写真

  • 写真はまだありません

口コミ

新規投稿
  • chikashi1115
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    総合コメント3.5
    滞在者(滞在期間:2015年8月~2016年5月)2015/10/25
    現在ダーウィンに留学中の高校生です。 ダーウィンといってもすこし郊外にホームステイをしています。 日本人の割合は少ないです。留学生の割合も学校が多い割には少ないかなーと感じます。 時々この地域に留学に来ている留学生(高校生のみ)の集まりみたいなものを開いてくれるのですが6人程度です。本当はもう少しいると思いますが、、 高校だと勉強する環境はやっぱり学年で変わると思います。 上に行けば試験が近づくので勉強する環境が出来上がっていますが 下の学年となると学校によって差はあると思いますが授業はままならないです。 生徒が自由すぎるところもあります。笑 ショッピングはCasuarinaに行けば問題ないと思います。大概のものはそろいます。 あと地域のアクティビティ的なものは探すのに時間がかかると思います。 学校には部活動が設置されていなくてあっても少ない、もしくは文化系、ディベートや創作ダンスみたいなものが特定のTERMにあるって感じです。 スポーツクラブなども情報が少ないうえに夏になると基本室内スポーツ以外は 休止すると思います。 今わかることはこのくらいです。まだここにきて三か月弱なので あまり確かではないです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • koalababy
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    総合コメント5.0
    元滞在者(滞在期間:2007年1月~2010年9月)2014/11/15
    ダーウィンは、心のふるさとです。 あの南国の穏やかな雰囲気はオーストラリアでも、特有のものだと思います。 日本から見たオーストラリアのイメージは、シドニーの町やゴールドコーストのビーチ。ケアンズのグレートバリアリーフや、はたまた夕日に燃えるエアーズロックかな、と思います。 ダーウィンは、本当にゆったりとした町。 一番賑わいのある中心部で、ここが本当に中心部?と思ってしまうかもしれません。(それよりも、ローカルはエアコンのかかったNT最大のショッピングセンター、カジュアリナへ涼を求めて行ってしまうから人ごみはあちらの方が多いかも?!) 年に一度の花火大会(オーストラリアでは個人で行う花火は法律で禁止されているが、NT州は年に一回7月1日のみ許可をしているため、町中が大変なことになります。)乾季にだけ開かれるミンディルビーチマーケットの初日と終わりの日などは、こんなに人口いた?と思うくらい人が集まります。 そんなあまりやることのないダーウィンだからこそ(失礼!)自然の美しさに目を奪われます。 誰もが口を揃えて言う、世界一美しい夕日。海に沈む夕日を、ビーチで見てください。ああ、ここに来て良かったと思うはずです。 基本ビーチでは飲酒禁止なはずなので、ビール片手に夕日がみたい方は、ミュージアムの横にある、スキークラブで飲みながら夕日が見れます。(会員制だけど、ビジターOKのはずです。)ちなみに、どうしてダーウィンでスキー?と思ったら、ジェットスキーのことでした。 そのミュージアムも私の大のお気に入りでした。海の見えるカフェも素敵です。 夕日を見る船のツアーもいくつかあるようです。 ご飯がお値打ちに食べれて雰囲気もいいStokes Hill Wharf ちょっと大人の雰囲気のCullen Bay 友人が好んで出かけていた デッキチェアシネマ(野外上映の映画) 最近はダーウィンウォーターフロントがつくられ、海で泳げるプールやお洒落なカフェも出来ているようです。 私のお勧めはダーウィンから、テントで宿泊するツアーバスでエアーズロックまで行く旅です。南のトロピカルな気候から、砂漠に向かって自然環境が変わっていく姿を自分の目で見ることが出来ます。大陸縦断ガン鉄道もお勧めです。 自然の滝つぼで泳げるリッチフィールドやカカドゥ国立公園。 ダーウィン大好き!! 蚊さされは対策してください。

    この口コミは参考になりましたか? URL

全ての口コミをみる(2件)

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問・相談を募集中です(質問・相談を投稿する)

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • chikashi1115
  • koalababy
  • ダーウィンの留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、ダーウィンの都市情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際にダーウィンに留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、ダーウィンでの口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、ダーウィンの短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    ダーウィンに対して...

    口コミを投稿する
    または

    ダーウィンに対して...

    質問を投稿する

    留学経験者に個別相談を依頼する

    留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

    留学経験者の紹介の流れ

    STEP 1:【無料】相談依頼を出す

    STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

    STEP 3:正式に依頼

    正式依頼までは全て無料です!
    まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須性別
    必須検討している国・学校(複数記入可)
    留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
    必須プラン
    エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
    必須依頼したいこと
    必須相談・依頼内容
    経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

    この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。