釜山留学の特徴

韓国の第2都市である釜山は古くから港町として栄えてきました。ソウルと比べて物価は安く、港町ということもあり海鮮料理が有名です。

人口はソウルの半数以下ですが、交通機関が発達しているため不便を感じることはあまりないでしょう。釜山の気候は日本より少し気温が低い程度で、冬もソウルほど寒くはなりません。

釜山の学校は複数あり、語学学校または大学で韓国語を学ぶこともできます。

写真

  • 韓国人気キャラ交通カード

口コミ

新規投稿
  • piroko
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    交通1.5
    滞在者(滞在期間:2006年11月~)2016/02/13
    韓国の交通手段は日本とほぼ同じです。電車、地下鉄、バス、タクシーなど、日本より運賃は安いですし、利用するにあたってそれほど不便がない感じもします。しかし韓国の交通には日本とは違う面があります。 長距離移動の電車やバス以外は時刻表がないため正確な時間がわかりません。市内の地下鉄、バスに関しては10~20間隔などという表現が使われていますが、何時何分に来るのかわからず不便な場合も多々あります。 バスや地下鉄を乗り継ぎする場合、交通カードというものを利用すれば3回まで乗り降りできるので便利でお得です。最近はキャッシュカードやポイントカードと一緒になった交通カードがあり、チャージしなくても口座から引き落としなので手間いらずです。 運賃などに関しては日本と比べるととても安く、そして便利な面もあるので良いのですが、交通ルールに関しては本当にひどいです。特にバスとタクシーの運転は違反行為が日常的で、その行為に対する自意識がないようです。韓国には日本ではあまり耳にしたことがない「報復運転」という言葉があります。気に食わない運転をしている、などという理由で道路上で報復行為をすることです。 韓国は日本とは車の進行方向が逆ですし、車の運転が乱暴(身の危険を感じるほど)ですので、私はいつも警戒しながら歩いています!
    韓国人気キャラ交通カード

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • keepingitreal
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    物価1.5
    滞在者(滞在期間:2014年6月~)2014/12/07
    2年ほど前、釜山に旅行で来ていた頃は円高ということもあり物価はすごく安いと思っていました。化粧品も日本ブランドと比べるともともとが安いですし、食事も安く感じていました。 でも今こちらに住み始めて1番感じるのは物価の高さです。自分で働いていたとしても給料の安さから考えると割高で、日本円を韓国ウォンに換金すると円安の影響でだいぶ高く感じるはずです。日本から持ってきた生活費もいつか円が高くなると信じ続けて換金出来ないままでいます。 まず野菜、果物、お肉など普段必要なものもとかく安いわけではありません。日本と変わらない、もしくは若干高めな印象を受けています。市場で買うと大手スーパーよりは格段に安く、おまけしてとか多めに入れてって言うとそうしてくれることもあるので買い物はいつも市場です。またスーパーもコンビニもあまり値段は変わりません。とても高く感じるのがお菓子です。日本のそれと比べると量も少なく、日本のお菓子を食べ慣れている私には味も…少し物足りない気がします(笑) 先日ニュースでお菓子の内容量が少なすぎるって報道されてたくらいで、外見は日本と変わりませんがとても少ないのにびっくりするはずです。 今、釜山では輸入菓子のお店がちらほら出来ていて、もちろん日本のものも置いてます。円安のおかげで日本のお菓子の方が安く販売されていたりしているので、こちらに住まれる際は近所にあるマートや市場で色々なものの値段を見ておくのもいいと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • keepingitreal
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食5.0
    滞在者(滞在期間:2014年6月~)2014/12/07
    釜山には美味しい食べ物がたくさんありますよ。名物はミルミョン、テジクッパ、ナクチポックムなどなど挙げればキリがありません。 ナンポドンやソミョンなど観光地だけでなく、どのエリアにも美味しいお店は点在しています。 また日本は同じような食べ物を出すお店って、両隣とかにそんなに並んでないですよね?こっちは○○通りといって、その食べ物を出すお店がずらりと並んだ通りが存在します。どこに入ろうか迷ったときは悩まずに人が多いところに行って下さい(笑)せっかく釜山に来てるのだから日本語表記のある観光客が多いお店よりも、地元の人で賑わうお店を選んで入ってみましょう!日本語も英語も通じないお店もたくさんありますが、その時はジェスチャーでオーダーしてみましょう。必ず通じます。焼肉や、鍋、蒸し料理などは何人前以上とお店が決めたルールがあるので注意してメニューを見て下さいね。たとえば焼肉屋さんで2人前と書いてあったとします。サムギョプサルを2人前でもいいし、サムギョプサル1人前+カルメギサル一人前の合計2人前でも大丈夫です。 お会計の際ですが、言葉が話せないのをいい事にぼったくられることも無いとは言い切れません。1度お水代として料金に乗せられていたことがありました。もちろんすぐに抗議してお会計変えてもらいましたけど。 みなさんも領収書はちゃんと確認して下さいね。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • keepingitreal
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    仕事、アルバイト3.0
    滞在者(滞在期間:2014年6月~)2014/12/07
    ソウルに比べると求人が少ないように思えますが、無くはないです。 日本語で釜山での求人を探してみると、出てくるのは日本語教師がほとんど。それも日本語教師資格を持ってる人向けの求人です。たまに資格はなくても大丈夫という求人もあります。 教師の場合はだいたい時給10,000ウォンくらいだったと思います。 ただ釜山でアルバイトをしようと思うと、まず韓国語がある程度出来ないといけません。ソウルであれば韓国語が出来なくてもOKなところもあるんですけどね、釜山は少し違うようです。 また普通のアルバイトだと平均5,000ウォン(今のレートで500円)と時給が低く、あまり気が進まないのが事実です。アルバイトだけでなく正社員として職に就いても、日本と比べると給与がだいぶ下がります。 たとえば日本語講師、朝早くから昼前まで授業があり、また夕方から夜にかけて授業です。クラスとクラスの間の昼間は拘束時間外らしいんですが、生活しにくいですよね。それで月給15万円行かないくらいだと思います。 日本語教師以外なら日本食レストランやカフェ、でもやはり時給が低いので稼ごうとしてもなかなか稼げないのが現状です。 海外転勤で来られる方々が一番いい暮らしをされてるんじゃないでしょうか?あくまで私の個人的意見ですけどね。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • keepingitreal
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    総合コメント2.0
    滞在者(滞在期間:2014年6月~)2014/12/07
    日本ではトイレに行きたくなったとき、コンビニに寄ることって多いですよね? ここ釜山では、と言うか韓国全体かもしれませんが…コンビニにトイレを借りに行く文化はありません! 来たばかりの頃、出先でどうしても行きたくなりコンビニが近くにあったので入りました。お借り出来たのは良かったのですが、鍵付きのまさしく従業員専用のようなところ。 後で韓国の方に聞いてみたところ、コンビニでトイレを利用することはないと言われました。 地元の方々は地下鉄の駅、カフェ、また百貨店や図書館などの公共施設を良く利用するって言ってました。まれに警察署や病院でトイレを借りる事もあるらしいです。 トイレ関係で一番驚いたのは、紙を流せないこと。というより、流すな!と張り紙がしてあります。ペーパーを流すとトイレが詰まるという理由らしく、使用済みの紙がそのままゴミ箱に捨てられています。衛生上良くないと感じるのは私だけでしょうか… またトイレに備え付けのトイレットペーパーが無い場合も多々あります。あってもそれぞれのトイレの個室にではなく、入り口に置いてあって、使う分だけ取っていく仕組みになってます。 みなさん、トイレに駆け込む際は十分に注意して入って下さいね。

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問・相談を募集中です(質問・相談を投稿する)

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • taka0318
  • piroko
  • minko198364
  • keepingitreal
  • LuckygirL
  • caijiaa
  • 釜山の留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、釜山の都市情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際に釜山に留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、釜山での口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、釜山の短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    釜山に対して...

    口コミを投稿する
    または

    釜山に対して...

    質問を投稿する

    留学経験者に個別相談を依頼する

    留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

    留学経験者の紹介の流れ

    STEP 1:【無料】相談依頼を出す

    STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

    STEP 3:正式に依頼

    正式依頼までは全て無料です!
    まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須性別
    必須検討している国・学校(複数記入可)
    留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
    必須プラン
    エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
    必須依頼したいこと
    必須相談・依頼内容
    経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

    この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。