Australia留学の特徴

オーストラリアでは様々なバックグランドを持った生徒が集まり授業を行うため、異なる文化や宗教観を尊重しています。そのためアジア人だからという理由で差別されることは比較的少ないといえるでしょう。

銃社会ではないオーストラリアは治安がよい国としても有名です。また国土の広いオーストラリアでは都市によっても異なりますが、日本同様四季がはっきりしており、一年を通して日本人にとっては過ごしやすい気候と言えます。

オーストラリアの授業ですが、生徒主体となっており、日本のような受動的な授業形態とは異なっております。オーストラリアには大学管理理事会によって管理されている計43(40の公立、2つの国際大学、1つの私立大学)があり、一定の水準が保たれているため、大学間の学力差は日本のように大きくありません。

日本の学生がオーストラリアの大学へ進学する場合ですが、事前に希望する大学付属カレッジにてディプロマコースまたはファンデーションコースにて必修科目を履修する必要があります。

教育制度

オーストラリアの教育制度は基本的には日本と同じ6-3-3制をとっていますが、州によっては異なります。例えばタスマニア州はYear11、日本の高校2年にあたる16歳までが義務教育であったり、幼児教育をアメリカのプリスクール同様に扱っている州もあります。

Year10(高校1年生)の前期中等教育修了後に進学または就職をするか進路選択をします。進学をする学生はYear11(高校2年生),Year12(高校3年生)へ進み、大学、TAFEと呼ばれる州立の専門学校(Technical and Further Education)や職業教育学校VET(Vocational Education & Training)などで専攻を希望する分野の基礎学習を行います。

Year12の後期に州の統一テスト受験し、その結果と学業成績により志望する進学先への合否が決まります。

英語

オーストラリア英語は通称「オージー英語」と呼ばれています。イギリス英語同様に"non-rhotic"と呼ばれ、Rの発音が消えます。例えば「car」や「girl」といったRを含む単語ではRはアメリカ英語のようにははっきりと発音されず、ほとんど聞こえません。

また「can'tを」アメリカ英語で「キャント」と発音しますが、オーストラリアでは「カント」と発音されたり、「a」の発音が「アー」という発音になる単語も多くあります。加えて「ay」の発音はオーストラリア特有で「day」という単語は「ダイ」と発音されます。

概要

オーストラリアの正式名称は「Commonwealth of Australia」。通称は「Australia」です。

日本語の表記は「オーストラリア」ですが、「オーストラリア連邦」と表記する場合もあります。正しい訳ではないですが、便宜上「オーストラリア連邦」が「Commonwealth of Australia」の正式な訳語として用いられています。

日本語での漢字表記は「濠太剌利」「豪太剌利」です。「濠洲」「豪洲」とも呼ばれています。

オーストラリアの面積は7,692,000km²で、日本の約20倍です。オーストラリア大陸は低い大地の面積が多く起伏が小さな大陸であるのが特徴です。

オーストラリアの公用語は英語(オーストラリア英語)で、人口の78.5%が英語のみを使用しているとされています。オーストラリアは移民の割合が高いため、家庭内で祖国の言葉を使う場合もあります。

オーストラリアの国名の由来はラテン語で「南の地」を意味する「terra australis」とされています。

基本情報

編集する
国名
Australia
面積
7,692,000 km²
人口
約2,294万人(2013年6月。豪州統計局)
首都
キャンベラ
言語
英語
宗教
キリスト教64%、無宗教19%(2006年国勢調査)
通貨
豪州ドル
電圧
240 - 250V(プラグ:Oタイプ)
外務省URL
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/australia/index.html
海外安全情報
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=71
wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/オーストラリア
大使館URL
http://www.australia.or.jp/
SNS

口コミ

新規投稿
  • rosae
    New Zealand
    1人が「参考になった」と評価
    Education
    Plan to stayJun 8, 2022
    very good Studying at a university develops not only your professional skills but also important life skills such as analysis, critical thinking, communication and innovation. You will take these through your whole career, not just your first job.

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • shiohagi1027
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Residence5.0
    Stayed there(2017/1~2017/3)May 26, 2021
    ブリスベンに滞在していました。ホームステイは二度違う家庭で経験しましたが、比較的ハズレがなく、良い都市だと思います。また、郊外では、大きな家が沢山あるため、日本から留学いく人たちはホームステイ先の家の豪華さに驚くことも多いそう。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • akn62
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Job4.5
    Stayed there(2017/8~2019/8)Mar 9, 2021
    ワーホリで最初に行く都市としておすすめします。ビザも取りやすく、ある程度英語ができれば仕事もとりやすく、そして最大3年間いれるのは最大の魅力です。 オーストラリアは場所により気候も雰囲気もかなり異なるため、1か所にとどまるのではなく、オーストラリア全土を周りそれぞれの地域を楽しむのにもってこいです。 難点としては英語がほかの国と比べ聞き取りづらいため、出国前にしっかりと基礎は身に着けていくことが必要となります。英語ができない分仕事もとることが難しくなります。 逆に基礎がすでにできている場合、オーストラリアのワーホリで英語力を伸ばしながら、高賃金で働き、さらに世界各国の若者と触れ合うことができます。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Ringling530
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    National character5.0
    Stayed there(2016/3~2020/3)Feb 8, 2021
    とても刺激的で楽しかった。 いろんな人種の人がいて、最初は英語の訛りに対応出来なくて大変だったが、 なれた。多分行けば慣れる。人も優しくフレンドリーで、色々な国の料理があるので、生活には困らない。行って損なし

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Sharehouse_ME
    Japan
    2人が「参考になった」と評価
    Residence5.0
    Stayed there(2017/10~2018/10)Dec 20, 2019
    最初の3ヶ月は、シドニー市内ピアモントのシェアハウスで生活! 2ベッドルーム、男女8人同居、バストイレ各1つで割とカオス。 狭いし、あまり綺麗じゃなかったけど、とにかく便利な場所で安かった。 夜はよくみんなで飲んで楽しい生活でした。 残りの9ヶ月は、ノース側レインコープのシェアハウスで生活! 4ベッドルーム、男女5人同居、バストイレ各2つで快適。 市内の生活とは一変、自然がたくさん、街もアジア人は少ないので外国に住んでいる感がとてもあった。 市内までバスで20分くらい、毎朝ハーバーブリッジを渡っての出勤は気持ちがよかった。 どんな生活を望むかで場所、家は選択した方がいいと思います! ★Sharehouse ME★ 帰国後、自分でシェアハウスの運営を始めたので、よければチェックしてみてください! ①高円寺、②大人気エリアで駅近、③月4万~、④即入居可、⑤コミュニティ重視のシェアハウスです! https://otsuka423.wixsite.com/website
    コミュニティ
    4人部屋
    2人部屋
    リビング

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1Select posting target
  2. 2Select relationship
  3. 3Write review
For which School do you write a review?
Write a review of country or state or city
Please select a school that you are studying currently or studied before.

質問・相談

新規投稿
  • 質問者 eichi_013
    英語力を伸ばしたいのですが、日本人が多いと聞きます。日本人少なめでおすすめの滞在先などありましたら教えていただけますでしょうか。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 s4869062h
    オーストラリアの大学にてComputer Science(information technology)、その中でもAI・サイバーセキュリティを学びたいと... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 Mashirodas
    大学生活や大学情報について教えていただきたいです。理系かつ生物化学系の研究分野(バイオテクノロジーや医療バイオテクノロジー)の強い大学を教えていただきたいです [続きを見る]
    回答募集中 回答数:1
  • 質問者 wakkby
    オーストラリアのcs学士号取得後の現地就職から永住権は取りやすいのか、またcsを学ぶ上で学費が安く教育の質がいい大学を教えて欲しいです。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:1
  • 質問者 aster_86
    これからオーストラリアに留学とワーホリで行こうと考えているのですが、おすすめのエージェント、もしくは語学学校を教えていただけますか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:2
  • 質問者 kenken995swim
    インターンシップに行かれて感じたメリットとデメリットを教えて欲しいです。 有給か無給どちらであったかと、職種についても教えて頂きたいです。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:2
全ての質問・相談をみる(63件)

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • TakoTako
  • Hanaha
  • Chi888
  • omochidesu
  • junkokiribuchi
  • shiohagi1027
  • toto4444
  • akn62
  • Ringling530
  • 全ての経験者をみる(261件)

    関連記事(外部サイト)

    全ての関連記事をみる(外部サイト「THE RYUGAKU」)

    Australiaの留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、Australiaの国情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際にAustralia留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、Australiaでの口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、Australiaの短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    Australiaに対して...

    口コミを投稿する
    または

    Australiaに対して...

    質問を投稿する