シンガポール留学の特徴

華人、マレー人、インド人からなるシンガポールは多民族国家で、公用語は英語、タミル語、マレー語です。英語だけでなく、中国語も勉強できることから、人気の留学先です。

シンガポールの小中高に通う場合ですが、ESLが設けられていないため事前に基礎の英語や中国語を習得しておく必要があります。英語力が心配な人は語学学校や入学に向けた準備コースに通いましょう。

アジア大学ランキングでは、シンガポール大学が東大を抜き1位に君臨しています。シンガポールの学力レベルは世界的にみても高いので、語学力のみならずその勉強に注力すべきでしょう。

治安も非常に良いので、日本の様に過ごしても問題ないでしょう。物価は日本よりやや高いです。

教育制度

シンガポールの教育制度は6-4-2制をとっていますが、学生の進学コースにより修了年が異なっており他国と比較しても複雑です。ここでは一般的なIP校と呼ばれる総合教育学校のシステムについて触れておきます。

小学校を卒業すると「PSLE(Primary School Leaving Examination)」という試験を受け、そのテストの結果次第で進学に向けた普通校か、技術系の商業学校に進学するか決めます。

またシンガポールには「Singapore-Cambridge General Certificate of Education Advanced」という試験がレベル別であり、中学校卒業時に「N (Normal) level」または「O (Ordinary) level」高校卒業の際には「A level (Advance)」を受験し、そのテスト結果をもとに進路コースが決まります。

英語

シンガポールは長くイギリスの植民地であったため、イギリス英語が広く用いられています。その他、公用語の中国語、マレー語の影響を受け成り立っていることから、発音は独特でシングリッシュと呼ばれています。

例えばシンガポールでよく聞く「Ok la」ですが、laは中国語の過去形を表す「了」からきています。シンガポールでは強調の意味で語尾につきますが、Ok laについては特に意味はありません。

また文法に則っていない短縮した表現もありますが、そのほとんどが日本人にとっては馴染みのあるような省略となっています。例として「you go where?」日本語だと「どこいく?」といった感じです。

基本情報

編集する
国名
シンガポール
面積
710 km²
人口
約518万人(2011年6月末)
言語
国語はマレー語。公用語として英語、中国語、マレー語、タミール語。
宗教
仏教、イスラム教、キリスト教、道教、ヒンズー教
通貨
シンガポール・ドル
電圧
230V(プラグ:BFタイプ)
外務省URL
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/singapore/index.html
海外安全情報
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=5
wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/シンガポール
大使館URL
http://www.mfa.gov.sg/content/mfa/overseasmission/tokyo/jp.html
SNS

写真・動画

  • ますます発展するシンガポール
  • Ya Kun Kaya Toast
  • チョンバルマーケット(Tiong Bahru Market)

口コミ

新規投稿
  • Pochi
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    国民性4.0
    滞在者(滞在期間:2014年3月~)2016/05/05
    多民族国家で外国人を快く受け入れてくれる国です。 英語が母語でない人も多いので、英語を話す事に抵抗は少ないです。 また、ガーデンシティと言われるように自然と共存しているところが心地良いです。 シンガポールの特産品に欠ける所が難点。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • MOMO
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    国民性5.0
    滞在者(滞在期間:2016年3月~)2016/04/26
    多民族が集まるシンガポールでは少し移動するだけで様々な文化に触れることができます。服装、食べ物、言葉、建物など、たくさんのことを体験することができます。まだ50年という若い国でこれからもっともっと発展していくシンガポールにワクワクします!
    ますます発展するシンガポール

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • bridgebookyean
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    国民性4.5
    滞在者(滞在期間:2016年2月~)2016/03/24
    基本的にとっても人が良い、シンガポール人。 気さくで親切、明るいという印象です。 ただ1つ、シンガポール人が話す「シングリッシュ」。これを極めるのはとっても難しい!独特の単語、イントネーションに最初は戸惑いますが、これも現地ならでは。気づけば自分もシングリッシュを使っていたりします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • aimei
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食5.0
    元滞在者(滞在期間:2014年5月~2014年5月)2016/01/24
    以前に比べると旅行者が多く、どこに行っても日本人がいます。そして、物価も上がり、日本より高いと感じることが多くなりました。 私はいつもバスを使って移動します。地下鉄は分かり易くて便利ですが、いくつもの路線が交差するようになり、ホームへ行くのも時間がかかるようになってしまいました。ただ、地下鉄駅周辺にはお店が沢山立ち並んでいるので、小腹がすいたときに買ったりできるので便利ですが、地下鉄は飲食禁止です。 オーチャードは人があふれており、歩きにくくなったので、サマセットのショッピングモールへ行くことが多いです。大きなフードコートがあるのですが、時間帯を選ばないと席を探すのに時間がかかってしまうので、混雑する時間帯はショッピング、そのあとで食事をすることをお勧めします。 お勧め料理は、チキンライスはもちろんですが、カヤトースト、チャイです。カヤトーストはいろいろな場所で食べれるのですが、Ya Kun Kaya Toastが一番おいしいです。コーヒーも深みがあって、カヤトーストはここでいつも食べます。お土産でカヤジャムを買うこともできます。 チャイのみを出すお店があります。外のテーブルでチャイを飲んでいる人がいたら、その近くにお店がありますので、探してみてください。たいていS$1です。暑いシンガポールなのに、アツアツのチャイがでてくるのでびっくりですがお勧めです。
    Ya Kun Kaya Toast

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • scarlet
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    住まい3.5
    元滞在者(滞在期間:2011年3月~2014年4月)2016/01/20
    シンガポールは東京ほどの小さな国土に、 約550万人が住んでいるといわれています。 人口密度は世界一。 どこに行っても人人人。 特に住まいに関しては結構苦労しました。 家賃がものすごく高いんです。 国土が狭く人口が多いため、 家は基本的にコンドミニアムと呼ばれる高層ビル型の高級マンションか、 もしくはHDBと呼ばれる国営住宅。 外国人はこれを数名でシェアするというのが一般的。 値段の相場ですが、 コモンルームと呼ばれる、普通の個室が コンドミニアム 1300ドル/月~ HDB 1000ドル/月~ マスタールームと呼ばれる、シャワー、トイレ付の部屋だと コンドミニアム 1800ドル~ HDB 1500ドル~ 光熱費やインターネット代はユニットによりますが、 大抵は別なことが多いです。 コンドミニアムもHDBも、 10~20階建て以上なのが相場で、 高層階は通常値段がさらに高くなり、 なかなかエレベーターが来ないという不便さもあります。 平均湿度が80%のシンガポールでは、 過密した住宅のため、湿気がこもって部屋にカビが生えます。 放っておくと、靴やカバンにもカビが生えます。 除湿対策が非常に大切です。 また、インドネシアの焼き畑の時期には、 煙がシンガポールのあるマレー半島にまで達します。 その頃は視界が真っ白になり、 呼吸器疾患をお持ちの人は一気に悪化します。 ですので、空気清浄機も必需品かと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問者 maron0114
    学業の事だけでなく、その大学の環境や、その国での暮らしについてなど その大学の良いところだけでなく、悪いところについても教えていただきたい [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 uminchucaptain
    海外インターンはどのサイトがおすすめですか? ICC?アイセック?? 初めての海外で右も左も分かりません。経験者のかた解答お願いします。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 toraiso980309
    教授陣の英語の訛りはきついものでしょうか?日本に戻ったとき「使える」英語として能力が培われる程度のものなのでしょうか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 guest
    シンガポールに留学する上で気をつける点などアドバイスがあれば教えてください [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 guest
    シンガポールの良い所を教えてください [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 guest
    なぜシンガポールに留学することにしたのですか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
全ての質問・相談をみる(7件)

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • szk18
  • unijack
  • nnmmnnmm07
  • takataka
  • Pochi
  • MOMO
  • bridgebookyean
  • Anzu
  • aimei
  • 全ての経験者をみる(26件)

    関連記事(外部サイト)

    全ての関連記事をみる(外部サイト「THE RYUGAKU」)

    シンガポールの留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、シンガポールの国情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際にシンガポール留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、シンガポールでの口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、シンガポールの短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    シンガポールに対して...

    口コミを投稿する
    または

    シンガポールに対して...

    質問を投稿する

    留学経験者に個別相談を依頼する

    留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

    留学経験者の紹介の流れ

    STEP 1:【無料】相談依頼を出す

    STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

    STEP 3:正式に依頼

    正式依頼までは全て無料です!
    まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須性別
    必須検討している国・学校(複数記入可)
    留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
    必須プラン
    エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
    必須依頼したいこと
    必須相談・依頼内容
    経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

    この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。