口コミ5件

新規投稿
  • pon_ma_n
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    総合コメント3.5
    滞在者(滞在期間:2016年2月~2016年3月)2016/03/04
    とにかく、徒歩、バスで行ける範囲に全てがおさまっているので、全体を把握できてとても良い。 街並みも綺麗で、長くいると落ち着いてくる。人も優しくて良い。ただ、テンプルバー付近で財布をすられたのでスリには注意

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • cremacatalana
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.0
    元滞在者(滞在期間:2012年11月~2013年10月)2016/01/15
    英語の語学留学をしたいと考えた場合、アイルランドの他にアメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス等が頭に浮かぶと思うのですが、ヨーロッパが好きな方はイギリスとアイルランドの二択で迷われると思います。アイルランドはユーロ圏の為日本人にとってはどうしても割高感がありますが、それでもイギリスに比べれば安く滞在出来ます。また、日本人比率もロンドンに比べればダブリンはまだまだ少ないと、両都市に留学経験のある友人が話していました。 ダブリンに住むメリットとして、ヨーロッパ各国へのアクセスが非常に良いことが挙げられます。格安航空を利用して、スペインやイタリア、フランス、ベルギー等に気軽に行くことが出来ます。ホテルも安いドミトリーだと一泊10ユーロ程度からあるので、工夫すれば日本の国内旅行よりもずっと安く各国を旅行出来るのです。 実際に私もアイルランドで出来たスペイン人の友人を訪ねにバルセロナへ行ったり、ポーランド人の友人に招かれてクリスマスにポーランドを旅行したり、フランス人の友人が住むパリへ遊びに行ったりしましたが、今でもかけがえのない思い出です。 私は元々アイルランドの田舎に憧れていましたが、短い滞在期間の中で色々な国を旅行したい方はダブリンが便利だと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • cremacatalana
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    住まい2.0
    元滞在者(滞在期間:2012年11月~2013年10月)2016/01/14
    ダブリンの住宅事情はなかなか厳しいです。 私が滞在した当時は需要に対して供給が追いついていない印象を受けました。 賃貸の価格もどんどん値上がりしたそうで、シェアでは無く1人暮らしだとワンルームの部屋でもひと月500ユーロほどしていました。 学生として行く場合にはホームステイが無難だと思います。ホームステイ先はむしろ余っている印象だったので、十分確保できると思います。ホームステイ先を事前に決めてから出発して、独立したくなった場合は時間と予算に余裕を持ってアパート探しをするのがベストでしょう。 アパートによって最短でも1年や半年間は居住を求める等条件があるので、その上で予算に合うアパートを見つけるのは難しいです。見つかったと思っても見学に行くと希望者が殺到して長蛇の列が出来ていることもざらです。 自力で見つけるというよりは、人とのネットワークを大切にする方がスムーズに行くと思います。特に外国人同士のネットワークだと、似た境遇の人が多いので、予算に合う部屋が帰国に伴い空室になる情報等が入って来やすいです。当時は知らなかったのですが、日本人コミュニティの情報共有サイト等を随時チェックしておくのも有効でしょう。 また、シャワーやトイレ等の水事情も日本と比べると悪いので、見学に行った際にはきちんと水やお湯が出るかも確認しておいた方が安心です。後でトラブルになってもなかなか対応してもらえないことが多いようです。 セントラルヒーティングはほぼ全ての物件に付いていると思いますが、機能するのが夜間のみ等限られていることがあるので、寒いときにいつでも使えるかどうかも確認されることをお薦めします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • cremacatalana
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    国民性4.0
    元滞在者(滞在期間:2012年11月~2013年10月)2016/01/14
    ダブリンはアイルランドの首都であり、中心部には重要な政府機関や大きな銀行もあり、一見馴染みにくい都市ですが、道に迷っていると親切に教えてくれたり、困っていると声を掛けてくれる人が多く、バスやタクシーの運転手も日本よりフレンドリーです。もちろんとても感じの悪い人もいるので一概に判断するのは難しいのですが、バスで初めて行く場所で降りる駅が分からない時など(ダブリンのバスは「次は~駅」のアナウンスがありませんでした)隣の人が教えてくれたり、スーパーのレジで並んでいると前の人が「私の方がいっぱい買い物があるから」と買い物の少ない私に先にレジを譲ってくれたり、車がこまめに止まって歩行者に道を譲ってくれたり、温かくて親切な人が多かったです。 パブで隣り合った人も気軽に話しかけてきますし、都市といっても東京のようなよそよそしさは感じられません。 ただ、やはり日本人よりも適当で細かいことを気にしない人が多いです。時間を守らなかったり、約束を忘れたりするのも大目に見ないとこちらが疲れてしまいます。あと何故かアパートの大家さんはがつがつしていて品の無い人が多いです。 グラフトンストリートやオコンネルストリート等大きな通りや繁華街はスリが多いので注意が必要です。歩いていてiPhoneや財布を盗まれてしまった知人もいます。 移民の増加に伴い中国人が大量進出して現地の人の仕事を脅かしてしまう背景もあり、中国人を良く思っていない人が日本人を中国人と間違えて嫌な態度を取ることもあるそうですが、ごく一部だと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • hana
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    仕事、アルバイト2.5
    滞在者(滞在期間:2013年9月~)2014/10/29
    アイルランドで仕事やアルバイトを見つけるのはとても厳しい環境です。ワーキングホリデーでアイルランドに来ようと考えている方は是非お金に余裕をもってこられることをおすすめします。アイルランドにはヨーロッパを初め、多くの南米、アジア系の移民者、学生がいて皆仕事を求めています。ヨーロッパは全体的に今でも経済状況が大変厳しく、失業者も多くいます。どんなにスキルがあっても、ヨーロッパではEU圈の国籍からの志願者を優先しますし、EUパスポート所持もしくは労働ビザなどを所持していなければ応募さえできないところもあります。また、アイルランドは数件日本食レストランもありますが、日本人経営の日本食レストランは聞いたことがありません。募集がでていても、経験者でなければいけなかったりと条件が厳しいです。アイルランドに滞在している人は皆、職探しには苦労しているように感じます。仕事を見つけている人は、皆街中の至るところに飛び込みでCVを配り歩いたり、クラシファインドや、インターネットの職探しサイトで連絡をとって見つけています。そのほか、ファームでの仕事や、ボランティア等をやっている人もいます。仕事をゲットするのは根気が必要です!ゲットできれば、日本食レストラン等でも日本人が少ないので、語学力向上につながると思います!!

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

ダブリンに対して...

口コミを投稿する
または

ダブリンに対して...

質問を投稿する

留学経験者に個別相談を依頼する

留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

留学経験者の紹介の流れ

STEP 1:【無料】相談依頼を出す

STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

STEP 3:正式に依頼

正式依頼までは全て無料です!
まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

必須お名前
必須メールアドレス
必須性別
必須検討している国・学校(複数記入可)
留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
必須プラン
エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
必須依頼したいこと
必須相談・依頼内容
経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。