クライストチャーチ留学の特徴

ニュージーランドで3番目に大きな都市であるクライストチャーチは、ニュージーランド南部に位置する別名「ガーデンシティー」と呼ばれるに相応しい緑豊かな都市です。

ニュージーランド3番目の都市とはいえ、ニュージーランド自体が素朴で穏やかな国なので、人によっては田舎と感じる人がいるかもしれません。

ニュージーランドの中でもイギリスによる統治の影響を強く受けた街なので、イギリスを彷彿とさせる街並みが広がっているのもクライストチャーチの特徴の1つです。

物価はニュージーランドの3大都市(オークランド、ウェリントン、クライストチャーチ)の中で最も安いとされていますが、外食や嗜好品は高いです。

日本人のみならずアジア諸国からの留学生も多いですが、街の人々は外国人に寛容で、差別を受けることは稀です。

誘惑が多くて勉強に集中できない都市は多いですが、クライストチャーチのように落ち着いた環境で勉強に集中できる都市は珍しいといえるでしょう。

写真

  • 写真はまだありません

口コミ

新規投稿
  • happyleaf
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    治安、安全3.0
    元滞在者(滞在期間:2005年3月~2005年3月)2016/01/27
    比較的犯罪の少ない、平和な印象です。クライストチャーチは観光客もたくさん訪れるので、警察も力を入れているのか、いたるところでパトロールをしていたり、道で立っているところをよく見かけていました。高校生以上の年齢なら、保護者がいなくても昼間に歩き回るぶんには全く問題ありませんでした。夜8時ぐらいまでなら、大体のお店は、開いているので危なくないと思います。ただ、夜8時以降になってくると少し危ないです。特に週末(金曜夜や土曜夜)は薬物中毒者や家出した若者がウロウロしていたのをよくみかけました。バスでも見かけたことがあります。中心部の本当に人が多く明るいところなら大丈夫でしょうが、少し裏路地に入ったり街灯の少ないところ、閉店したお店の近くなどは目的もなくうろつかないほうが良いと思います。中心部に住んでいるならともかく、そこからバスで郊外に帰る場合は、郊外のほうが当然暗くて人通りも少ないので、危ない人にバスから跡をつけられる、なんていうこともなきにしもあらずです。明らかに留学生と分かる身なりをしていると、お金があると思われてしまうので、その分狙われやすいです。『夜遅い』の基準が日本よりも早いので、そこを忘れずに早めに帰宅するのが良いと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • guest
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食4.5
    元滞在者(滞在期間:2005年3月~2005年3月)2016/01/27
    Cityと呼ばれる中心部は観光客もたくさん集まるので、飲食店やお土産屋さんなど数えきれないほどあります。ビルは少ないので通りに小さめのお店がたくさん並んでいる感じです。交通はバスがメインで、中心部から少し外れたところにあるようなショッピングモールもすぐに行くことができました。寿司だけでなく焼きそばや丼ものが食べられる日本食店(当時は大阪屋?という名前だったと思います)もあり、食べ物には困りません。日本食以外だと、街中なのでニージーランド独自の料理を食べられる、というよりはファストフードが並んでいる感じをイメージしてもらえれば分かりやすいでしょう。お土産屋さんはいたるところにあって、同じようなものでも値段が違ったりするので、お土産をまとめて買うならCityの中心部で済ませるのが効率が良いと思います。中心部だけをウィンドウショッピングするなら徒歩で歩き回れますし、いたるところに警察官が立っていて、道に迷っても教えてくれました(笑)地震で大聖堂も崩れてしまい、どうなっているかはわかりませんが、大聖堂の広場は待ち合わせする人も多く、色々なイベントもやっているのでその周辺でフラフラすることが多かったです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • LuckygirL
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    国民性4.0
    元滞在者(滞在期間:2007年2月~2007年3月)2016/01/24
    私はクライストチャーチへ行く前は北島にあるオークランドに数週間旅行目的で滞在していましたが、都会で観光客も多いオークランドではあまり治安がいいわけではないので、特に女性であれば夜に一人で出歩くのは危ないです。それに比べてクライストチャーチは治安が良く、自然に囲まれのどかです。現地の人々も基本親切で温かい性格の方たちが多かった!私はクライストチャーチでの生活や現地の人々の雰囲気の方が自分の性に合っていました。のんびりした時間が流れているようで、人々も時間にのんびりで日本人のように時間やルールに縛られピリピリした雰囲気はありませんでした。バスの運転手さんも私がおりる場所が分からなくて困っていた時も「ここらへんかな?」って臨機応変にバスを止めてくれたり、私はよくクライストチャーチで迷子になりましたが(笑)、その都度現地の方が親切に目的地まで案内してくれたり助けてくれて本当に感謝でした!ホームステイ先の家族も本当に親切で、私を家族のように扱い毎週末いろいろな楽しい場所へ連れていってくれました。近所付き合いが多く、家と家の境をあまり気にしない信頼関係の強い国民性なのか、よく近所の子供が私の部屋に突然遊びに来たり、逆に私が近所のご家庭へ遊びに行っては自宅のようにくつろいだりしていました。他人との壁をあまり作りたくないみんなが温かく子供を見守るというような地域性もあるのかなと感じました。日本も昔はそうだったはず。子供だけで自由に外で遊べる環境、小学生でも大人なしでバス通学できる様子はクライストチャーチの治安の良さを表しているように思いました。外国人の私たちも特別な差別や偏見を持たれることなく、現地の方と関わりやすく、毎日が過ごしやすい環境でした。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • LuckygirL
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    物価3.0
    元滞在者(滞在期間:2007年2月~2007年3月)2016/01/24
    私がクライストチャーチに約1ヶ月滞在している間は現地の方のおうちでホームステイをしていました。平日は毎日学校に通っていましたが、私のホストマザーはわざわざランチボックスを用意してくれていたので、学校には食堂やカフェもありましたが、あまり買い物しなくてよかったのは経済的にありがたかったです。なぜならニュージーランドはかなり物価がお高め。サラダやサンドイッチを買うだけでも日本と比べたら高いですし、だからといって美味しいわけでもないからです。家で自分でサンドイッチなど作って持っていった方が美味しい。そのかわり、クッキーなどのスイーツは比較的お手頃価格で購入でき、かなり甘いですがとても美味しいです!大きいサイズなので結構ランチに食べている子も多かった!レストランなどたまにホストファミリーと行ったりもしましたが、シンプルなメニューであまり特別なものというわけでもありませんが、日本より高いです。クライストチャーチではよくデニーズを見かけました。メニューは日本とは違いましたが日本人でも見慣れたレストランなので入りやすいかと思います。たまに地元のスーパーで日用品など買い出しに行きましたが、やはりシャンプーや洗剤にしても高くてどれを買うかよく悩んだ記憶があります。確かにサイズは日本よりビッグでお得なのかもしれないけど、1ヶ月しか滞在しない私には大きすぎて使いきれませんでした。衣服などもあまり高くて買いませんでしたが、夏とはいえ朝は寒かったので厚めのカーディガンを買ったのですが、8年ほど経った今でも色落ちや型崩れすることなくキレイなままで現在も春や秋などに重宝しています。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • LuckygirL
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.5
    元滞在者(滞在期間:2007年2月~2007年3月)2014/11/29
    クライストチャーチには一か月しか滞在していませんが、印象としては日本では考えられないような壮大な自然に囲まれていて、どこへ行くにものどかな風景が続きます。city centreへ行けば結構混んでいて、観光客や買い物客、学生たちなどバスを利用する人も多くいました。交通手段は車に乗らない限りバスを利用することが多く、特にcity centreへ行くにはバスが一番簡単だと思います。私はホームステイをしていましたが、ホームステイ先はcity centreから離れていて、広大な土地をひたすらバスで走り、見えるものはヒツジや牧場、遠くには映画に出てきそうな迫力のある山脈が続いていました。住宅はだいたいかわいらしい平屋建ての同じような形をした家が規則正しく立ち並び、自分のホームステイ先の家がどこか見つけるのは慣れるまでに結構時間がかかりました。クライストチャーチは特に治安が悪いこともなく(もちろん夜遅くに一人で出歩くことはしない方がいいと思いますが)、昼に一人で散歩や買い物に行っても日本人だからと差別的な目で見る人はいなかったですし、道に迷った時も親切に教えてくれる人が多かったです。クライストチャーチには日本人が多く住んでいるので、バスに乗ってもcity centreでない場所に行っても日本人を見かけることは多かったです。そのせいか現地の人も日本人に慣れています。

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問者 atsuko312
    カンタベリー大学を希望していましたが 留学フェアの情報でリンカーン大学は 日本人留学生の話も聞け、良かったです。 小規模なリンカーン大学は生徒に目が行き届... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:1
  • 質問者 akikazuNZ
    専門校や大学に行く前に入学要件を満たす為語学学校に通うつもりです。その先の進路はまだ迷いがあり、語学学校に通いながら検討したいので、どの学校、コースでも選... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:1
  • 質問者 退会ユーザー
    ニュージーランドのクライストチャーチに高校留学をしようと思っています。 現在私は高校一年生で、卒業留学を考えています。 学校やエージェントとも話し合って... [続きを見る]
    解決済み 回答数:0
  • 質問者 kappi
    ニュージーランドに2週間ほどティーチャーズホームステイをしたいと考えています。 どこの会社を通せばいいのかがいいのかよくわかりません。 オススメの会社を... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • Mariko425
  • me22848
  • MMM
  • kuboh
  • happyleaf
  • takuma313
  • サバ子
  • hippo
  • LuckygirL
  • 全ての経験者をみる(15件)

    関連記事(外部サイト)

    全ての関連記事をみる(外部サイト「THE RYUGAKU」)

    クライストチャーチの留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、クライストチャーチの都市情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際にクライストチャーチに留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、クライストチャーチでの口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、クライストチャーチの短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    クライストチャーチに対して...

    口コミを投稿する
    または

    クライストチャーチに対して...

    質問を投稿する

    留学経験者に個別相談を依頼する

    留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

    留学経験者の紹介の流れ

    STEP 1:【無料】相談依頼を出す

    STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

    STEP 3:正式に依頼

    正式依頼までは全て無料です!
    まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須性別
    必須検討している国・学校(複数記入可)
    留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
    必須プラン
    エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
    必須依頼したいこと
    必須相談・依頼内容
    経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

    この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。