オーストラリア留学の特徴

オーストラリアでは様々なバックグランドを持った生徒が集まり授業を行うため、異なる文化や宗教観を尊重しています。そのためアジア人だからという理由で差別されることは比較的少ないといえるでしょう。

銃社会ではないオーストラリアは治安がよい国としても有名です。また国土の広いオーストラリアでは都市によっても異なりますが、日本同様四季がはっきりしており、一年を通して日本人にとっては過ごしやすい気候と言えます。

オーストラリアの授業ですが、生徒主体となっており、日本のような受動的な授業形態とは異なっております。オーストラリアには大学管理理事会によって管理されている計43(40の公立、2つの国際大学、1つの私立大学)があり、一定の水準が保たれているため、大学間の学力差は日本のように大きくありません。

日本の学生がオーストラリアの大学へ進学する場合ですが、事前に希望する大学付属カレッジにてディプロマコースまたはファンデーションコースにて必修科目を履修する必要があります。

教育制度

オーストラリアの教育制度は基本的には日本と同じ6-3-3制をとっていますが、州によっては異なります。例えばタスマニア州はYear11、日本の高校2年にあたる16歳までが義務教育であったり、幼児教育をアメリカのプリスクール同様に扱っている州もあります。

Year10(高校1年生)の前期中等教育修了後に進学または就職をするか進路選択をします。進学をする学生はYear11(高校2年生),Year12(高校3年生)へ進み、大学、TAFEと呼ばれる州立の専門学校(Technical and Further Education)や職業教育学校VET(Vocational Education & Training)などで専攻を希望する分野の基礎学習を行います。

Year12の後期に州の統一テスト受験し、その結果と学業成績により志望する進学先への合否が決まります。

英語

オーストラリア英語は通称「オージー英語」と呼ばれています。イギリス英語同様に"non-rhotic"と呼ばれ、Rの発音が消えます。例えば「car」や「girl」といったRを含む単語ではRはアメリカ英語のようにははっきりと発音されず、ほとんど聞こえません。

また「can'tを」アメリカ英語で「キャント」と発音しますが、オーストラリアでは「カント」と発音されたり、「a」の発音が「アー」という発音になる単語も多くあります。加えて「ay」の発音はオーストラリア特有で「day」という単語は「ダイ」と発音されます。

概要

オーストラリアの正式名称は「Commonwealth of Australia」。通称は「Australia」です。

日本語の表記は「オーストラリア」ですが、「オーストラリア連邦」と表記する場合もあります。正しい訳ではないですが、便宜上「オーストラリア連邦」が「Commonwealth of Australia」の正式な訳語として用いられています。

日本語での漢字表記は「濠太剌利」「豪太剌利」です。「濠洲」「豪洲」とも呼ばれています。

オーストラリアの面積は7,692,000km²で、日本の約20倍です。オーストラリア大陸は低い大地の面積が多く起伏が小さな大陸であるのが特徴です。

オーストラリアの公用語は英語(オーストラリア英語)で、人口の78.5%が英語のみを使用しているとされています。オーストラリアは移民の割合が高いため、家庭内で祖国の言葉を使う場合もあります。

オーストラリアの国名の由来はラテン語で「南の地」を意味する「terra australis」とされています。

基本情報

編集する
国名
オーストラリア
面積
7,692,000 km²
人口
約2,294万人(2013年6月。豪州統計局)
首都
キャンベラ
言語
英語
宗教
キリスト教64%、無宗教19%(2006年国勢調査)
通貨
豪州ドル
電圧
240 - 250V(プラグ:Oタイプ)
外務省URL
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/australia/index.html
海外安全情報
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=71
wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/オーストラリア
大使館URL
http://www.australia.or.jp/
SNS

口コミ

新規投稿
  • kobori
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    気候4.5
    元滞在者(滞在期間:2013年8月~2013年8月)2018/05/17
    8月なので、冬季だったが半袖半ズボンで快適に過ごすことができました。プールやシュノーケルなどのアクティビティも楽しめました。ただし、朝晩は少し冷え込むので、薄い羽織るものがあるとちょうど良いです。また、乾季だったこともあり、ほとんど雨は降りませんでした。また、朝焼けや夕焼けがとても神秘的だった。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • mitsukin7
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    気候5.0
    滞在者(滞在期間:2016年4月~2020年4月)2018/02/26
    雨の日は少なく、雨でも日本と違ってジメジメしていないのでとても過ごしやすいです。シドニーは四季があり、日本と気候が似ているので日本人にはとても合っている場所だと思います。しかし朝晩の寒暖差が大きいので、体調管理には気をつけないといけません。
    フェリーから見たオペラハウス

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • 俺のブログじゃけん
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.5
    滞在者(滞在期間:2017年9月~2019年9月)2018/01/27
    まずオーストラリアの気候は温暖で夏場の日差しは少しキツイが湿度が高くないため過ごしやすい!!! 生活面に関しては物価はとても高いです! でもアルバイトの時給も高いのですごく稼ぐこともできますよ⤴︎時給が日本の3倍?!なんてとこも沢山あります! 是非自分の英語力を活かして、ローカルで働いてみてはどうでしょうか! そんなこと言っても 『英語なんてすぐにできないよ〜』 『話せないよ〜』 って人も沢山いると思います! でも心配ないですよ! シェアハウスやホームステイ、学校などで 色んな人と勇気をだして沢山会話していく中で自然と身に付いていきます! 僕の友達はほとんどそれでしたよ! 机に座って勉強なんてほとんどしてません。 日々の生活の中でアウトプットを増やすこがどれほど大事なのかを留学の中で学んでいきました!
    ORENO BLOG JAKEN

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • a_o1
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    仕事、アルバイト4.0
    元滞在者(滞在期間:2016年9月~2017年5月)2018/01/22
    オーストラリアでは元々の最低時給は高いがワーキングホリデーなどの他国からの人においては英語が話せないと半分の時給になることもしばしば。ただ誰でもどこかしらには働け、また日本レストランも多いのでバイトは選ばなければできる。英語が出来るようになって来ると働きやすくお給料もあがる。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Natsukit
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント3.0
    滞在者(滞在期間:2017年10月~2018年10月)2017/12/13
    オーストラリアの気候は暖かくカラッとしていて、湿度も低いためとても過ごしやすい気候だと思います!オーストラリアの国民性なのか皆んな穏やかでフレンドリーな優しい人が多いきがします!晴れた休日には皆んなビーチに行きサーフィンやBBQ を楽しんでます!!

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問者 kaokao
    初めて留学を考えています。 オーストラリアとカナダで迷っています。 オーストラリアには英語のなまりがあるとききましたが、それは将来英語で仕事をする場合にど... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:6
  • 質問者 退会ユーザー
    ボランティアでオススメの場所はありますか。危険な場所はありますか。オススメのエージェントはありますか。 [続きを見る]
    解決済み 回答数:0
  • 質問者 abulog
    いい留学エージェントについて詳しく教えてほしい、実際に利用した人だけでお願いしたいと思います。噂とか適当な話は結構です。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:1
  • 質問者 chim
    留学費用や、留学をした際にどんな生活をおくれるのか、わからないことだらけです。また、学校にはどんな授業スタイルがあるのか、今英語がほとんど話せないレベルで... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:5
  • 質問者 hayashishidax
    留学について様々な情報を知りたいです。いろんな情報が欲しいです。勉強についても私生活についてもです。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:4
  • 質問者 a_pries
    オーストラリアの会計士になる場合、会計士の資格について試験はあるのでしょうか? それとも大学、大学院で会計学を専攻し卒業すればなれるのでしょうか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:5
全ての質問・相談をみる(53件)

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • aid77901
  • keeei
  • ayumana0423
  • maple_19119818
  • kobori
  • ckkhm960213
  • im_fine_39
  • moe88888
  • Watanabe
  • 全ての経験者をみる(221件)

    関連記事(外部サイト)

    全ての関連記事をみる(外部サイト「THE RYUGAKU」)

    オーストラリアの留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、オーストラリアの国情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際にオーストラリア留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、オーストラリアでの口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、オーストラリアの短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    オーストラリアに対して...

    口コミを投稿する
    または

    オーストラリアに対して...

    質問を投稿する