EOP English Only Policy は ど...

質問者yurisaly
EOP English Only Policy は どこまで可能ですか? 日本語を使わずに過ごしたいのですが つい他の生徒さんと 授業以外で 話してしまいそうです。
この質問・相談は回答を募集しています

0/1000文字

写真を投稿
回答者の補足情報(任意入力)
CNE1との関係性はありますか?

ログインをした上で投稿した場合、登録のユーザー名による投稿が可能になります。 非会員の方はこちらから登録(無料)できます。

利用規約を確認する

回答一覧

  • 業界関係者 guest
    レッスンはマンツーマンになりますので、1日のうち6時間または8時間を英語でレッスンを受けられます。

    EOPで生活したい方は、EOPカードを身につけて生活していただきます。
    これをつけることにより、周囲の方も英語で話しかけるようになります。

    学校として、毎週木曜日にEOPデーがあり、その日は朝8時から夕方6時までをEOPを経験していただきます。
    そのほかの曜日・時間帯に関しては、個人の自由にしています。

    CNE1は、フィリピンの総合学校の中に入っていますので、日中は、授業以外に、英語が堪能なフィリピン人と話す機会があります。
    また、講師の8割が学校に滞在し、生活を共にしますので、一緒にお食事を召し上がっていただくことも可能です。

    さらに、自由時間には有志の講師によるフリークラスやクラブ活動がございます。
    授業以外でも英語を話す環境はご自身次第でいくらでも作れるのがCNE1なのです。

    日本にいては出会えない、様々な年齢層、バックグラウンドの生徒様がお越しになりますので、みなさんとお話しすることも英語以外でも、いい勉強になろうかと存じます。

CNE1に対して...

口コミを投稿する
または

CNE1に対して...

質問を投稿する