口コミ・評判7件

新規投稿
  • tjtj
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    学校の雰囲気2.5
    元在校生(通学期間:2015年8月~2015年12月)2016/08/10
    追)この口コミは交換留学生のコースについて書いてありますスミマセン。 留学生は主に中国、アラビア、日本、韓国。、課題は多くありません。先生方は親切で、親身に相談にも乗ってくれます。アクティビティも充実していました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • air_ryo
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食3.5
    在校生(通学期間:2015年9月~2017年5月)2016/01/14
    私が在籍しているVancouver Island University は町の中心部から少し離れており、一番近いスーパーまで約二キロと学生寮に住んでいる人にとっては少し不便さを感じることもありますがバスを使用すれば地元のダウンタウンや大型ショッピングセンターまで10分で行くことができます。スーパーは日本食品も取り扱っていることがほとんどで、日本のお菓子や調味料も手に入ります。ダウンタウンはチェーン店よりも地元のお店が多く、ここでしか手に入らないようなものを扱っています。ショッピングセンターはブランドのお店もあるので流行を気にする人でも大丈夫です。周辺の飲食店はバリエーションに富んでおり和食、洋食、中華など様々な料理を楽しむことができます。大学周辺にある日本食料理屋では日本人が経営しており日本で味わうのと変わらない味を楽しむことができます。バスもしくは車がないといけないところがほとんどですが、配達サービスも充実しており、週末やテスト期間中は多くの生徒が安くておなかも満たされる、ピザのデリバリーを注文しています。カフェは大学周辺にはほとんどありませんが徒歩圏内にスターバックスがあるので不自由さは感じていないです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • air_ryo
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    課外活動4.0
    在校生(通学期間:2015年9月~2017年5月)2016/01/13
    Vancouver Island Universityは課外活動にも力を入れており、様々なイベントが開催されます。毎年一週間、World VIU Daysと称して期間中様々な国籍の生徒がボランティアで自国の食べ物の販売や伝統芸能のパフォーマンスを行っています。また、課外活動をしたい生徒向けにボランティアの募集を大学側でしており、学校内での行事や地域で行われるイベントにボランティアとして参加することができます。多い時では週に二回開催されていたりもします。例えば、イベントの接客スタッフをしたり、販売の補助をしたりすることもあります。カナダということもありホットケーキの無料提供のイベントなどもあったりします。サークル活動も活発に行われており心理学サークルといったまじめなものもあれば、チェスサークルのように趣味に特化したサークルもあります。サークルへの登録費用は2ドルとなっており必要な資金を学校に申請することでイベントを開催したりしています。知名度を上げるためにボーリング大会を開催したり、軽食を用意するなどのこともしています。生徒主体でやっていることもあり参加人数が少なかったりすることもありますが参加している人は一所懸命です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • air_ryo
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    学生寮3.5
    在校生(通学期間:2015年9月~2017年5月)2016/01/13
    Vancouver Island Universityの学生寮はキャンパスから徒歩1分のところにある通学に便利な住まいです。部屋は相部屋か一人部屋のどちらかを選択することができます。周辺のアパートメントやホームステイに比べると安いです。部屋は決して広いとは言えませんが勉強に集中できる静かな環境と無料のWifiを利用することができます。キッチン、バス、トイレは数人で共用しており、掃除やゴミ出しなどは彼らとルールを決めてやっています。建物内は全館禁煙なのでたばこくさいということはありませんが、アルコールは許可されていますので自分での管理が大切です。また、共用スペースにおいてある食品などは名前を書いておかないとなくなることもあります。領の敷地内にはバスケットボールやサッカーのできるマルチコートとバレーのコートが設置されていて寮生で集まって遊んだりしています。部屋の鍵はオートロック式ではないので自己管理が要求されますが建物へ入る扉はオートロック式なので基本的には安全です。壁が薄く隣や外の音が聞こえやすいですが静かに煮なければいけない時間が決まっているので深夜にうるさいということはほとんどありません。スタッフの対応も親切で優しく、過ごしやすい環境です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • air_ryo
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    国際色、日本人比率4.5
    在校生(通学期間:2015年9月~2017年5月)2016/01/13
    Vancouver Island Universityは大学の国際色を豊かにすることに力を入れており毎年交換留学生を含め多くの留学生が入学してきます。キャンパス内ではカナダ人はもとよりヨーロッパ、アフリカ、アジアといった様々な国、地域からきた生徒たちの姿お目にします。また、フランスの植民地領だった影響もあり、フランス語同士の会話を耳にすることもしばしばです。大学の比率としては留学生が全校生徒の一割ほどを占めています。日本人の数は留学生全体からするとそこまで多いとは感じませんが日本語を聞かない日はほとんどないですね。ただ、大半の日本人は交換留学できていることがほとんどなので、正規留学生に絞るともっと少ないです。クラス内における留学生の比率ですが、人気の専攻や英語の授業になるとクラスの一割を超えることもありますが、英語の授業ではクラス内での留学生の数は制限されていますので多すぎるという印象はありません。生徒の集まるlibraryやcafeteriaなどでは英語以外の言語が飛び交っており国際色の豊かさを実感しています。キャンパス内には留学生向けの建物があり、様々な国籍の生徒が大学生活での感想や母国の思い出などを話しており、とても過ごしやすいです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • air_ryo
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    食堂4.0
    在校生(通学期間:2015年9月~2017年5月)2016/01/13
    私が在籍しているVancouver Island Universityにはキャンパス内にcafeteriaと呼ばれている二つの食堂とsubwayがあります。大きいほうの食堂はキャンパスの中心に位置しており平日の食事の時間帯、特にランチタイムはたくさんの生徒が利用しています。量り売りで販売されているサラダとフライドポテトは自分の好みの量だけ購入できるのでとても便利です。また、ランチタイムは急いでいる生徒用のメニューもあります。Vancouver island universityに在学して調理の勉強をしている生徒が調理しており親しみやすいです。また、ディナーのメニューは日替わりで変更しており飽きることなく様々な料理を堪能することができます。メニューの種類も洋食、イタリアン、中華などいろいろな文化の料理を楽しむことができます。小さいほうの食堂はパンやクッキーを中心に販売しており、焼き立て出来立てのおいしい手作りパンを購入できます。出来立てではなくなりますが閉店間際に行くと売り残り商品を値引きしてくれたり、おまけのパンをつけてくれたりしてコストパフォーマンスもよいです。ただ、食器を下げずに行く生徒が多く少し汚いのは残念です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • air_ryo
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    講師4.5
    在校生(通学期間:2015年9月~2017年5月)2016/01/13
    バンクーバーアイランド大学に勤務している講師の方々はカナダ出身の方が多いですが留学や研究などを通してほかの国々のことも理解している方が多数いらっしゃり、留学生の英語面や生活面での大変さを理解してくれています。また、出身は様々であれバンクーバー島に住んでいる方がほとんどのため、講義の話題にも地元の話を取り入れていらっしゃり実践的で分かりやすいです。講義を受け持つ講師の方々はすぐに生徒の顔と名前を憶えてくらっしゃり、会うたびに体調や現状を気にかけてくださるなどとても温かみがあり、親しみやすいです。また、講義時間外でもしっかりとした対応をしてくれます。週末にメールで質問をしても週末のうちに返信してくれる方がほとんどですし、オフィスアワーに都合がつかないことを伝えると時間外でも都合をつけて、あっていただき納得または理解することができるまで投げ出すことなく協力してくれます。また、ただ単に教科を生徒に教えるだけでなく、トピックに関連した経験談を話していただいたり、大学生活についての講師の方の意見や考えを伝えていただいたりするなど、生徒のことを真摯に考え、生徒がより良い社会生活を過ごしていくことができるように考えている方たちばかりです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

バンクーバーアイランド大学に対して...

口コミを投稿する
または

バンクーバーアイランド大学に対して...

質問を投稿する

留学経験者に個別相談を依頼する

留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

留学経験者の紹介の流れ

STEP 1:【無料】相談依頼を出す

STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

STEP 3:正式に依頼

正式依頼までは全て無料です!
まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

必須お名前
必須メールアドレス
必須性別
必須検討している国・学校(複数記入可)
留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
必須プラン
エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
必須依頼したいこと
必須相談・依頼内容
経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。