口コミ10件

新規投稿
  • nalamori
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント5.0
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年5月)2016/01/28
    私はアメリカ東部を中心に、全米の色々な場所で生活してきましたが、個人的にRaleighは住んだ中で一番過ごしやすい、素晴らしい街だったと思います。安全、気候、人のやさしさ、遊ぶ場所・機会の多さなど、私が過去に住んだ中でもダントツの過ごしやすさでした。 学生から年配の方まで、やることはたくさんあるので、まず退屈することは無いと思います。これをご覧になっている方は留学を目指す方々だと思いますが、N.C. St.はUNC、Dukeとならんで、Research Triangleと呼ばれるアメリカ南部でも屈指の学術都市です。N.C.St.は畜産や農学、獣医学などに優れており、全米でも珍しいゴルフ場マネージメント学科があり、彼ら、彼女らが中心となってメンテナンスをしているLonnie Poole Golf Courseは、N.C. St.のホームコースなので、学生やFacultyであれば、素晴らしいコースを格安で周ることが出来るので、行った際には是非チェックしてみてください。 その他、コンサートや演劇、ナイトライフまで様々な機会に恵まれているRaleighは、日本では決して有名な街ではありませんが、アメリカらしい、とても良い街だと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nalamori
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    自然環境5.0
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年3月)2016/01/24
    Raleighは、西に向かえばアパラチアン山脈のふもとでスキー・スノーボード、東に向かえばビーチがある素晴らしいロケーションにあります。アップダウンも多く、私のように自転車に乗っている人間にとっては、休日に100km走るコースのオプションがいくらでもあるのはとても良かったです。 ランニングやバイクだけではなく、湖なども多く存在しており、ウェイクボードやバスフィッシングなど、一日何時間も自然に囲まれて過ごすことが出来ます。個人的にはKing Fisher Societyという場所があるのですが、滞在からフィッシングまで至れり尽くせりで、North Carolinaの自然を味わうには持って来いの場所だと思います。 そのほか、少し南に行けば、全米オープンゴルフトーナメントが開かれたPinehurstという町が近くにあます。North Carolinaは日本ではあまり有名な州ではありませんが、Pinehurstに限らず、NCにはゴルファーにとってはまさにメッカと言われる程、自然を生かしたゴルフコースがたくさんあります。初心者から上級者までたくさんのコースがあるので、ゴルフ好きだけではなく、ゴルフを始めるのにとても良い環境であると言えますね。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nalamori
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    遊び5.0
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年3月)2016/01/24
    Raleighでは毎週末何かしらイベント的なものが行われていたり、PNC Arenaでは誰かのコンサートや舞台など、Entertainmentに困ることはまずありません。10月にあるState FairはNorth Carolina St. Univのフットボールスタジアムのすぐ近くで開催され、期間中には毎日花火が上がるなど、大変盛り上がるイベントの一つです。 そのほかシーズン中はN.C. Stateの大学フットボール・バスケ、そしてNHL(PNC ArenaはCarolina Hurricanesの本拠地です)の試合など、アクセスが大変便利な場所に充実しており、スポーツ観戦には持って来いの町です。 体を動かすのも、自転車・ジョギングなどのコースが大変充実しており、しょっちゅうライダーやランナーを見かけることがあります。さらに少し足を延ばせばビーチにもスキー場にも近いので、季節を問わず様々なスポーツを楽しむことが出来ます。1年を通じてゴルフ環境が大変充実しております。雪が積もらない限り、ゴルフ出来ます。あのPinehurstもスグ近くなので、ゴルフ好きの方は是非行ってみてください。その他、湖も多く、個人的にはバスやブルーギルフィッシュを楽しんでいました。 これだけ色々なことが出来る町なので、ご自身の趣味を見つけてみても良いかもしれませんね。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nalamori
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    人種、日本人の割合5.0
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年3月)2016/01/23
    私自身、仕事場には日本人が皆無の状況でしたので、Raleighで日本人と絡むことは全くありませんでしたが、実際にRaleigh周辺に住んでいると思われる日本人は決して少なくはないと思います。私自身、直接知り合いではない方々なので、話しかけることはありませんでしたが、Grocery Shoppingなどをしていると、たまに日本語が聞こえることが何度もありました。日本食レストランとかにもっと出入りをしておけば、もっと色々な日本人の方と知り合う機会はあったのかもしれませんが、私自身、そういったところには1度しか行った事がなかったので、個人的には日本人の方と知り合う機会はゼロでした。 カリフォルニアの大学やハワイ大学、ニューヨーク在住など大きな都市に住んでいた・いる方々からすると、日本人の少なさが信じられないようですね。私としては、アメリカにまで行って無理して日本人の方とつるむ必要もないような気がしていたので、私にとっては良い具合の日本人の割合でした。 人種に関してここで色々と書くのには若干抵抗があるので、詳しくは書くことはしませんが、Raleighには特筆してどの人種が、という感じではありません。比較的安全な街なので、人種間の云々はあまり心配しなくて良いと思いますが、そこは南部なので、、

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nalamori
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    国民性5.0
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年3月)2016/01/21
    南部とは言え、とても良いエリアに区分されるRaleighなので、教育レベルも高い方も多く、いわゆるとても「いい人」が多い街だと思います。南部独特のSouthern Hospitalityを実感できるでしょう。 ただ少し街を離れると、日本人やアジア人に慣れていない、教育レベルが低い方も多いのが事実です。それらのエリアでは、言葉は悪いですがRed Neckと表現される方も多く、あまり関わらない方が良いかもしれません。アメリカ南部の歴史をきちんと勉強しておいた方が良いでしょう。Raleigh自体にはとても良い人たちが多く、そして素晴らしいエリアですが、手放しに褒められた人ばかりではない、ということです。 基本的には明るく、とても人懐っこい方が多いです。私自身ゴルフをするのですが、一人で周っていると途中でペアを組んで、そのまま飲みに行くというパターンも何度もありました。そこで出会って、後日Thanksgiving Dinner・Christmas Dinnerにも参加させてもらい、日本に帰国した今だに繋がっている家族も居ます。その他にもバーで呑んでいると大概話しかけられて、これまた繋がっている友人も居ます。 とても良い人たちが多い、良い場所ですよー。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nalamori
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    気候5.0
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年3月)2016/01/21
    アメリカ南東部に区分されるNorth Carolina州ですが、州都のRaleighはとても過ごし易い街だと思います。私自身、南東部や中西部にしか住んだことがないので、それらの町としか比較できないのですが、私にとってRaleighはトップランクの過ごしやすさでした。 個人的には夏は夏らしく、冬は冬らしい気候だと思います。夏は、もちろん西部などと比べると湿度は高いとは思いますが、日本の夏のようなうだるような暑さとは程遠い、カラッとした夏です。夏というと8月が思い浮かぶかもしれませんが、5月〜7月が一番暑いと思います。8月ともなると暑さが少し落ち着くような感じがすると思います。 冬はそれなりに寒かったです。雪が降る、そして積もったことも毎年何度かありましたが、そこは南部だからでしょうか。毎年のように何度か振るのに、そして積もるのに、積もる度に大パニックになっていました。いい加減学ばないのかな、、と思いつつも、そのおかげで仕事が休みになったりもしたので、個人的には全く問題ありませんでした。積もると言っても、何日も残るようなことはありませんでした。ただ南部のドライバーの雪に対する耐性はとても低いので、事故に巻き込まれないように本当に気をつけて下さい

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nalamori
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    住まい5.0
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年3月)2016/01/20
    私の他の口コミにも書いてありますが、RaleighはForbes Magazineでトップにランクされるように、家族を育てるのに良い街として知られておりますが、その分過去私が住んできた街と比べると家賃は全体的に少し高めでした。ちなみに私が住んでいたアパートは当時$820でしたが、毎年のように家賃が上がっていたので、今調べてみると今は予想通り$950でした。近いうちに1000ドルを超えるでしょう。 その分非常に過ごしやすいアパートでしたが、アメリカでの他のエリアでもそうであるように、安い所には安い理由があり、高いのにも高い理由があるといった感じで、普通に探すのであれば、Raleighでアパートに関して掘り出し物、というものに出会うことはかなり珍しい事だと思います。 私の場合は、過去の経験からルームメイトを持つ、ということがどうしても嫌だったので、ケーブルやインターネットなどの公共料金を全て自分で払っていたのでかなり高くつきましたが、安くする為にルームメイトを持ちたいというのであれば、young professionalsも多いRaleighなので、Craigslistやyahooの掲示板などで見つける方法はいくらでもあります。 ただ、色々と危険も伴うそういった掲示板なので、利用の際には自己責任でお願いします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nalamori
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食4.5
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年3月)2016/01/20
    飲食店を探すのには全く苦労しませんでしたが、Raleighがあなたにとってアメリカに住む一番最初の街であるとしたら、日本食レストランのオプションに少しがっかりするかもしれません。いくつかJapanese Restaurantと謳っているレストランはありますが、どれも高く、私自身は日本食を食べるのであれば自分で作った方がまし、だと考えていた方なので、日本食レストランに関してのマイナスが星4.5、という評価になりました。 引っ越した当初、私の友人が手伝いに来てくれた際に、せっかくなので行ってみようと、オンラインでは高評価を得ている日本食レストランに行きましたが、料理の質は日本のチェーン系の居酒屋から質を落として、量を少なくして、さらに値段を上げたような感じのクオリティーでした。こうやって言ってしまうと、低い評価のように思ってしまうかもしれませんが、決して悪くはないのです、ただこれでこの値段だったら日本で食べた方が良いや、と思って、それ以来一度も行くことはありませんでした。 現地にいる日本系企業の方や駐在員の方はしょっちゅう行かれているようですが、私からするともっとまともな、安くてアメリカらしく飲食が出来る場所がいくらでもあるのに…。と思っていました。アメリカにまで行って。。これ以上は言わない方がいいですね。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nalamori
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食5.0
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年3月)2016/01/20
    数年間住んでいて、Raleighにあったらなぁ、と思うのはIKEAくらいでしょうか。それくらい、買い物に苦労することはありませんでした。日本食も中華系ですが、Caryに向かう途中に大きなスーパー(Grand Asia Market)があったり、少しお高いですが日本食を中心に扱っているグローサリーストア(Toyo Shokuhin)もあります。 食品だけではなく、服やその他の買い物にも苦労されることはほぼないと思います。実際私は服などの買い物に興味がなかったので、引っ越すまで全く知らなかったのですが、私が住んでいたアパートから数マイル北に行った場所にあったCrabtree Valley Mallと呼ばれるモールは想像以上に大きくて、大変驚いた覚えがあります。 Crabtreeとまではいかなくても、その他にもショッピングモール・センターはRaleighの至る所に存在しており、その利便性は私が過去住んでいた全米各地の町たちとは一線を画したものがありました。結果的にRaleighはアメリカで私が住んだ最後の町となりましたが、Raleighが最初でなくて良かったと思います。何故なら最初からRaleighの便利さに慣れてしまっていたら、別の町に移った時のショックが大きかったことでしょう。 Raleighは、それくらい便利な街です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nalamori
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    治安、安全5.0
    元滞在者(滞在期間:2013年5月~2015年2月)2016/01/18
    Raleighはノースキャロライナ州の州都ですが、Forbes Magazineで毎年「家族を住むのに良い街」ランキングで、毎年のようにトップにランクされるとても安全な街です。ダウンタウンから少し南に行ったところには少しだけ危険、といわれるエリアがありましたが、全米の他の地域と比べるとその危険性はとても低いものだと思います。 州都ということもあり、ビルが立ち並ぶダウンタウンなど、それなりのサイズ感はありますが、一歩離れればN.C. Stateの学生たちばかりのエリア、そして一般のYoung Professionalsと呼ばれる、バリバリの若いビジネスマン、さらにリタイアしゴルフ三昧の年代など、様々な年代の人たちが混在する、とてもユニークな街です。街自体のサイズもとても大きく、色々なところに色々なものがある感じで、何かをやろうと思えば、どこかで何かがあり、飽きることはまずない素晴らしい街でした。 私はRaleighに住み始めるまでの間、小さな町から大きな町まで、東部・南東部・中西部などの全米各地に住んだ経験がありますが、Raleighという町は私にとってダントツで住みやすく、安全な街だったように思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

ローリーに対して...

口コミを投稿する
または

ローリーに対して...

質問を投稿する

留学経験者に個別相談を依頼する

留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

留学経験者の紹介の流れ

STEP 1:【無料】相談依頼を出す

STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

STEP 3:正式に依頼

正式依頼までは全て無料です!
まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

必須お名前
必須メールアドレス
必須性別
必須検討している国・学校(複数記入可)
留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
必須プラン
エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
必須依頼したいこと
必須相談・依頼内容
経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。