口コミ10件

  • マールブルクへの投稿
    Nana
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    住まい3.0
    元滞在者(滞在期間:2013年10月~2014年3月)2014/11/11
    マーブルクのはとても小さな街です。この街には学生も多く簡単に住むところも見つかると思います。まずは大学の掲示板や学生が利用する図書館の掲示板から情報をえるのがおすすめです。私は部屋探しをはじめて簡単に部屋が決まりました。数か月しか滞在しない予定だったので部屋の間貸りをしました。もともと住んでいる人が長期休暇で部屋を空ける間に住むこの契約は私にとっては好都合でした。募集している部屋の人とコンタクトを取ってその日のうちに見せてもらいに行き、その日の夜その部屋にすることに決めました。他の家も見に行きたかったのですが、この街はなんといっても坂が多い!私は体力がないのであっちへ行ったりこっちへ行ったりせずに最初のところで決めてしまいました。この街で部屋を決めるときは坂の上にある家なのか、下にあるのかきちんと地理を確認した方がいいです。毎日の通勤や通学はやはり大変かもしれません。もし坂の上になったとしても途中までならバスも運行してますし、その先はエレベーターもあり坂の上の方まで行くことができます。エレベーターが庶民の足となっていることにも驚きましたがエレベーターの場所をおさえて是非活用してください。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Nana
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材3.5
    元在校生(通学期間:2014年1月~2014年4月)2014/10/29
    クラス分けテストを受けてみる 試験内容はCテストというものです。少なからずドイツ語を勉強された方ならおなじみのこのテストでしょう。Cテストというのは150文字程度~200文字程度の文章の中でドイツ語がカッコ抜きされています。例えば、Der Zeitungstr( ) bringt die Zeitung sch( ) sehr fr( ). というように足りないスペルを書き込むようなテストになっています。だいたい一つの題で20コくらいカッコ抜きがあり、私が受けたときは10題のカッコ抜きの文章問題があり思った以上に多かったので面喰いました。Der Zeitungstreger bringt die Zeitung schon sehr früh.そして最後にマンガのようなものが用意されていました。ストーリーは自分で作ります。絵だけ描かれているのでドイツ語でストーリー展開していくというものです。私の時はお爺ちゃんと孫がご飯を食べようとした際に一匹の蜂が孫におそいかかろうとし孫は撃退しようと奮闘します。しかしお爺さんはそんな孫を落ち着かせ蜂を窓から逃がそうとします。しかしもう一度その蜂は戻ってきて次はお爺さんにおそいかかろうとして…怒ったお爺さんは蜂を撃退するという絵が描かれていました。試験内容は毎回変わるので少しは参考になればいいなと思います。クラス分け試験頑張ってくださいね。
    マールブルク

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Nana
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材3.5
    元在校生(通学期間:2014年1月~2014年4月)2014/10/29
    学生の街マールブルクにあるマールブルク大学のドイツ語クラスに通うためにまずは申し込みをしました。それから数日後に試験が行われます。試験に持っていくものは腕時計とパスポート、持っているならビザそして試験料とボールペンです。試験会場はわかりにくいかもしれませんが、私の時は駅から真っ直ぐ横断歩道をわたって橋を通り川をこえます。もう一つの横断歩道をわたったら左手にありました。しっかりと住所をハウスナンバーまでしっかりメモして行ってくださいね。会場に入る前にまず試験料の15ユーロをわたします、その時にパスポートもみせて本人であることを確認されます。このあたりはしっかりしているなと感じました。試験料は変わることもあるので送られてくるメールやサイトに事前にしっかりと書いてありますのでそれを確認してくださいね。受付でくじを引いて引いた座席番号に座っていきます。横は1人ずつ感覚をあけて座ります。試験終了後は試験結果の日程、注意事項などが説明され終わりです。結果発表は電話もインターネットでも発表しておらず絶対に掲示を見に行かなければならなかったのである程度予定を持っておかれるといいと思います。結果発表の際にサインをして授業料を払い領収書をもらいました。何か事務の手違いがおこった時に困るので領収証は授業が終わるまで保管されることをおすすめします。
    マールブルク

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • フォルクスホフシューレ・オルデンブルク校への投稿
    Nana
    日本
    4人が「参考になった」と評価
    国際色、日本人比率4.5
    元在校生(通学期間:2012年5月~2012年8月)2014/10/28
    日本人が多い街なのかを知るポイント 海外在住の方でブログをやっている方は非常に多いです。行きたい街に日本人がいるのかいないのかそこから情報収集するのもいいでしょう。 日本人経営の日本食レストランが何件あるか。これは非常にポイントです。需要があるということですね。日本食レストランがあればあるほど日本の企業もその街には多く日本人の方もたくさん住んでいる可能性があります。ということは、駐在員の奥様だったり、ワーキングホリデイビザを利用して日本食レストランでバイトしながら語学学校に通っている方も多いですよ。反対に日本食レストランが少ないと?ワーホリの人はかなり少ないです。それでも大学に通っている日本の学生さんやドイツの企業で働いている日本人の方もいらっしゃいます。少なからず日本人のコミュニティーには参加したいなと考えている方は淋しい思いをしないように事前にチェックしてみるのもいいかもしれません。また私も最近知ったのですがアブログでは各国々の掲示板を設けていてその中の仲間募集のところをチェックするのもおすすめです。趣味を通じて知り合いや友達になれたり、同郷仲間と出会えるかもしれません。留学前にどこの街に留学するのか迷ったらそういうところもチェックしてみてはいかがでしょうか。
    街を決める

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • フォルクスホフシューレ・オルデンブルク校への投稿
    Nana
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    国際色、日本人比率4.5
    元在校生(通学期間:2012年5月~2012年8月)2014/10/28
    日本人が多い語学学校と少ない語学学校 いざ念願のドイツへ!語学学校初日クラスのドアを開けてみたら…半分は日本人?!世界中の国の人と友達になりたかったのに…涙。とならないように日本人が多い語学学校、日本人が少ない語学学校とはどんなところなのか知っておくのもポイントですね。 日本在住の方でドイツへ語学留学してみたいのだけどまだドイツ語話せないし…ちょっと高くつくけどやはり日本語で斡旋してくれる語学学校に申し込もうかな…。と考えている人はまずよく考えてください。日本語で申し込みができるところ、イコール=日本人が沢山いる!これは間違いありません。もし1年間、2年間だけ語学留学頑張りたい!と考えている人は日本語をあまり話すことができない環境に身を置くというのもいいかもしれませんね。反対にやはり海外で淋しいし日本人が周りにいる方がいいと考えている人はそういうところを選ぶのがいいと思います。どちらを選ぶにしても自分にあった環境を選んでくださいね。もしもうすでに日本人がクラスに多い!という場合、教室の中では日本語を使うの禁止とみんなで決めるなどするといいでしょう。休み時間も日本人同士集まってしまうと他のクラスメイトはやっぱり話しかけずらいです、教室の中ではいろんな国の友達と話して授業が終わってから日本人のみんなで飲みに行くとするといいと思いますよ!
    語学学校選び

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • オルデンブルクへの投稿
    Nana
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    住まい4.5
    元滞在者(滞在期間:2012年5月~2012年8月)2014/10/27
    オルデンブルクOldenburgはドイツの北西部にある16万人の町です。ニーダーザクセン州に位置し同州の中でハノーファー、ブラウンシュヴァイク、オスナブリュックに次いで4番目に大きい町です。この町にはオルデンブルク城、オルデンブルク国立劇場があり州の中でも最も古い劇場でいまもなおオペラをはじめミュージカルやバレエなどを上演しています。毎年夏になるとサマーフェスティバル Oldenburg Kultursommer が3週間にわたりバンドの生演奏、ジャズコンサート、を連日無料で催されご当地の食べ物やビールを味わうことができる出店も加わって市街地をにぎわせます。そして秋には移動遊園地クラマーマークト Kramermarkt in Oldenburg がオルデンブルクの街へ移動してきます。観覧車からは遊園地内の乗り物がすべて一望できます。入場は無料で飲み屋のブースではバンドの生演奏でドイツの代表的音楽をみんなで口ずさみ楽しむことができます。入場は無料ですが入るのに年齢制限がかかっているのでお出かけの際は身分証明書を一緒に。その他にも自主制作映画を対象にしたオルデンブルク国際映画祭が毎年開催されていたりと一年を通して楽しむことができる街です。
    オルデンブルクの街紹介

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • フォルクスホフシューレ・オルデンブルク校への投稿
    Nana
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    国際色、日本人比率4.5
    在校生(通学期間:2012年5月~2012年8月)2014/10/27
    VHSのドイツ語クラスに通う人たち さまざまな人がオルデンブルクのVHSに通っています。日本人が少ないのもポイントの一つです。お国柄はいろいろ、フランス、スペイン、ロシア、ポーランド、ポルトガル、イラン、カメルーン、タイ。私が通っていた時は珍しく中国人も韓国人もクラスにはいませんでした。そんな国籍豊かなクラスのみんな何をしていてこのドイツ語クラスに通っているかというと、VHSで多いのはドイツ人と結婚してドイツへ移って来た人、移民、彼氏や彼女がドイツ人という人だったり、配偶者の都合(転勤・駐在員)でドイツへ来た人、そしてもちろん多いのが外国人学生です。ドイツの大学進学をめざしている学生だったり若者だったり、そして日本人に多い語学留学の方ももちろんいます。理由は様々ですがドイツ語を勉強したいという気持ちは同じでした。パートナーがドイツ人だったりホストファミリーや同居人がドイツ人という人は授業以外でドイツ語を話す機会が多くやはりそうでない人と比べるとドイツ語の伸び方が違いました。周りにドイツ人がいないという悩みは語学留学にはつきものの悩みです。ドイツにいるのにどうして?と不思議に思うかもしれませんがドイツ語を習っている段階では周りにはまだ同じクラスの外国人しかいません、現地のドイツ人となかなか接点でもない限り友達になることもむずかしい、どうやったらドイツ人と友達になれるのか授業中にヒントをくれるのもとてもありがたかったです。
    VHS オルデンブルク

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • フォルクスホフシューレ・オルデンブルク校への投稿
    Nana
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材4.5
    元在校生(通学期間:2012年5月~2012年8月)2014/10/27
    オルデンブルクのVHSでのドイツ語学習は基本A1、A2、B1、B2、C1、と分かれています。レベルA1とは、普段日常で使う簡単な表現などの文章を話したり聞き理解できる。自己のことを紹介をしたり、相手に興味のあることを質問することができる。ゆっくり話してくれれば、コミュニケーションをとることができるレベルです。レベルA2とは、自分のことまわりのことの情報を簡単に説明することができる。レベルB1とは、どんな会話が話されているのかそのポイントを理解することができる。ドイツ語国内で旅行してもほとんどの状況に対応できる。自分が経験したこと興味のある事について話すことができる。また先のこと未来のことについて思ったことを話せる。レベルB2とは、抽象的で複雑な文章も内容を理解することができ、ドイツ語を母国語とする人と、無理なく自然な会話を交わすことがで、ディスカッションもできるようになる。レベルC1とは、さまざまなテーマの、難しくかつ長い文章を理解することができる。留学する前に自分がどのレベルなのかまたどのレベルまで語学を習得したいのか目標があるといいと思います。1年間で語学を習得して次のステップへ行くのか、2年間なのかによっても勉強のしかたもコースの選択も変わってくるのではじめにしっかりと目標を決めるといいかもしれませんね。
    VHS オルデンブルク

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • フォルクスホフシューレ・オルデンブルク校への投稿
    Nana
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材4.5
    元在校生(通学期間:2012年5月~2012年8月)2014/10/27
    VHSの基本的なコース まずは朝のコース、昼のコース、夜のコース、もしくは夏季集中コース、冬季集中コース、週に2回コースに通うのかを決めます。ドイツにワーキングホリデイのビザを利用して働きながら語学習得と考えている人は職場と相談しながら夜間コースに通うのか週に数回のコース、もしくは朝のコースを受けるのかが選択できます。ワーキングホリデイビザでドイツへ来て働きながら語学を習得するというのは大変なことです。日本食レストランなどでバイトしながら語学学校へ通う人はとても多いですが根気強く頑張ってください。環境はドイツという場所かもしれませんが自分を取り巻く環境が日本であるのならなおさらです。 コースを始める前にまず大切なのは自分のドイツ語レベルを知ることです。コースを受講する前に大体のVHSでは簡単なペーパー試験を受けます。試験を受けないところももちろんあります。自分のドイツ語レベルが希望するレベルのコースに相応すると受付の人が判断した場合はそのまますんなりと希望のレベルのコースに申し込みすることもできます。いままで通ったことのないVHSの学校で中級レベルの申し込みをしたい場合は、以前どこでどれくらいの期間ドイツ語を学んだのか聞かれることはもちろんそれを証明する書類などを見せてほしいと言われることもあります。※いかなる場合であっても私はコースの前に試験を受けることをおすすめします。コースを始める前に自分のレベルを正しく知ることが大切だと思いました。
    VHS オルデンブルク

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • フォルクスホフシューレ・オルデンブルク校への投稿
    Nana
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材4.5
    元在校生(通学期間:2012年5月~2012年8月)2014/10/27
    Volkshochschuleとはドイツの地方自治体が運営している市民大学のことです。日本人には馴染みがないこの組織…かと思いきやそうでもありません。日本でもよく子供時代や大人になって自由な時間やお金が使えるようになると習い事をしますよね、語学やダンス、ヨガ、料理教室と様々な種類を提供しているのがVHS。ドイツ人にとってVHSとは習い事感覚で手ごろな授業料で受けられる趣味の幅をより一層深めてくれるものとなっています。VHSでは申し込みをすると様々なコースを受けることができます。どのようなコースがあるのかというと語学学習(ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語、中国語、韓国語、日本語等々)各国の料理教室、エアロビ、ヨガ、太極拳、空手、柔道、ギター、ピアノ、その他に職業や就職に役立つパソコン教室、会計、マネジメント等、仕事帰りに受けることができる夜間コースも充実しています。あまり小さい町にはありませんが、基本的にVHSはドイツのどの地域にも存在します。まずは留学したい地域にVHSがあるかどうか調べてみるのもおススメです。調べ方は簡単!留学したい街の名前Berlin(仮)とVHSと一緒に検索してみてください。
    VHS オルデンブルク

    この口コミは参考になりましたか? URL