投稿記録

口コミ
1件
標準点
5.00点
回答
0件
ベストアンサー
0件
質問
2件
写真
0枚

基本情報

留学タイプ
正規留学
経験した滞在
Homestay
Dormitory
Apartment
ビザの種類
Student
手続きした方法
エージェントを利用
留学前の語学力
Advanced

口コミ

  • オックスフォード・ブルックス大学への投稿
    あや
    Japan
    5人が「参考になった」と評価
    Overall Comments5.0
    Former student(2011/9~2015/6)Jul 28, 2015
    4年間International Hospitality Managementを学びました。授業や課題は最後までとても大変でしたが、実習も含めていろいろなことを経験でき、充実した4年間を過ごすことができました。授業や周辺環境についてなど、質問いつでも受け付けています!

    この口コミは参考になりましたか? URL

質問・相談

  • 投稿した質問・相談はまだありません

回答

  • Former student あや
    1年生のときが授業の数で言えば1番多かったです。1週間のうち1日はレストランでの実習なのですが、朝8時半から午後3時くらいまであったと思います。それ以外の日は午前中だけ、午後だけしか授業がないことが多かったと思います。
    2年生はプレイスメント(インターン)に行くので、その1年で学んだことをまとめる課題があっただけでした。
    3、4年は授業数はそこまで多くないのですが、グループワークが増えるので、空いてる時間にミーティングをすることが多かったです。授業がなくて丸一日空いている日もありましたが、グループのメンバーもその日が空いていることが多かったので、ミーティングに使う感じでした。ミーティングは必ず準備をしていかなければいけないので、楽ではありませんでした。4年生のときはこれに加えて卒論があったので結構忙しかったです。今は卒論を書くかどうか選べると思いますが、書かない人はその分他の授業を取らなければいけないので忙しさにあまり差はないと思います。
    課題に関しては、試験より論文を提出することが多かったので、締切が重なることが多く、いつもぎりぎりに始める性分の私は締切直前が忙しかったです。1年生のときは私の英語のレベルが低くて苦労しましたが、英語に自信があれば予習はほとんどしなくても大丈夫だと思います。
    締め切り直前以外は授業後は比較的時間があるので、オックスフォードのホテルでバイトしていました。冬休み、イースター休み、夏休みなどのまとまったお休み中は、ほとんど課題はないので日本に帰ったり、ヨーロッパ人の友達の家に遊びに行ったりしました。
  • Former student あや
    オックスフォード自体が学生の街なので国際的ですが比較的安全で生活しやすいと思います。カフェ、パブ、レストランも多いです。雰囲気やカリキュラムは学科によって違うと思いますが、私の学科は学年に100人もいなくてわりと小人数でした。どの授業でもほとんどメンバーが同じだったのとグループワークが多かったので、先生やほかの学生との距離が近く、卒業前にはみんな知り合いという感じになっていました。授業やカリキュラムは、毎年生徒からのアンケートをもとに改善しているようで、私の学年やそれ以前が不満だと伝えたところはよくなっていました。私の学科は実技の科目も多かったですが、レポートも評価に入るので、実用的なことを学びながら背景の学説も学べてよかったです。
  • Former student あや
    あまり多くないと思います。私の学年は私ひとりでした。2つ上の学年に1人、2つ下に2人、3つ下に1人いました。
  • Former student あや
    日本でいう大学入試のようなものはありませんでしたが、IELTSの点数が一定以上なければいけないのでその勉強が主でした。あとは必要書類を集めるだけです。
  • あや
    天気が悪いのが意外と辛かったです。太陽の力を感じました。
    もともと楽天的な方だと思っていましたが、嫌なことがあった時なんとなくすっきりした気分になれず、それが気づかない間に解消されないで積み重なっていってしまったようで、気づいたら暗い人間になっていました。旅行が好きなので定期的にどこか新しいところか、天気のいい国に旅行すると少し良くなりました。
全ての回答をみる(13件)

写真

  • 投稿した写真はまだありません。