asuuさんのアイコンです

asuu

  • 性別非公開

投稿記録

口コミ
7件
標準点
3.66点
回答
0件
ベストアンサー
0件
質問
0件
写真
0枚

基本情報

公開しているSNS

口コミ

  • asuu
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Traffic3.0
    Current student(2015/3~2015/12)Feb 1, 2016
    水原キャンパスは水原の端っこのほうで実際は龍仁(ヨンイン)市にあります。ソウルからだと地下鉄やバスでほぼ2時間、3000ウォン程度かかります。バスの終電は12時過ぎまであるのでちょっと遅くまでソウルにいたりしても大丈夫ではあります。学校の中までバスが通っているのですが、学校が終点になっているので、バスで寝過ごしていても、学校につくと、運転手さんにたたき起こされます笑。ちなみに学校内での乗り降りは無料なので利用している学生も多いです。地下鉄の駅は少し離れていますが、バスを乗って乗り換えることが可能です。ただ、最寄り駅のヨントン駅は他の地下鉄の路線に乗り換えるには水原駅まで行かないといけなかったりするので、そこまで交通の便がいいとは言えないと思います。地方だとタクシーが安かったりしますが、ここはソウルと同じ値段でした。バイクや自転車で通学する人も少しはいますが、自転車などを置く場所は確保されているのはいいと思います。ただ、韓国では自転車に乗る人が本当に少ないのでなかなか自転車に乗りずらい雰囲気があります。寮を出るときなど、韓国の学生の多くは親に車で荷物をはこんでもらっていて、そういうときは車がないと不便ですが、留学生には難しい問題かなと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ソウルへの投稿
    asuu
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Job4.0
    Stayed there(2014/3~2014/12)Jan 31, 2016
    韓国に滞在中、日本食の居酒屋でアルバイトをしていました。ソウルでは、日本人のバイトや日本語を話せる人を募集しているところも多いので、上手く探すと、仕事をしてお金をもらいながら、語学の勉強にもなるのでいいと思います。ただ、日本人バーで客と話すだけで高額時給の仕事などもあるので、きちんと仕事を見極めることは大切だと思います。韓国のバイトは時給が日本に比べるととても低くて5000ウォン代だったりしますが、日本人向けの募集だと少し高めの時給だったりします。私は時給7000ウォンでしたが、これでも多い方だったと思います。ただ時給が少ない分、仕事が日本よりゆるいところも多いと思います。コンビニの店員がご飯を食べて口をもぐもぐさせながらレジを打っていたり、空き時間は常に携帯を触ることができたり、友達をレジの方に入れておしゃべりをしていたり、、ちょっとしたことですぐに辞めていく人も多いようです。働きかたは自分次第ですが、韓国では社長さんがものすごく面倒見がよかったりすることも多いので、頑張って働いているとごはんに連れて行ってくださったり、そこでいい人間関係を築けたりして、海外生活にプラスになる部分は多いと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • asuu
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Student dormitory4.5
    Former student(2014/3~2014/12)Jan 31, 2016
    語学学校に通っている間は、韓国の学生たちと同じ寮で過ごしました。比較的新しい寮だったので施設はきれいなほうでした。部屋に冷蔵庫があって、トイレとシャワーの間がきちんと扉で仕切られているのでとてもよかったです。各階には休憩室があって、テレビ、掃除機、浄水器なども一つずつあります。洗濯機、乾燥機、アイロンは、一階にまとめてあります。二人部屋がほとんどですが、少し高くお金を出すと一人部屋もあります。ただ、そこも空いていないと入れないようです。また、一階の部屋はそれ以外の部屋よりすこし天井が高くて広く感じました。その代わり騒音があったり、虫が出たりはしたようです。寮に入ると、右と左で男子寮、女子寮が分かれていて、改札のような門があってカードキーをかざして中に入ります。地下には寮内にコンビニがあって、食堂もあります。バーガーのチェーン店も入っていますがお昼しか営業していなかったと思います。食堂は可もなく不可もなくな感じでしたが、学校を少し出ると食堂がいっぱいあったのでそちらで食べるほうが多かったです。地下にはジムや卓球場もありました。ジムは、学期ごとにお金を払って登録すると、いつでも使うことができ、長期休み中は無料で使えるそうです。卓球場も空いていたらいつでも使うことができて、ラケットなどは貸出してもらえます。一度卓球大会も開かれていました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • asuu
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Curriculum2.5
    Current student(2015/3~2015/12)Jan 31, 2016
    外国人は入学式の前日に初めての説明会がありました。韓国の学生は1か月くらい前に一度集まりがあっていたようです。受講申請もそのころに行われたみたいですが、私たちは説明会で初めて聞いたので、1学期目はほかの生徒がすべて終了した後で、残っている授業の中から選ぶことしか出来ませんでした。国際交流部の事務の方々は、その説明会までしかお世話はしない、今後は自分たちで調べてやるように、と冗談っぽく言われていましたが、本当にほとんどタッチはなく、何か気になることがあれば自分から聞かないと何も教えていただけない状況でした。また、自分の学科の事務の方と国際交流部の事務の方の言うことが違っていたこともあり、その辺の連携がまだとれていないのかなと感じました。そういった面では外国人に対する対応が少し残念に思えます。日本大使館からのメールや、外国人向けの情報のようなものは時々連絡がくるので、それはありがたいです。ただ、中国の学生が大部分なので、そのメールも韓国語と中国語、英語で送られてきます。外国人専用の授業、海外研修もあるのでそういうのを上手く活用できればいいと思いますが、外国人専用授業でも、ほとんどが中国の学生だったりするので、授業が上手く進まないこともありました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • asuu
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Student dormitory3.5
    Current student(2015/3~2015/12)Jan 31, 2016
    水原キャンパスの新入生専用の寮に一年間入っていました。部屋は一人部屋があるという話も聞いたことがありますが、ほとんどが二人部屋だったと思います。部屋の広さはけっこう広い方だと思います。ただベットと机がそれぞれ横に並んでいて、何をするにも横目にルームメイトが見えていたので、少し過ごしにくいこともありました。ルームメイトは申請をすれば、友達と同じ部屋になったりもできます。私は申請はしなかったのですが、1学期目は、中国の方と同じ部屋でした。外国人は外国人同士で同じ部屋になるようにルームメイトを組まれていた気がします。また、上の方の階に外国人が固められていたようです。2学期のときは、日本語学科の韓国学生と同じ部屋でした。そのときは、外国人はその言語学科の学生とルームメイトになるようにされていたようです。各階に休憩室と学習室があって、休憩室には電子レンジ、浄水器、テレビ、自動販売機、洗濯機(2つ)がありました。洗濯機はない階もあったみたいで、週末や夜には待って使用していました。部屋に冷蔵庫がなかったのでそこは不便でした。(各自で買えば置いてもいいようになっていました。)洗面台はトイレとシャワーが一緒にあるもので、シャワーをした後はトイレに行くときも周りが水浸しの状態でした。ベットがふわふわで、門限がなかった(12時から5時の間に出入りすると一応チェックだけされて、回数が多いと親に連絡がいくことはあったようです。減点などはなし。)ところはよかったと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

全ての口コミをみる(7件)

質問・相談

  • 投稿した質問・相談はまだありません

回答

  • 質問に回答したことはまだありません

写真

  • 投稿した写真はまだありません。