口コミ12件

新規投稿
  • miwartequiero
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    教育、学業4.0
    滞在者(滞在期間:2011年5月~)2016/10/19
    スペインのバルセロナで語学学校へ約1年、その後、公立の美術学校で「壁に施すアート」(モザイクやエスグラフィアードなど)を学びました。日本の美大を出ていたので、美術学校の入試は免除されました。授業は、カタラン語で行われるので歴史の授業などは厳しかったです。公立なので授業料はとても安いです。やる気になれば、何でも出来ると思います!

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Maria
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    気候3.0
    滞在者(滞在期間:2013年3月~)2014/12/06
    スペイン、と言うととかく、「気候が安定していて、いつも暖かいでしょう」と言われますが、北の地域、カタルーニャには四季があります。皆さんが留学する時期はちょうど夏から秋に差し掛かるところだと思います。その頃が一番過ごしやすい季節かもしれません。10月半ばになれば肌寒くなり、名物の焼き栗が恋しくなる季節になります。ピレネー山脈に接する地域のため、山からの風でかなり冷え込みます。郊外の家々では暖炉を炊きます。12月になれば、郊外の山々は積雪深く、週末はスキーリゾート地が賑わいます。 4月前後になれば気温も緩やかになります。一気に人の服装が軽くなり、ジョギングや散歩をする人々が増えます。その頃には、アマポーラ、菜の花などが咲き始め道路脇や公園の花壇が一段と華やかさを増します。 6月ともなれば、すでに夏。カラッとした日差しが欲しいところですが、海に面しているバルセロナでは、潮の湿気を感じ、照りつける日差しの為、日中の外出は少し大変かもしれません。昼間の気温は、そのまま室内の温度も上げます。人々は夕涼みにバーに行って冷たいビールにピンチョスで仲間、家族との会話を楽しみ、寝苦しい夜を外で過ごします。8月は暑さもピーク。バカンスで避暑に出かける季節ですが、最近は、この時期に大雨や雷、雹(ひょう)が降ることが多くなり、低地の範囲では洪水被害も出ています。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Maria
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    住まい4.0
    滞在者(滞在期間:2013年3月~)2014/11/30
    どこの都市でも同様、郊外よりは物価も高いですがバルセロナも例外ではありません。バルセロナに住む上で誰もがその値段に悩むのがピソ(アパート)の家賃です。間取りは多いですが、700〜1000ユーロ以上の部屋がゴロゴロあります。もちろん個人負担では難しいので、単身者はシェアの募集をします。大抵は、使う部屋の大きさや用途に応じて同居者と家賃を割っていく方法をとります。シェア募集の情報は、学校の掲示板や口コミ、ネットなどで得ることができます。 カップルや家族は、仕事場や学校への交通の便や環境を考えてピソを探します。地下鉄、鉄道沿線下の郊外に一軒家を借りる人もいます。仕事や学校がバルセロナにあり、刺激も多い街に住む人もいれば、週末は海や山を見ながら家族と過ごしたい、と考える世帯も少なくはありません。郊外に住むのもいいけれど、交通費やガソリン代を考えると、、という声も聞きます。こうなるとどこが一番いいのかな、と思案してしまいますが、それぞれ個人の利便に合わせた住まい選びをしているように感じられます。 近年の傾向として加筆すべきことは、経済の不安定さから、独立せずに家族と同居する若い世代も増えています。また、転職、職場移動などから引っ越しもあり得るため、購入を見送り、賃貸が多いのも将来の経済状況を見込んでの特徴と言えると思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Maria
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    遊び4.0
    滞在者(滞在期間:2013年3月~)2014/11/29
    バルセロナでは遊びには事欠かないです。週末の行事も多いですし、お祭りやイベントも近郊より多いです。内容としては、スペイン、カタロニアの伝統的行事だけでなく、観光客や外国人在住者向けのコミュニティ、業者主催のイベントも催され買い物や飲食を楽しむことができます。フリーマーケット、バザーなどもあり、衣料、雑貨、アンティークの掘り出し物を探すチャンスもあります。ナイトスポットも多く、週末のバーは賑やかです。日本人コミュニティーでランゲージエクスチェンジのイベントを定期に行っているところもあると聞いています。在住の日本人の皆さんとの情報交換や日本語を学びたいスペイン人の友達を作るいい機会だと思います。 また、バルセロナは郊外への交通も容易なため、パラグライダー、山登りやスキーなどを週末に楽しむ人も多いです。 夏のバルセロナは特に観光客が多いため、彼ら対象のイベントも開催されます。夏至からバカンスシーズンにかけては、バルセロナはとても賑わい、短期語学留学生も来るため、他の国から来た人たちとの交流も盛んです。が、近年、バカンスに来る若者たちの素行に問題ありと報道されているのが目立つほか、街中でもスリなどの被害も増えています。せっかくのひとときを満喫していただきたいですが、事件や被害に巻き込まれないように十分注意してください。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nkmz
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    交通5.0
    元滞在者(滞在期間:2012年9月~2013年7月)2014/11/28
    バルセロナの交通の便は、概してとても良かったです。主に、メトロとバスを乗り回すことができれば、市内での生活は事足りると思います。また、滞在者のみが使用することのできるレンタルサイクルもあります。これがまた非常に便利でした。 ・メトロ、バスに関して メトロ、バスともに共通のチケットです。1回限りの券もありますが、ある程度滞在するのであれば、10回券や1ヶ月乗り放題のパスなどもあるので、そちらのほうがお得かと思います。いずれにせよ10回券が10€程度、と交通費は非常に安く済みました。 メトロに関しては、路線が色で分かれており、非常にわかりやすいです。また、バルセロナはさほど大きい街ではないため、ひと駅でも簡単に歩くことができます。おそらく、よほどの郊外に住まない限りは、近くに地下鉄駅があるかなと思います。始発と終電は日本とあまり変わりませんが、週末はノンストップで運行しているなど、夜も遊び尽くせるバルセロナならではの特徴もあります。 バスに関しては、市内の至るところに路線が張り巡らされており、バルセロナの地理をある程度把握した上でないと少し難しいですが、非常に便利です。また、24時間バスもあるので、地下鉄が止まった後でもこれに乗れば安心して家の近くまで帰ることができます。 ・レンタルサイクルに関して バルセロナでは、街の至るところで赤い自転車を見かけることになると思います。これが、「Bicing」と呼ばれるレンタルサイクルです。長期滞在者である証明を持って登録すれば、誰でも使うことができます。年間50€程度でしたが、経営難らしく、もしかしたら値上がりしているかもしれません。 このレンタルサイクルは、市内のあちこちに駐輪場があり、乗り捨てが可能です。(各駐輪場に15〜30台ほどの自転車があったと記憶しています)カード一枚で好きな時に乗って、またカード一枚で好きな場所に返すことができるので非常に便利でした。私はこのレンタルサイクルで学校に通っていました。 注意点としては、人気のエリアや学校周辺では、時間帯によっては自転車が全て借りられている状態が続く、もしくは全ての置き場が自転車で埋まっている状態が続くなどのことがあります。場所や時間帯に気をつけてうまく利用すれば、コスパも最高に良い、素晴らしい移動手段だと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nkmz
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    遊び5.0
    元滞在者(滞在期間:2012年9月~2013年7月)2014/11/26
    バルセロナで、遊びに困ることは、まずありませんでした。 バルセロナには、サッカー、世界的な観光名所、海、公園、動物園、クラブ、バー、ショッピングストリート、市場など、欠いているものはないほど、多くの娯楽で溢れています。 特記すべきはサッカーに関してですが、毎週試合があり、試合の度、多くの人たちがCamp Nouへ駆けつけます。チケットも簡単に購入でき、安いときには10€程度で観戦できます。世界最高峰のリーガ、FCバルセロナの試合は必見です! バルセロナは、観光名所で溢れている傍ら、海や公園といった自然にも恵まれています。のんびりしたい時には、Parc de Ciudadellaがおすすめです。 また、夜の遊びにも困りません。バルセロナは、あちこちのバーが遅くまで開いており、24時間バスが市内を循環しているなど交通の便も良いので、明け方まで遊び尽くすことができます。バーでは、日本より安くでお酒を嗜むことができ、長時間楽しめます。至るところにクラブがあり、時にはクラブで大物バンドがライブをすることもあります。 バルセロナは、誰にとっても飽きることのない、遊び尽くすことのできる町だと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nkmz
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    住まい4.5
    元滞在者(滞在期間:2012年9月~2013年7月)2014/11/26
    バルセロナでは、ピソ(集合住宅)が主流であるため、寮やホームステイを選ばなければ、おそらくピソに住むことになると思います。 ピソは、2LDK〜4LDKのものが多く、リビングやお風呂、キッチンをルームメイトと共有して一部屋に住むことになります。大抵の家具や電化製品は揃っています。家賃相場は、立地にもよりますが、だいたい250〜350ぐらい(光熱費込み)です。家賃は、インターネットや水道、ガス、電気代が込みの場合が多いですが、たまにこれらが別途で大家さんから請求される場合もあるので、あらかじめ確認しておく必要があります。 ピソ探しですが、日本の不動産のように仲介してくれる業者はなく、ピソをサイトから探し出し、自分で大家さんにアポを取り、出向いて交渉、契約する必要があります。地理がわからない状態で大荷物を持って移動するのは本当に大変です。airbnbなどであらかじめ一週間程度の滞在先を確保した上で、バルセロナでのピソ探しに臨むと良いかと思います。 また、ピソを決めるにあたって、様々な条件が出てくると思います。(家賃、立地、周辺環境など)主観ですが、様々なピソや大家さんを訪ねてみて、また、三度の引っ越しを経験して、ピソでは「ルームメイト」が何よりも重要だなと感じました。家での治安は、一緒に住む人をどれだけ信頼できるかにかかっていると思うし、ライフスタイルが異なるルームメイトとの生活はとても苦痛です。 ピソ探しは楽ではありませんが、自分に合うルームメイトを見つけて、素敵なピソライフを楽しんでほしいと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nkmz
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    治安、安全2.5
    元滞在者(滞在期間:2012年9月~2013年7月)2014/11/26
    年間を通して観光客が絶えず、また、移民も多いため、治安はあまり良くないです。中でも、スリがかなり多いです。バルセロナ滞在中、私自身も一度、店の中でiPhoneを盗まれました。また、バルセロナに訪れた友人たちの多くも、財布やiPhoneなど、何かしらを盗まれて帰りました。日本人、アジア人というだけでスリのターゲットになるというのはあながち嘘ではないようでした。隙を見て一瞬で盗む、巧妙な手口のスリが多かったです。 気をつけていても盗まれるものは盗まれるので、 ・大金や貴重品はなるべく持ち歩かない ・観光客っぽい行為を避ける(写真を撮ることに一生懸命になる、一眼レフを首にかけて持ち歩くなど) ・最大限の注意を払いつつも、余裕を見せる といったことが必要かと思います。 しばらく滞在して何も起こらないと、「自分は大丈夫だろう」という気になりがちですが、その隙に盗まれます。(私自身がそうでした)万が一を考えて、保険には絶対に入っておくべきです。また、近くの警察の場所や、クレジットカードの緊急連絡先などは、いざという時のために控えておいたほうが良いと思います。 バルセロナは言うことなしの町ですが、治安だけはどうしようもないので、本当に自分で自分を守るしかないと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nkmz
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食4.5
    元滞在者(滞在期間:2012年9月~2013年7月)2014/11/26
    ・買い物 ZARAやBershkaといったスペインを代表するトップブランドから、海外の高級ブランドまで、アパレルに関しては全く困ることがないほど全て揃っています。特に、スペインブランドは日本で購入するよりもはるかに安く、また、種類も多いので非常に満足でした。雑貨や古着なども、Barrio de Goticoの狭い路地などに多くあり、町を歩く度に新しい店を発見することができるほど、バルセロナにはユニークな店が溢れていました。 ・飲食 まず、日本に比べると食品の物価が安いので、食費はかなり抑えられると思います。町のスーパーでは安くて良い食材が簡単に手に入り、特に海鮮などは日本では考えられないほど安く買うことができます。また、Ramblaに観光名所としても知られる大きな市場があり、そこでは新鮮な野菜やフルーツ、魚を大量購入することも可能です。歩くだけでも楽しい市場です。 また、飲食店も豊富にあり、パエリヤやタパスの美味しいお店も、もちろんあります。食で困ることはまずありませんでした。 強いて言うなら、日本食は自炊して食べたほうが無難かなと思いました。日本食料理店はありますが、高い上に量も少ないのであまり満足できません。ラーメンのお店がひとつだけありますが、(2013年夏現在)これも高いので、ラーメン好きな方はインスタントラーメンを大量購入していくことをおすすめします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nkmz
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    気候5.0
    元滞在者(滞在期間:2012年9月~2013年7月)2014/11/26
    年間300日が晴れると言われるバルセロナでは、1年弱滞在した中で雨の日を鮮明に覚えているぐらい、本当に晴れの日ばかりでした。それも、カラッとして雲一つない晴れの日が多かったです。晴れや日光が大好きな人、雨が大の苦手な人にとっては、本当にもってこいの気候だと思います。地中海性気候に間違いはありませんでした。 一年間快適に過ごすことができたのは、半分以上は気候のおかげだと言っても過言ではない!というぐらい、バルセロナの気候は最高でした。朝日が差し込んで気分よく目を覚ますことができ、嫌なことがあっても気候が良いのですぐに忘れられました。 夏の暑さ(ジリジリと照りつける暑さ)と日光の強さ(サングラス必須)、日射時間の長さ(夏の夜は22時頃まで明るい)には圧倒されますが、日本のようにジメジメとした暑さでは全くないので、苦になりません。町中では、水着に近い格好で歩けるぐらいみんな開放的です。 冬はそれなりに寒くなりますが、晴れの日の日中はTシャツ一枚で歩けるぐらい暖かい日もあります。ただ、かなり乾燥するので、肌の弱い方や乾燥が気になる方は保湿をこまめにする、加湿を怠らないなどの工夫は必要だと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

バルセロナに対して...

口コミを投稿する
または

バルセロナに対して...

質問を投稿する

留学経験者に個別相談を依頼する

留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

留学経験者の紹介の流れ

STEP 1:【無料】相談依頼を出す

STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

STEP 3:正式に依頼

正式依頼までは全て無料です!
まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

必須お名前
必須メールアドレス
必須性別
必須検討している国・学校(複数記入可)
留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
必須プラン
エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
必須依頼したいこと
必須相談・依頼内容
経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。