口コミ・評判4件

新規投稿
  • mur1998
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材4.0
    在校生(通学期間:2016年9月~2021年5月)2018/10/09
    現在ウォータールー大学に在学中の日本人です。 ウォータールー大学では学業とインターン(コープ制度)を4ヶ月ごとに行うプログラムを取り入れており、それにより学生は卒業までに約2年分(4ヶ月 x 6回)の就業経験を得ることができます。留学生もインターンを行うことができ、ビザ申請の際に学生ビザと就労ビザの両方を与えられます。私は現在工学部に在学中ですが、インターンを通し、学校では得られない実社会の経験を多く詰めている気がします。インターン中は大半の学生は給与をもらいそれを学費や生活費に当て、もちろん卒業後は就職にも有利と、いいことづくしではあります。しかし、インターンを行う分、長期休暇はありませんし、卒業も5年かかってしまいます。 学業の面では、工学部や数学部などの理系科目は結構大変です。課題、実験、プロジェクト、さらには試験勉強など、学期中はとても忙しく、深夜まで学校にいる事も珍しくはありません。テスト期間中だと図書館で席が見つからないって事も... 。加えて学期中に次のインターン先を探すため、履歴書を作り、応募し、面接を行いと、さらに忙しくなります。 将来役に立つ経験ができる一方、大学生活は結構大変というのが個人的な感想です。しかし学生のうちから様々な職種を経験し、なにが自分にあっているかどうかを知れるのは大きな魅力ではないでしょうか?

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • shin508
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    治安、安全5.0
    在校生(通学期間:2015年7月~2017年8月)2017/04/01
    非常に安全。 学生の町なのであまり変な人もおらず、平気で夜中に一人で出歩ける。 安全度は日本と変わらないレベル。 カナダグースという鳥がキャンパス内を闊歩しており、子育て時期になると襲われる可能性があるのでそれには注意が必要。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • sahotine
    日本
    4人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材4.0
    元在校生(通学期間:2010年9月~2011年5月)2013/02/11
    理系の大学ですが、文系の勉強もできます。私は、カナダ学、マイグレーションスタディーズ、平和学などが専門だったのでしっかりそっちの勉強もできました。平和学、カナダ政治、カナダにおける東アジア系民族史、カナダの民族と政治など履修。また、文系の授業にはアジア系は殆どいません(笑)理系のクラスはそのかわりアジア人だらけ!それくらい顕著でした。なので友達はアジア系、でもクラスメイトは白人系という構図…!色んなエスニックバックグラウンドを持った人と知り合えて嬉しかったです♡日本語クラスのTAもする事ができました。勉強の難易度は…、自分の専門に関しては難しい事はなかったですが、新しい事は沢山学べたので卒論にも活かせてとても有益でした。学部生で、日本人なのにカナダ学…?と結構びっくりされました。(笑

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • sahotine
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    学生寮4.0
    元在校生(通学期間:2010年9月~2011年5月)2013/02/11
    料は、4人シェアでタウンハウス式でした!北米の大学のタウンハウスの寮に憧れてたので嬉しかったです♪個人主義な感じな子が多かったのと、アジア系には興味無し(笑、な白人の子たちばっかりだったので特に仲良くなる事はなかったけど、共同キッチンで話したり普通には仲良くなれました。部屋をシェアするわけじゃなく、一軒に個人部屋4つと共同キッチン、シャワー、リビング、ダイニングだったのでプライバシーもあって良かったです!洗濯は、有料だったので無料の院生の家に行ってさせてもらってました(笑 友達呼んで飲んだり、料理作ったり良い思い出です♡

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

ウォータールー大学に対して...

口コミを投稿する
または

ウォータールー大学に対して...

質問を投稿する