初めまして、私は現在セブかバギオで留学を考えている者で...

質問者mstfki5300
初めまして、私は現在セブかバギオで留学を考えている者です。質問ですが両都市の治安について知りたいです。スリやぼったくりは当たり前だと考えていますが、銃社会の一面のフィリピンにいて怪我や撃たれるなど危ないことは結構頻繁に起こるのでしょうか?ご回答よろしくお願いいたします。
この質問・相談は回答を募集しています

0/1000文字

写真を投稿
回答者の補足情報(任意入力)
philippinesとの関係性はありますか?

ログインをした上で投稿した場合、登録のユーザー名による投稿が可能になります。 非会員の方はこちらから登録(無料)できます。

利用規約を確認する

回答一覧

  • Study abroad/Tourism industry officials
    公式 MTSC
    ご連絡ありがとうございます。
    MTSC留学センターのフィリピン留学担当の石原智之と申します。よろしくお願いします。

    バギオは山間部の小さな街なので治安は安定しております。セブは都市部にはなりますのでバギオよりは治安は悪いとされておりますが留学生としての生活をしていれば基本的に問題はありません。
     
    銃社会といっても留学生、観光客として普通にせいかつしている分には銃の被害にあうことは皆無です。
    仮に治安がそこまで安定していなければ、今のようなフィリピン留学ブームは起こりません。

    今はネットの普及でSNSやブログなので情報は一気に拡散されますので、リアルな情報をブログ、ツイッター、インスタなどで確認することもできます。特にセブには多くの留学生が集まっており、かなりの情報日々発信されているので、そちらをご確認いただけるとリアルな状況をご理解いただけるかと存じます。

    フィリピン留学のご相談も随時受け付けておりますので、ご希望がございましたら下記にページからお問い合わせください。
    https://www.philippine-ryugaku.com/contact/enquiry/

    今後ともよろしくお願いします。
    石原智之
  • Staying now guest
    guestで回答した者ですが、
    銃については、日常生活している分には、
    出くわす事はまずありません。
    そもそも、
    事件の現場にも出くわした事がありません。
    ーーー
    ・所得に対して、銃は高い。(護身用・警備員向けの需要の方が多いと思う)
    ・フィリピンはラフな格好をしている人が多く、銃を携帯しづらい。
    ・被害者の多くが、お金か男女問題
    (日本の殺人事件の動機とほぼ同様)
    と言った感じでしょうか。
    ーーー
    留学生が遭いそうな事件は、タクシーまたはバイタクで、脇道に連れてかれ、ナイフによる犯行かと。
    ・グーグルマップで位置を確認する
    ・履物をなるべく靴にする
  • Staying now guest
    私は、日本とフィリピンのハーフです。
    今、セブに滞在して6ヶ月になります。
    渡航歴は、世界9カ国11都市です。
    セブは、2回目で。マニラは5回行ったことがあります。(バギオは行ったことがありません)
    ーーー
    フィリピン全般で言えるのは、他国に比べ若干緊張感はあります。しかしながら、「1人で夜外出しない」「手荷物の管理を怠らない」「ダウンタウンやスラムでは特に気をつける」当たり前の事を当たり前にしていれば、特に問題はありません。(大都市の繁華街の夜と同じ感じです)
    ーーー
    スリについてですが、留学生の10人に1人はスマフォをスられたりしています。状況は、"ジプニーで目の前の人がコインをわざと落とし拾う手伝いをしていると、隣の仲間がスる。""飲酒時、複数人の異性またはレディーボーイが近づいてきて、スる"といった感じです。
    ボッタクリですが、飲食店(飲み屋も含めて)はほぼ無く、あるとすればタクシーです。「メーターが壊れている」「渋滞しているから多く払え」と言ってくる事があります。対策のおすすめは配車アプリ"Grab"を使う事、または日本人社長をしているKen Taxiを利用する事です。
    夜のお店ですが、日本人経営も沢山あるので、そこを選ぶのも手です。
    ーーー
    因みに私は、高校生の頃単身1ヶ月来た際も、スリ・ボッタクリに会わず、今の滞在ではスリはゼロ、ボッタクリは少額(10~50ペソ)が2,3回です。
    ーーー
    あと、語学学校の多い、セブビジネスパーク(通称アヤラ)、ITパークは、アヤラ財閥が管理しており、アヤラ契約の警備員があちらこちらにおり、日本並みに安心です。(あくまでも、警備員であって警察ではない。)
    ーーー
    別話となりますが、スリやボッタクリと同等に、交通事故や病気に気をつけた方が良いです。交通事故は、任意保険入ってない車も多い。病気は、気を付けていても、食べ物や水・氷(拭き残しなども)、排ガスなどの要因で風邪や腹痛になる人は、数多くいます。
  • Katsuhiro
    ご質問ありがとうございます。バギオはマニラから5〜7時間のバス移動が必要な都市部から離れた文化教育地区にあるため、一般的にはセブなどの他都市に比べて犯罪率が低く安全と言われています。仰る通りセブ又はバギオのどちらに留学する場合でも軽犯罪は起こりえるため、貴重品には特に気をつける必要があり、財布やスマートフォン等の盗難に対しての注意は必要です。過去には銃で撃たれた等のニュースも確かにございますが、現地に滞在した実感としてはそのようなことは非常に稀であり経験することもなく、貴重品の保管に加えてあまり夜中に1人で出歩かない等注意すべきところを注意していれば、両都市ともに大丈夫かと思います。そのため、セブとバギオについて治安だけを比較すると一般的にはバギオのほうがお勧めとされていますが、個人的にはセブでも危険を感じることはなく、個々の学校の特色等を基に検討されるのが良いかと思います。ご参考にしていただければ幸いです。
  • Study abroad/Tourism industry officials
    初めまして、ベーシックイングリッシュキャンプの伊藤と申します。

    銃で撃たれたなどは私の周りでは誰もありません。
    ただし、年に数回銃での事件は聞きますし、日本人も2-3人亡くなるニュースは聞くのも事実です。
    その様な方はビジネスや女性関係でトラブルになった方がほとんどです。


    普通に生活していたら銃が関係する事件などに巻き込まれることはそうそうありませんのでご安心ください。
    一度来てみるとわかると思います。

    初めて海外に行く、フィリピンに来るのでしたら、慣れるまでは注意し過ぎでも良いと思います。
    慣れてくると心配し過ぎだったと言う方がほとんどです。

    以下もご参照くださいませ。

    フィリピンの治安や犯罪について
    https://www.english-bec.com/life/safe/

    トラブルに巻き込まれないようにやってはいけない事
    https://www.english-bec.com/life/no-no/

Philippinesに対して...

口コミを投稿する
または

Philippinesに対して...

質問を投稿する