口コミ12件

  • ハワイ州への投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Security4.0
    Stayed there(2009/8~2012/8)Jan 25, 2016
    比較的安全だと思いますが、日本人をターゲットにした犯罪が目立つのがハワイ。 ハワイで最も危険なのが大麻、薬物関連 大麻はマリファナ、ウィードと呼ばれ、かなり多くの人が使っています。学生で長く滞在する人が使うこともありますが、日本では逮捕されてしまいます。自分の身は自分で守りましょう。薬物も、クラブで一度席を立ったあとの飲み物には口をつけてはいけません。何が入れられているか分かりませんし、飲み過ぎて訳も分からなくなってしまうと、その後はどうなるか分かりません。いい人ばかりでないということを頭に入れておかないといけません。 アメリカ軍 滞在中、あまりいい噂を聞きませんでした。騙されてた、浮気された、付き合ってなかったなど、誠実なお付き合いをされてる方もいるとは思いますが、若い軍人さんなら気をつけておいた方がいいかもしれません。 かっこいい人が声をかけてくれたからと言って、むやみについて行ってはいけませんよ。自己判断です。 買い物 ショッピングセンターのキヨスクのお兄さんたちは日本語で声をかけてきて、商品を売ろうとします。もし、気に入らないものであれば、No, thank you.と言いすぐに立ち去りましょう。ワイキキの露店のおばちゃんたちも、今なら日本円でいくらよ~とおススメしてくれます。レートは実はクレジットカードで支払うときのレートだそう。騙されないように。また、小銭のおつりなどがわからないとだまされてるかもしれませんよ。 他には、お酒の入るとケンカが増えるので、気をつけてください。 女性は夜遅く出歩くとつけられていて、レイプにもあう危険はあります。 男性も1人でワイキキを歩いていると、キレイな女の子たちが声をかけてきますが、お金を支払ってまでトラブルに巻き込まれる必要はないですよね? 普通に過ごすには問題ないですが、危険はどこにでもありますよ。注意して楽しんでくださいね。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • カピオラニ・コミュニティカレッジへの投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Traffic2.5
    Former student(2012/1~2012/8)Jan 24, 2016
    車 学生は車を持っている子は車で登校できますが、駐車場を探さないといけません。結構大変らしいです。確か、申請もしないといけなかったはず。 バス バスは生徒IDを作ったら、生徒用バスパスを購入し、そのセメスターの間は乗り放題です。ただ、バスは限られた数字しか行かないため、時間帯によってはかなり混んでいたり、乗れなかったりします。なので、なるべく早めに家は出る方がいいと思います。帰りも同じで、ダイヤモンドヘッドのハイキングしたあとの観光客と一緒になってしまえば、バスには乗りこむことができません。 ぎゅうぎゅうの満員電車に乗らなければならなく、降りるときもその人込みを押しのけて外に出なければなりません。ワイキキ行きのバスは、ワイキキの各ストップで止まるので時間もかかります。 自転車 自転車で行くにはどうしても坂道をのぼらなければなりません。 ワイキキからだと、坂はかなり長くなります。よっぽどの脚力がなければ、途中から自転車はただの荷物にしかなりません。下りはとっても楽なのですが、よっぽど学校の近くに住んでいない限り、自転車はおススメしません。 私の通学方法 ワイキキに住んでたのですが、バスパスを購入して、行きはバスの前のバイクラックに自転車を積み、自転車置き場に自転車を止め、学校が終わると下り坂を自転車で高速で下り、帰宅していました。帰りの時間はバスで帰るより半分の時間にでき、楽でした。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • カピオラニ・コミュニティカレッジへの投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Cafeteria5.0
    Former student(2012/1~2012/8)Jan 24, 2016
    ここのカフェテリアは広くてかなり生徒もいます。 ここでオーダーできるものは 午前中はマフィン、サイミン(ハワイの麺料理)、サンドイッチなど お昼からはランチプレート3種類ほど 白米、玄米かが選べたように思います。 サラダバー 葉物野菜(レタス、ホウレンソウなど)、トッピング(その他野菜、クルトン、など)、ドレッシング数種類から好きなものを選んで、計り売りなので、最後にレジでお金を支払います。ここで、裏技!ドレッシングはたくさんかけるとその分重くなります。なので、取るときに書けるのではなく、横にあるカップに入れて、トレーの横に分けて置いておき、サラダの方だけを計量してもらうと少し節約できます!また、重いものを選ぶのではなく、軽い野菜をたくさん入れている方が安くなります! また、冷蔵庫にはセットされているパスタサラダ、チキンサラダ、ポークサラダなどがあり、それは結構お高めですが、美味しいですよ。 その他にもジュース、ホットティー、スナックも購入できます。 ここのカフェテリアはかなり広く、テーブル数もかなりあるのですが、生徒数が多いため、満席の場合もあったりしました。 また、カフェテリア奥には出入り口があり、外のテラス席もありました。 そこはピジン(小さいハト)がエサや食べこぼしを常に狙って、足元や、テーブル、イスの上をうろうろしています。 お弁当派だった私は、カフェテリアには2つか3つの電子レンジがあり、そこで温めて食べることができました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • カピオラニ・コミュニティカレッジへの投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Equipment4.0
    Former student(2012/1~2012/8)Jan 24, 2016
    図書館 図書館には、グループで話し合いがしやすいようにテーブルとイスがあり、そこで実際同じグループのプレゼンの準備ができるようにしていたり、疲れたら休めるよう、ソファが何個もいろいろな所にあり、寝れます(笑) パソコン、プリントアウト そして図書館には、主にプリントアウトをするためのパソコンが中央あたりに15台ほどと、奥にも15台ほどあり、さっとプリントアウトして、ホッチキス(ステープラー)も置いてあるので、それで止めて提出できるようになっていました。紙は枚数によってプリンターのところで支払いをしていたように思います。それ以外にもポータブルの小さ目のノートパソコンをカウンターで借りることができました。2時間無料だったと思います。借りるときに生徒IDを見せて登録してもらいます。2時間過ぎると延滞金が発生します!気をつけてください。 図書館2階には個人で勉強できる自習スペースと、話し合いがグループでできるような個室の少し小さめの部屋が数室あり、鍵を借りて使うことができます。 バリアフリー カピオラニコミュニティカレッジは広いうえに、アップダウンが激しく、階段も多いのでバリアフリーの面ではかなりきつそうでした。 多少のハンディキャップなら大丈夫かと思いますが、かなり歩くため大変だと思います。お手洗いなどは広い作りになってるので大丈夫だと思います。 トイレは自動で流れるところと、流れないところとがあり、たまに流れてない!流してない!というアクシデントもあります(笑) ベンチ とっても広い敷地内にも関わらず、ベンチなどは少なく、座るのであればカフェテリアか図書館でという感じです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ホノルル・コミュニティ・カレッジへの投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Equipment5.0
    Former student(2009/8~2012/1)Jan 24, 2016
    医務室、保健室 たまに体調がとても悪くなり、行くと、紙でできた体温計を舌の下にはさみ、熱を計測してくれたりしました。そこで実際横になったこともあったと思います。 パソコン室 部屋には30台以上のデスクトップのパソコンがあり、windowsかmacが選べます。使用するには学生IDカードにあるバーコードを部屋の入り口にあるところで読み取らせ、生徒用のパスワードを入力して使うことができたように思います。 日本語のキーボードを設定してくれたスタッフもいました。 インターネットはもちろん、学校の課題をそこで進めたり、家でしたレポートUSBに保存して、パソコン室のプリンターで印刷して提出していました。確か、紙は自分で買っていたと思います。 図書館 ハワイの図書館は極寒です。クーラーはどの部屋も聞いていますが、なぜか図書館だけは寒さのレベルが桁違いでした。部屋には自習スペースがあり、区切られたテーブルで勉強できました。2階にも本がたくさんあり、生徒IDを見せて借りることができます。 バリアフリー ハワイには糖尿病患者が多く、中年から上の世代の人で車いす生活をしている方が多いため、完全にバリアフリー化されています。 なので、電動車いすの人、車いすの人が移動しやすいよう、生徒用のエレベーターの他にもエレベーターが設置されていて、そちらを使えるようにしてあったり、お手洗いもボタンを押せば自動でドアが開閉できるようなところもありました。建物内の段差があるところはスロープがあるので、不自由なく学生生活が送れるようになっていると感じました。 ベルリンの壁 設備とは少し違いますが、驚いたことがひとつあり、 なぜかは忘れましたが、この学校にはベルリンの壁の大きな壁の一部が存在します。9.11テロのモニュメントと同じところにあり、これがあの歴史の壁なのか!と感動した覚えがあります。よかったら、探してみてください。写真つけておきます。
    ベルリンの壁

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ホノルル・コミュニティ・カレッジへの投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Curriculum5.0
    Former student(2009/8~2012/1)Jan 22, 2016
    Honolulu Community Collegeでは、ローカルの生徒たちの就職ができるように、特別なプログラムがたくさんありました。Career and Technical Educationという項目で確認できるのですが、コスメトロジーやファッション、消防士になるためのプログラム、車関係のプログラム、音楽関係のプログラムと、仕事に直結したプログラムが多くあるのも魅力です。実際にコスメトロジーのクラスでは、カットも学ぶので、安い値段で生徒がカットしてくれるようでした。さらに、ネイルもそこでしてくれるというサービスがありました。 また、そういうプログラムでは様々な実習ができるので、座学ではなく実際に学べるというようでした。 私も実際、Marine Optional Programを取っていて、そこでサンゴの研究をして修了証をハワイ大学からもらいました。 サンゴの研究はワイキキ水族館協力のもと、実際に固有種を世話していて、とても貴重な体験ができました。 このようなプログラムをする際には、カウンセラーと相談して決めることができます。 教材は高い教科書代では数百ドルしますが、Used中古で安くなっているものもありました。書き込みもあり、ボロボロの物もありますが、学期終了後またBookstoreに売ることができるので、新品で買ったものはなるべくキレイに使うと、高い値段で買い取ってもらえたように思います。 教材が見つからないときはスタッフに声かけるとすぐに探してくれます。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ホノルル・コミュニティ・カレッジへの投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Shopping, Restaurant4.5
    Former student(2010/8~2012/1)Jan 22, 2016
    学校からすぐの所にチャイナタウンがあるので、学校の授業終わってからの飲茶dim sumに、ベトナムのphoを食べに行くことがとっても楽しかったです。 dim sumはChina Townの Chinese Culture Center内のレストランに行き、中国人の友達にオーダーしてもらい、みんなでシェアしていました。 好きだったのはニラの蒸し餃子が好きでした!ぜひ食べてみてください!(Chive dumpling)お店の席に着いたら、まずはお皿やコップを紙ナプキンで拭いてくださいね(笑)濡れてたり、汚れてたりします。お茶は急須の蓋をずらしているとお湯を足してくれます。チキンフィートはグロテスクで食べれなかったですけど、トライはしてみるといいと思います!美味しいのは美味しいです!帰国後、何が一番つらいかと言うと、このdim sumとphoが食べられなくなったことです。 日本では同じ味に出会えず、ハワイに戻ったら絶対に食べたい物ですね。 また、買い物もとてもよかったです。さすがチャイナタウン、お野菜がとっても安くて、新鮮で、学校帰りによって晩ご飯のおかずにしたりもしていました。 また、学校の周りにはパンケーキで有名なLiliha Bakeryもあり、これも友達と一緒に行きました!他にはSugoi Bentoという凄いお弁当屋さんもおいしいです! また、コストコ前に学校があるので、コストコのピザも食べれます! お買い物をするには車があった方がいいし、会員になる必要があるので、不便かもしれませんが、学校周辺はおいしいものがたくさんありました! あと、とんねるずのきたなシュランに選ばれたお店も近いそうです。
    Dim Dum

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ホノルル・コミュニティ・カレッジへの投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Cafeteria3.0
    Former student(2010/8~2012/1)Jan 19, 2016
    学校にはコーヒースタンドがあり、いろんなドリンクをテイクアウトできるようになっていました。 晴れてて、気温もすっごく高い時にそこでアイスティーをテイクアウトして飲みながらクラスに行くのが好きでした。(教室の中は氷河期のようにクーラーでかなり寒いのですが。)そこで働いてる人も最初は私の英語を理解するのが大変だったかもしれせんが、丁寧に注文を聞いてくれました。 シロップの量も調節してくれますよ! また学校のカフェテリアはただ、ただ広くて、中に調理場があり、昼食は注文すると出してくれるスタイルのものと、ハンバーガー、軽食、サラダなどいろいろなものがありました。 私がそこで出会って大好きだったメニューが、オレンジチキン(パンダエクスプレスのメニューですが(笑))とガーリックチキンです。 ガーリックチキンはから揚げに、注文が入ってからガーリックと醤油の甘辛ソースを絡めてくれる 本当においしくて、あったら絶対注文していたメニューでした!!その、メインメニューに、ごはんは white riceかbrown rice、サラダがmac salad(ハワイらしいマヨネーズたっぷりのマカロニサラダ)とtoss salad(レタスなどの普通のサラダ)だったように思います。サイズもsmallとmediumが選べ、友達とmediumを注文してシェアして食べたりすることもありました。 注文は厨房の人に伝え、プレートができたら、そのままキャッシャーでお金を支払います。(ここのおばちゃんがフレンドリーで好きでした) 紙ナプキンは何枚でも取ってOKで、フォーク、スプーン、お箸、ケチャップ、マスタード、マヨネーズ、お皿なんかも自由に取ることができました。 あと、冷えた水が自由に飲めました。プラスチックのコップが横にあるのでそれを取って、席へ。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • カピオラニ・コミュニティカレッジへの投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    International, Japanese Ratio2.5
    Former student(2012/1~2012/8)Jan 14, 2016
    留学して英語を話せるようになりたい人にとっては、日本人が多いこの学校はすこし難しい環境かもしれません。 ホノルル・コミュニティカレッジからトランスファーしたのですが、手続きの時の帰り道バス停で聞こえてくるのは日本語。 そこで待っていたのはほぼ、日本人生徒のみ! 学校を歩いていても日本人生徒は本当に多かったです。 ホノルル・コミュニティカレッジは学校に日本人が5人くらい?ととても少なかったので、こんなに日本人生徒がいるんだ!とびっくりしました。 韓国からの短期留学生も受け入れているので、1セメスターで入れ替わるのですが、韓国人生徒も多かったです。 チャイナタウンからは離れているので、そんなに中国人生徒は多くありませんが、留学生で来てる中国人は多いように思いました。 いろいろな国の人もいて、その人たちの集まるインターナショナルカフェもあり、異文化交流はできると思います。 クラスによっては本当に日本人のクラスメイトが多くいると思うので、助け合いはできると思いますが、どんどんネイティブの友達を作ってコミュニケーションを取っていくと良いと思いました。 ただ、留学生をサポートできる体制は整っていますので、もし何か問題が起こったり、不安なことがあっても、校内のカウンセラーや、友達、知り合いが助けてくれることは確実です。 英語力が心配で、ここから始めるという考え方もありだと思います!

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • カピオラニ・コミュニティカレッジへの投稿
    ayumin
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Teacher5.0
    Former student(2012/1~2012/8)Jan 14, 2016
    Rate My Professors たくさんのクラスがあり、その先生方もとても素晴らしい先生方が多かったです。クラスや先生を選ぶ際にぜひ使ってほしいのが、Rate my Professorsです。 先生のレビューや、クラスの内容を生徒たちが書き込んでいるので、クラス選びのときにとても役立ちます。このサイトでいいレビューのある先生は本当に素晴らしい先生でした。 特に、人気の先生はすぐに満席になるので、セメスターが始まる前のクラスの登録の時はなるべく早く動いた方がいいと思います。もし、生徒数がいっぱいになっていても、先生に直接メールしてOKをもらえたらそのレッスンに入れてもらえることもあるそうです。 ハワイらしく、フラやウクレレのクラスも楽しかったですよ! また、生物の授業はフィールドトリップも多く、楽しかったです。 外来種の海藻を湾から取り除く作業はかなり大変でしたが、ハワイの直面する問題を肌で感じることができました。 卒業近くにトランスファーしたので、2セメスターしか在籍していませんでしたが、どのクラスもとてもよかったです。 また、Japanese290クラスに入ると、2クラス分の言語クラスの単位がもらえ、ハワイ大学に編入しても2クラス分が免除されるようでしたが、難しくなく、先生も日本語もOKの先生で、まだ英語がうまくない留学生でも全然OKでした!

    この口コミは参考になりましたか? URL