口コミ41件

新規投稿
  • bananaboat
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    国民性3.0
    元滞在者(滞在期間:2012年2月~2013年3月)2016/02/10
    基本的にフレンドリー。大きな都市へ行けば割と外国人慣れしていているカナダ人が多い。凄く田舎へ行けばコミュニティーが狭いので、都会をおすすめする。学校などのスタッフは割と適当で、あまり仕事をしない感じでイライラしたりすることも多々ある。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • nakarii_iii
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.0
    元滞在者(滞在期間:2013年6月~2014年3月)2016/01/31
    カナダ留学にかかった費用についてですが、私は留学エージェントを通しましたが非営利団体だったため通常のエージェントよりも費用が安く済みました。 VISA手配、学校手配、ホームステイ手配を頼みました。 その3つを含めて全部で250万ほどだったかと思います。(外食や定期代など毎日にかかるお金はもちろん別です) ます、カナダの語学学校は一カ月だいたい12〜15万ほどです。そしてホームステイの相場は7〜8万で私は8万前後でした。(3食付き)私は1年ホームステイでしたが、大体の人は三カ月ほどホームステイをし、ダウンタウンにシェアハウスをする人が多いです。シェアハウスは大体4〜5万 食費はもちろん別です。バスやサブウェイなどの定期券は1〜3地区によって値段は変わりますが大体一カ月1万円程度です。なので1年で定期券代は12万ほどかかりました。 また留学で1番お金がかかったなぁと感じたのはやはり毎日にかかる外食や買い物に使った費用、お土産代などでした。やはり留学にいくと友達と外食することがとても増えます。チップも払わなければならないため、外食代は痛手だなぁと思いました。また、日本から持参できるものは持参すると現地で買う必要はなくなりますね!(電池や絆創膏など日本の百円ショップなどから

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • hirahira5
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.5
    元滞在者(滞在期間:2015年8月~2015年9月)2016/01/27
    ・事前準備  事前準備として、まずは保険に入ることをお勧めします。  数週間の短期とはいえ、カメラが盗まれてしまったり、ホームステイ先のものを空港で壊してしまったり、空港で荷物がロストする恐れや、ロストまではいかずともキャリーバッグのタイヤが欠けてしまって壊れてしまうことはよくあります。航空会社は補償してくれない場合が多いので、そういうことも含め保険に入るべきです。  また、留学エージェントを使うとやたら高い留学保険を勧められる上に手数料がとられる場合があるので(留学エージェントは保険の代理店としての機能もあるので善意で勧めているのではなくお金のために勧めています)、自分でネットで申し込みましょう。自分で探して申し込めば、同一の内容で半額以下のものも見つけることができました。  カナダ、特にビクトリアやバンクーバーは安全なので盗難はないかもしれませんが、クレジットの付帯保険では不安だと思いますので、きちんと入っておくことをお勧めします。  英語の学習も事前準備としてはもちろんですが、ホームステイ先の人とメールでやりとりしておくといいと思います。私はメールを送ったら、フェイスブックで友達になろうと言われ、事前に顔を確認することができ、空港のお迎えの時も安心できました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • hirahira5
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント3.0
    元滞在者(滞在期間:2015年8月~2015年9月)2016/01/27
    ・日本人のレベル/事前の英語学習について  私は大学生のときに行きましたので、それなりに英語を専門に勉強していましたが、社会人でワーホリできている人たちの英語力には少しあきれました。  ほぼ全く英語が話せない状態で来ても話せるようになるわけがありません。1年いれば英語がうまくなるという人もいますが、誰もがそうではなく、もともと英語をきちんと勉強してきた人で、かつ日本人とのなれ合いをしない意志の強い人だけなのではないかと思います。 自分でできるところまでは日本でやるべきです。何からやっていいかわからないという人は、まずはTOEICなどの基本的な単語を覚えてから来るべきだと思いました。留学には一日5000~1万程度のお金がかかっています。ただではありません。  もちろん日本で暮らすときにもお金はかかっていますが、比ではないのですからまず日本で英語を勉強して単語を覚え、自己紹介できるようになってからくるべきです。全く話せない人は学校もつまらないし、ホストファミリーともなぁなぁな関係になっていました。  もちろん単語だけではなく、リスニングやシャドウイングなんかをしていったほうが断然伸びが早いので特訓していくのがお勧めです。ワーホリ適用年齢ならば、一年も日本で勉強すれば、ある程度は話せるようになるはずです。環境を変えることよりまず、自分を変えることを考えたほうがいいと思いました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • user_2016_01_26_1
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    教育、学業4.5
    元滞在者(滞在期間:2014年8月~2014年9月)2016/01/26
    Two years ago, i was there to study English. I will go back there with Working Holiday Visa this time.

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • naten
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    教育、学業4.0
    元滞在者(滞在期間:2001年9月~2007年8月)2016/01/06
    カナダ留学 III 私が自分のカナダでの滞在期間で特記したい事は、自然環境もそうですが、暖かい人との出会いでした。勿論そういう人ばかりでも残念ながらない場合も時にはありましたが、高校・大学を通じて、恩師の先生や仲間には大変お世話になりました。    特に行ったばかりの頃、まだ理数系の科目やバンドのクラスは数字や音符というユニバーサル・ランゲージを使えて大丈夫でしたが、英語のライティングのクラスは、使いこなせる豊富な語彙もあまり獲得できておらず、書き出すのに苦心しました。英語が使いこなせる他の生徒なら1時間はかからなかったであろうライティングの課題は、書き出し→英語の先生以外の先生に添削を頼む→直し→時間があれば他の先生にも添削を頼む→直し の繰り返しで、一つの課題に3時間ぐらい掛けたりもしていました。リーディングの課題についても、掛かった時間は他の現地の生徒や英語がネイティヴレベルの生徒よりはやはりかかったと思います。ただ、話すより課題をする方が自分のペースでできて簡単だったので、そちらの方は、大学に入ってからよりはきちんとこなせていたのか、なんかと考える事はあります。大学に入ってからは、より話易くなり、アカデミックな課題よりも、(音楽学科に居たのですが)実技の練習や、友人との語らいの方が楽しく、アカデミックの方は、成績を計算しながら、の様にこなしていました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • naten
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.0
    元滞在者(滞在期間:2001年9月~2007年8月)2016/01/06
    カナダ留学 II 合計で6年あまりカナダ留学をしている、と言うと、長い、とよく言われますが、個人的には今でも滞在していたかったです(!)初めは、と言うか、途中でもたいへんな事はその時期時期でありましたが、このままカナダに居たい、ずっと(当時居たのはそこでした)ビクトリアで暮らしたい、と思っていたのを覚えています(!) カナダの高校時代は他に台湾人やカナダ人のルームメイトが居て、大体英語だった為、他に日本から留学した友人でホームステイしていて、学校から帰って来たら日本人の友達と話すのが多かったりする人に比べても、久し振りに会うと英語の会話力の差なんかも感じられたりしました。 大学に入ってからも、学校で日本人同士ででも英語で会話をしたりすると、普通に一週間以上日本語を使っていないな、と実感する事が結構ありました。 訳有って帰国して、その後数年経ちますが、初め向こうに永住したい、と考えていて、英語もネイティヴの様に使える様に、と頑張っていたので、6年あまりの滞在で或る程度英語が流暢に話せる様になった今となっては、と帰国してからは少々忘れている面もあると思いますが、無性に英語も日本語と一緒に使いたくなる場面があります。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • naten
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント3.5
    元滞在者(滞在期間:2001年9月~2007年8月)2016/01/06
    カナダ留学 私は、それ以前もヴェガヴィㇽという地域に2度短期でステイした経験がありますが、留学生として初めてカナダの地を踏んだのは高校2年時をスタートする際でした。 元々英語やカナダ(赤毛のアンwの世界など)に強い興味が有り、中学から英語に力を入れ、高校の1年と一学期は日本国内のインターナショナル・スクールで英語習得をしていたので、基本的な英語力は問題ありませんでした。 初めは何もかもが初めてで、寮制の学校だったのですが、朝起きた瞬間から英語なんだー、という事からが新鮮でした。寮に寮生の家族等から電話が掛かって来るのですが、英語に自信がなく、ルームメイトに、どうして出ないの?と言われるまで取り次ぎを避けていた事も思い出します。 学校・寮の規則で、高校3年生以外は消灯時間が決まっており、22時半だったので、起きている時間で課題をこなすのに工夫をしていた事は忘れません! 当時は泣く時間も無い、というか、緊張もあって特にホームシックという事もなかったのですが、まだそんなにナチュラルに英語が話せず、どちらかと言うと、何を言うかを自分の頭の中で考えてから言う、という感じで、機械的と言うか、気を張っていたのを覚えています。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • guest
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    総合コメント
    その他2013/12/31
    カナダは移民の受け入れに積極的な国です。そのため人種に対しての差別があまりないと言われています。日本人にとってワーキングホリデービザもあるし、観光ビザでも半年間滞在できるし、コープと言われる有給インターンシップ制度もあるので、非常に長期滞在しやすい国です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Nano
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    総合コメント5.0
    滞在者(滞在期間:2013年9月~2018年7月)2013/11/11
    学生ビザを持っています、大学の書類と銀行の残高証明、ビザ関係のホームページにある書類を記入ものを送ったら2週間くらいで通知が来ました。 1年以上ケベック州に留学を考えている人はCAQというものもとらなくてはいけません。これは学生ビザを取得した後に全ての書類をカナダのビザのコピーと一緒に送らなければいけません。申請してから発行には2〜4週間ほどかかります。 ごくまれに、カナダの政府がストライキを起こし取得にものすごい時間がかかることがあります。学校に行っても学生ビザがないと授業を受けることができないので留学先が決まったらすぐに申請することをお勧めします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

カナダに対して...

口コミを投稿する
または

カナダに対して...

質問を投稿する