投稿記録

口コミ
20件
標準点
3.48点
回答
0件
ベストアンサー
0件
質問
0件
写真
1枚

口コミ

  • ポリテクニック・ウェストへの投稿
    bobosan
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Overall Comments4.0
    Former student(2009/1~2009/7)Nov 9, 2014
    Polytechnic West TAFEはState が運営する職業訓練学校です(専門学校みたいな感じです)Polytechnicはパースでも2番目位に大きい政府運営学校だと思います。一番大きいのはたぶんCentral TAFE。TAFEとつくのは全て政府運営ですので、ぼったくりもありませんし、良心的な金額で自分に合った専門分野を履修出来ます。また大学編入もできますので、TAFEでDIPLOMAを習得後、大学の同じ分野に編入という形もよくあります。学費も抑えられます。 TAFEでは職業訓練学校ということもあり、実技もふんだんにおこなえ、卒業と同時にすぐに働けるスキルを身につけられる学校です。 例えば美容師や、トリマー、歯科衛生士などの実践が必要になってくる分野では非常に有利な学校になりますので、手に職を持ちたい方はTAFEの専門学校をお勧めします。 必要英語力も大学に比べて低めになっていますし、万が一英語力が足りない場合もTAFE付属のELICOSという英語コース、もしくはIELTSコースに通い、英語レベルが達し代、2月か7月の入学時期に合わせて進学できます。 Polytechnic Westはビジネス、ホスピタリティ、ペーストリー、シェフのコースが人気でした。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • パースへの投稿
    bobosan
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Playing3.0
    Staying now(2009/7~)Nov 9, 2014
    遊ぶところがまずありません。というのはたぶん日本人の感覚でいるからだと思いますが。。。 パースは自然の街です。遊ぶ場所は主にビーチ、BBQもしくはクラブで酒飲み、その位でしょうか。 観光名所はそこそこあります。イギリス文化が根強いFremantle 観光、fremantle 刑務所も有名です。Kings Parkから見るパース市内の景色、夜景もきれいです。ビーチでのんびりしたり、ヒラリーボートハーバーで遊んだり、水族館に行ったり。動物園もZooとCavershamWild Life Parkがあり、オーストラリア特有の動物にふれあえます。ボートに乗って観光名所の一つ、ロットネスアイランドで1日つぶすのもいいですし。とにかく自然が多い場所ですので、自然と戯れる遊びが多いですが。。。1年もすれば正直飽きます。毎回動物園いくわけにもいきませんしね。で、結果映画を見る、ご飯を食べに行く、カフェでまったり、ビーチでBBQ,夜は酒飲み、くらいしかすることが無くなってきます。 フットワークが軽い人は車で何時間もかけてワインで有名なマーガレットリバーへ行ったり、上のほうに行ったりするみたいですが、それも毎度となるとガソリン代もかかるし、何せWAは大きいので1日ではいけない距離だったりします。 パースに住む人はある程度メジャーな観光を済ませたら、2、3日の休みを使ってバリに行ったり、東海岸に遊びに行くのがあたりまえになります。 フットワークが軽い人でないと引きこもりになりますよ

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • エディス・コーワン大学への投稿
    bobosan
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    International, Japanese Ratio4.0
    Former student(2011/7~2013/7)Nov 9, 2014
    国際色豊かな学校です。全キャンパスでundergraduate, post grad を入れると2万人ほどの生徒さんがいらっしゃるようです。 オーストラリア人の比率も多いとおもいますが、履修する学部により国際色の比率が変わってきます。 まずアジア人は比較的取りやすいHospitality系、ビジネス系、あとはPR(永住権)が申請できるアカウンティングのコースを履修する傾向があります。アフリカ系の方はNursing の履修者が多いです。こちらもPR申請が可能な学部です。 エンジニア系はアジア人、アラブ系が多いですが、こちらも永住権申請可能な学部です。大学に通う留学生の多くは自分の好きな分野を履修するよいうより、永住権が申請できる職業カテゴリーの分野を専攻し、大学卒業後に永住権申請を目指してる方が多いです。日本人あまり見かけませんでした。何人かはHospitality系を履修していましたし、他の学部にも何人かはいらっしゃいましたが、同じ学部を履修していても入学時期がバラバラですので(入学時期は7月と2月の二回です)履修する科目が被らない限り出会うことはありませんでした。日本人自体少ない大学だったと思います。 オーストラリアの大学は年々学費が上がってきていますので、自分が将来何になりたいのか、もしくは永住権申請目的なのかをしっかり明確にしないと学費の無駄になってしまいます。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • エディス・コーワン大学への投稿
    bobosan
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Cafeteria3.0
    Former student(2011/7~2013/7)Nov 9, 2014
    Mt Lawley CampusとJoondalup Campusどちらのカフェでも食べた事ありますが、あまりおいしいとは思いませんでした。 Aroma Cafe(チェーンのコーヒーショップ)がどちらのキャンパスにも入っています。軽めのサラダ、キッシュ、パスタなどありますが、正直かなりまずいです。そして値段も大学構内にも関わらず他のお店と値段は変わらずです。 どちらものキャンパスも上記のカフェ以外学校運営のCanteen(学生食堂)がありますが、こちらは比較的良心的な値段でサンドイッチなど提供しています。大学のメンバー(名前わすれてしまいました)になると少しは安くなるようです。コーヒーもそこそこおいしいです。コーヒーをとランチを購入するとやはり一回で1000円は軽く飛びますので、時間に余裕がある場合は自分でランチボックスを持参することをお勧めします。学校には電子レンジがおいてありますので、パスタなど簡単なもので全然大丈夫です。 Joondalup キャンパスではCanteenのお昼時は学生、講師、隣に隣接する警察学校の方々が一気にあつまりますのでかなり混みます。時間をずらしていくことをお勧めします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • パースへの投稿
    bobosan
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Shopping2.0
    Staying now(2009/1~)Nov 9, 2014
    パースの物価はオーストラリア1高いと言われています。600mlのお水が300円はします。1度外食するだけでかなりの金額になります。 チャイナタウンなどで食事をすると比較的コストは安めですし、最近は5ドル程度で購入できるランチも増えてきていますが、味はイマイチ。 スーパーはWoolworth, IGA, Colesと3つの主なブランドがあり、スーパーによって売り出しの強みが違います。例えばWoolworthは個人的にはお肉の種類と野菜の種類が多く安め、Colesは比較的どれも安いが種類少なめ、IGAは珍しいものが多いという感じです。ただしスーパーの場所により品数が全然変わってきます。 アジアンスーパーも豊富です。大体のものはこちらで手に入ります(日本で購入する2~3倍です) FremantleとSubiacoという場所には週末マーケットが開いていてお野菜や果物を安く購入できます。そちらもフル活用してください。 バーなども飲み放題はありませんので、飲んだ分、食べた分しっかりかかると考えてください。 休日とクリスマスはどこの飲食店(コーヒー1杯ですら)もPublic Surchargeといって飲食代から10%分追加加算されます。あとホテルなどによっては週末と平日の料金が変わるところもありますので注意が必要です。 あとは生活雑貨でも洋服でもなんでも、日本なら簡単に入手できるものがなかなか見つからない、どこに売ってるの?挙句の果てには売ってない!という状態によく陥りますのでご注意を!特に体の小さい方はお洋服に苦労しますよ~

    この口コミは参考になりましたか? URL

全ての口コミをみる(20件)

質問・相談

  • 投稿した質問・相談はまだありません

回答

  • 質問に回答したことはまだありません

写真

  • Joondalup campus