投稿記録

口コミ
32件
標準点
4.64点
回答
0件
ベストアンサー
0件
質問
0件
写真
0枚

口コミ

  • サウスイースタン・ルイジアナ大学への投稿
    nekodaisuki
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    食堂5.0
    元在校生(通学期間:1999年8月~2003年8月)2016/02/01
    構内にビュッフェ形式のカフェテリアがある他、サブウェイやバーガーキングといったファーストフード店、または手作りの商品を売るお店や、サラダやパンやドリンクを単品で売る場所もあり、種類に富んでいます。カフェテリアではテイクアウトもできるので、時間の合わないときなどは持ち帰って食べることもできます。ビュッフェの種類はとても豊富で、どれを取るか迷うことが多かったのですが、とても美味しそうに見えるピザやポテトフライといった、いわゆるアメリカンフードを意図的に避けないと体重増加が簡単に起きてしまいます。なので私は必ずサラダバーでお腹を抑えてから他のものに行っていました。カフェテリア以外は終日空いているので、授業の間に一息つきたい時や、小腹が空いた時などに気軽に立ち寄れたり、込んでいない時にはコーヒーを飲みながらテーブルで勉強することもできるのでとても便利です。 そして、食事の美味しさに加えて、販売している方々とのコミュニケーションも、ぜひ楽しんで頂きたいことの一つです。南部の気質として、人の気質がとても温かく、ひょうきんで面倒見が良いため、食事に行く度に気さくに話しかけてくれて、会話も弾みます。こういった面白さにも触れて頂きたいと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • サウスイースタン・ルイジアナ大学への投稿
    nekodaisuki
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    講師5.0
    元在校生(通学期間:1999年8月~2003年8月)2016/02/01
    どの講師もとても経験豊富で専門分野に深く精通しており、非常に質の高い講義を受ける事ができました。学期の始めに全体の流れとその講義の最終目的が細かく説明されるため、毎回の予習と復習がとてもしやすかったです。それぞれ講義の進行は異なりましたが、講義はどれも一方的なものではなく、ユーモアを交えたり、学生とのコミュニケーションをとりながら進むため、ひと時も集中が落ちず、毎回の講義がとても楽しみなほどでした。また、学期末には学生による(学校が基準と決める授業の進行方法に沿って)講師の評価が行われるため、講義全体の質がとても高く、尚且つ、生徒が置いてきぼりになるといった講義は全くなく、学生参加型の濃密な教育が行われていました。 また、日本との違いは教授と生徒のコンタクトのしやすさだと思います。ほとんどの講師が、小さな質問や疑問点があれば、授業中でもオフィスでも時間をとって納得のいくまで細かく説明して下さり、本当にたくさんのことを教えて頂きました。そういったコミュニケーションからも自分の探究心が更に大きく刺激され、その分野の大学院に進むきっかけになりました。 講義以外でも、その後の大学院進学や就職分野に関する相談等にもとても熱心に詳細な指導を下さったり、非常に多くのサポートを提供して下さいました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • サウスイースタン・ルイジアナ大学への投稿
    nekodaisuki
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食5.0
    元在校生(通学期間:1999年8月~2003年8月)2016/02/01
    始めは学生寮に入居することがほとんどなので、構内にいくつかある食堂で食事を取ることができます。一般的な学校のビュッフェ形式のカフェテリアの他に、サブウェイやバーガーキング等のファーストフードも終日販売されているので、毎日気分に合わせて違った食事を楽しむことができます。そのため、寮にいる限りはそれほど買い物に出掛ける必要はないと思いますが、何か必要なときには、周辺に多くのお店があるため、とても楽です。少し離れた中心街にも大型スーパーを始め、更に多くの店が立ち並んでおり、比較的安い値段で様々なものを買うことができるのでとても便利です。また、ファーストフード店やピザ専門店、大型のビュッフェレストランや、外国料理を出すレストラン等もとても多いので、外食時には様々な選択ができて楽しいと思います。 また、夏場には中心街に果物専門店が開き、巨大なスイカやマンゴーをはじめとする多様な夏の果物がとても格安で売られていますので、是非行ってみると楽しいと思います。そして、ルイジアナはアメリカでも有数の料理の美味しい地域の一つです。レストランに行く機会には、是非本場のケージャン料理を思い切り堪能して頂きたいと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • サウスイースタン・ルイジアナ大学への投稿
    nekodaisuki
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント5.0
    元在校生(通学期間:1999年8月~2003年8月)2016/02/01
    多くの学生に囲まれて、素晴らしい教授陣から学べる本校は大変お勧めです。様々な専攻があり、カリキュラムも分かりやすいため、自分が学んで生きたい分野を突き詰めていくことができると思います。キャンパス内では様々な設備が整って非常に勉強に集中しやすい環境であり、フレンドリーな学生やとても熱心に指導して下さる教授陣が、学校生活をいっそう有意義でやる気のあるものに高めてくれると思います。 また、ハモンドはとても住みやすい町です。南部の気質で、出会う人々はとても温かく、新設で陽気な方々ばかりです。街には大型のモールの他にも大型スーパー、ファーストフード店、ビュッフェ形式の大きなレストラン、日用品の格安店など、とても多くのショップがあるので買い物も簡単に楽しめます。また、ルイジアナはケージャン料理で有名なほど、食事がどれも本当に美味しいものばかりです。他の場所でも(日本でも)ケージャン料理は出されていますが、やはり本場は全く違う美味しさです。是非食生活も楽しんで欲しいと思います。またニューオリンズへも車で45分ほどなので、週末などに出掛けることができます。ニューオリンズはジャズの発祥の地であり、またフランスの統治時代の面影も色濃く残っており、歴史ある街を思い切り堪能することができます。このようにルイジアナは本当に素晴らしく住みやすい場所だと思います。是非体験して頂きたいと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • トリニダード・ステート・ジュニア大学への投稿
    nekodaisuki
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント5.0
    元在校生(通学期間:2004年8月~2005年8月)2016/02/01
    アムステルダムという歴史ある都市の中で勉強することができるのは大変貴重な経験だと思います。経験豊かで専門知識に精通した教授陣から学べること、歴史ある建物の中で講義を受けられること、また多くの専門家による特別講演を聴講できるのも本校の特徴です。修士課程は一年制のため、たくさんのリーディングやペーパーの量にかなり忙しくなる覚悟が必要かも知れませんが、本当にたくさんの事を学べると思います。また世界中から学生が集まって勉強し、その後も世界中で活躍していることが多いため、本校で出会った友人はその後の自分にとって人脈が広がる大きなきっかけにもなりました。 そしてやはりこの街に滞在することができる事自体が素晴らしいことだと思います。学校に限らず、アムステルダムには有名な博物館が多く存在もしますので、時間がある時にはそういった多くの芸術品に触れることができます。中心にある王宮や、歴史ある教会などをいつでも訪れることもできます。また、アムステルダム駅からも近いため、他の都市への移動がしやすく、様々なオランダの姿を見ることができるのも大きなメリットだと思います。是非ここで色々なことを経験して頂きたいと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

全ての口コミをみる(32件)

質問・相談

  • 投稿した質問・相談はまだありません

回答

  • 質問に回答したことはまだありません

写真

  • 投稿した写真はまだありません。