口コミ23件

新規投稿
  • yk8906
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    交通5.0
    元滞在者(滞在期間:2016年9月~2016年10月)2017/09/19
    メルボルンはmykiカードと呼ばれるカードで、電車、トラム(路面電車)、バスが乗れるので非常に交通の便が良いです。ただ、日本と異なり、電車は平気で遅れてくるので注意が必要だと思います。トラムはシティー内だと無料なので、そこも素晴らしいポイントだと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • mel_chan
    オーストラリア
    1人が「参考になった」と評価
    治安、安全4.0
    滞在者(滞在期間:2014年6月~)2017/09/11
    Melbourne is perfect place near the beach , shop , restaurants, cafe and garden park. Also in the city has lots of public transport. Easy to get bus , airport bus , tram and train even not city bus and train are greatful. However...expensive about cost of living (E.g. restaurant, apartment,)
    But you can see the beautiful view, many green and australian animals. if you love nature, you can enjoy it.

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ryoken
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    遊び3.0
    滞在者(滞在期間:2016年4月~2017年4月)2017/01/31
    まず日本に比べると物価が高いのでお金はかかります。日本の1.5倍くらい遊びにお金がかかると思った方がいいです。昼間はカフェなどが解放的で賑わいがありいいと思います。夜はバーやクラブがやはり盛り上がりますが、英語が苦手な方は抵抗があると思います。そんな人はlangage exchangeというのがおすすめです。国際交流会のようなもので、日本人も結構いるので安心して楽しめる印象です。いろんな種類のlangage exchangeがあります。お酒が嫌な方は、アルコール無しのlangage exchangeもあるのですごくいいと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • TimeStudyJP
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    教育、学業5.0
    滞在者(滞在期間:2015年9月~)2016/11/24
    It's a great city for you to study English.
    There are a lot of events you can learn English enjoying from.

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • yokozuna
    オーストラリア
    1人が「参考になった」と評価
    教育、学業
    その他2016/08/15
    Melbourne is a beautiful city to live, and great place to study. If you are thinking of coming to Australia, I recommend you this beautiful city.

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • stars96x
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    交通3.5
    滞在者(滞在期間:2015年2月~)2016/01/31
    交通の便は日本と比べて劣らないですがやはり時間通りにはきません。 メルボルンのCity内はFree Tram ZoneですのでTram(日本でいうちんちん電車)が無料で乗れます。City内にある観光地Queen Victoria MarketなどはFree Tram Zoneの中ですので無料で行けます。ですがTramはほとんど遅れるので時刻表を見ても全く意味ないです。Tram Trackerというアプリを見ていつ着くかを見ます。平日はそれなりにTramの数はありますが土日祝日は30分に1本などが普通ですのでTramを使うときは余裕見て行動したほうがいいです。 電車は数分遅れる程度です。City内の駅は新宿のJRのような感じです。すべての線が同じ建物(?)にあるような感じです。なので私は電車に乗る前にPublic Transport Victoriaを使用したり駅員さんに聞いて何番ホームか確認することが多いです。 ごく稀にですがCity内でストライキがあってTram、電車が1日中一切動かない時もあります。平日に起きる時もあるのでそういう時はどこにも行けません。なので車のない留学生などは大学やバイト先の近くに住んだほうがおすすめです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ココ
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    物価3.0
    滞在者(滞在期間:2013年12月~)2014/11/30
    物価は日本と比べると高いです。その分給料も高いですが。 こちらに来て一番使った単語はexpensive だと思います。 コーラのペットボトルが3.5ドル、ダイソーが2.8ドル均一。 特に高いと感じたのは外食と家賃です。 日本でワンルームを借りれる金額を払って、何人もの人でアパートで共同生活をするのは不思議に思いました。ただ、日本では経験したことのないプールサウナジム付の高層マンションに住むことができました。(シティにはそこらじゅうにあります) 私の大体の一週間の生活費です。 家賃 150ドル 食費 20ドル (アルバイトのまかないがあったので安く済みました。 外食をするとランチ10~20ドル、ディナー20ドル~くらいです) 外食費 30ドル 後は服等を買ったり、飲みに行ったりで変わってきます。 一番の節約ポイントはやはり自炊だと思います。 バイト先でまかないがあるかどうかでも大きく変わります。 後は私は服は日本にもっと安くてかわいいものがあると思ったので、できるだけ買わないようにしていました。あまり詳しくないですが、 ユニクロ、H&M、コットンオン等が安いです。 ユニクロは日本と比べると高いですが、他よりも質がいいと思ったのでどうしても必要なときはユニクロで買ったりしました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ココ
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    仕事、アルバイト3.5
    滞在者(滞在期間:2013年12月~)2014/11/30
    私はワーキングホリデービザで渡航し、割とすぐにアルバイトを始めました。 十分な資金を持ち合わせていなかったので、いつもバイトに追われ、 高い家賃と生活費に悩まされました。 当たり前ですが、資金に余裕があればあるほど、自分のやりたいことができますし、気持ちの余裕も変わってきます。 渡航前にできるだけ貯金し、英語力と自信をつけてくることで一年間の生活は大きく変わると思います。 こちらで出会った日本人で、日本で十分貯金をしてきたので こちらではバイトはせず語学学校での勉強に集中し、それ以外は 友達作りや旅行を楽しんでる子がいて、とても印象的でした。 バイト探しの方法は、日本人向けのサイトやGumtree、直接お店に履歴書を出す、友人の紹介等です。 日本向けのサイトの求人は大体ジャパニーズレストランで、時給は安めですが他の仕事に比べると、見つけやすいです。 Gumtreeではたくさんの求人が載っているので自分から連絡したり、メールで履歴書を送ったりです。一度、ところかまわずメールで自分の履歴書を送っていたときに、変な電話がかかってきたので(面接をアレンジするので、もし就職できたら手数料を払えという内容)その後はレストランの簡単な住所など詳しい内容が書いていない求人はあまり信用しないようにしていました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ココ
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    住まい4.0
    滞在者(滞在期間:2013年12月~)2014/11/30
    シェアハウス、アパートは日本人向けのウェブサイトやGumtreeから探せます。 気に入った物件があればオーナーに連絡し、見学させてもらいます。 日本人向けのサイトで探すと、シェアメイトは日本人、韓国人が多かったです。 何度か引っ越しましたが、私が住んだ所で一番安かった所は シティ近くで週135ドル 女性6人部屋、全員で20人程のシェアハウス 一番高かった所は、こちらもシティ近くで週160ドル 女性2人部屋、計3人のアパートでした。(どちらも光熱費込) もう少し値段が上がると、一人部屋もたくさんあります。 シティから距離が離れると、家賃も安いようです。 お友達で、一人暮らしや、カップルでワンルームマンションのような所に住んでる子は、大体月1200ドル~+光熱費等 と言っていました。 私がシェアハウスを探すときに気をつけていたことは、 光熱費インターネット込みかどうか、最低何ヶ月契約からか、退去する場合何週間前に言えばいいのか、シェアメイトに日本人はいるか、などです。 入居する際、ボンドといって敷金を払います。200ドル程~です。 一度、オーナーとトラブルになりかけたことがあったので、入居のときに話したこと、聞いたことをメモにとっておけばよかったと思いました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • naganegi8
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    治安、安全3.0
    滞在者(滞在期間:2013年3月~)2014/11/03
    安全面についてですが、今まで暮らして来て命に関わるような危険な目にあった事はないと思います。 昼間なら、基本的にシティ等を歩き回っていても、基本的に命の危険にさらされる、という事は無いです。(勿論、日本程安全とは言えませんが)しかし夜になる、空が暗くなった頃は、少し注意と警戒が必要になってきます。帰り道、歩いていると道路を走っている車から汚い言葉を投げられたりした事が2回程あります。最初は驚きますが後から慣れて来たり…。 なので、暗くなると色々なことがあるので怖いと思う方は出来るだけ一人で行動しない事、暗くなる前に戻る事をオススメします。場所によっては街灯も無いし、街灯が明るく無いから妙に暗い道になってしまっているので… また、昼間でもシティ等の人気の多い場所に行くとぼったくりや強引な物乞いの方がいらっしゃる事もありますので、そこにも注意しておいた方がいいかもしれません。 電車やトラム、バスも夜になると人が少なくなります。特にバスは夜になると本数が少なくなるのも有り、殆ど人が乗ってきません。 時折、信号のパワーが切れていて、青信号が光らず、青信号が光っている時にの時に流れる音だけで判断しなくてはいけなかったり、道路が複雑になっていたりする事もあるので、周りを良く見て道路を渡るのが最善です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

メルボルンに対して...

口コミを投稿する
または

メルボルンに対して...

質問を投稿する