写真

  • 橋の上のレストラン

口コミ

新規投稿
  • inupo
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    遊び3.5
    滞在者(滞在期間:2014年8月~)2014/11/24
    オーシャンサイドは基本的には海の町なので、ビーチでBBQやたき火、海で泳いだり、そのビーチの近くのごはん屋さんで食事することができます。 オーシャンサイドにはアメリカで一番大きな海軍基地(Camp Pendleton)があるので海軍の人がうろうろしています。(軍服を着ている人だけでなく、私服の海軍もいます。特徴は頭の真ん中部分だけが長く、横は刈り上げている髪型です)そのため、オーシャンサイドの中に射的ができる場所などもあります。留学生だけでなく、身分証(パスポートなど)があれば旅行滞在者でも撃つことができます。 海軍の人と友達になれば基地の中に入ることができます。基地の中には、オーシャンサイドの一般の人が行くビーチと比べものにならないくらい綺麗な浜辺のビーチなどあります。映画館もあるのですが、値段もすごく安いです。基地の外でも、ミリタリーディスカウントなどがあり、いろいろな店でディスカウントがあります。 特に、11月の始めには、ボールという海軍の誕生日を祝う大きなパーティーがあります。このパーティーは基地内ではなく、サンディエゴの大きなホテルの中で行われます。海軍はユニフォーム着用なのですが、招待された人はみんなドレスを着てお洒落をして行きます。ボールの中ではプロによって写真を撮ってもらうことが出来ます。そしてディナーを食べて、その後にダンスパーティがあります。招待されるのは、だいたいが海軍の家族、夫/妻、彼氏/彼女なのですが、友達でも招待されれば参加できるようです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • inupo
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    交通4.5
    滞在者(滞在期間:2014年8月~)2014/11/16
    オーシャンサイドの交通は非常に便利です。車を使わずに、いろいろな場所に行くことができます。オーシャンサイドはたくさんのバスの終着駅であり、Sprinterというオーシャンサイドからエスコンディドまで走る電車の終着駅/始発駅でもあるので、ビスタやサンマルコスなど他の町からバスや電車1本で繋がっています。バスは向かう場所によって待ち時間はバラバラですが(平均15-30分くらい)、Sprinterは30分毎に来ます。Sprinterはそれぞれに駅名があるので問題はないのですが、バスは少し複雑です。バスには日本のようにバス停の名前がなく、道の名前で決まっていますし、それぞれのバス停には時刻表が置かれていません。バスの中にバスの時刻表とバス停のある道の名前が書かれている本が置いてあるのですが、その本にもすべてのバス停の名前は記載されていません。そしてよく遅れてきます。しかし、バスはWalmartなど大きいお店などの近くでも停車するので、道を覚えてしまえばとても便利です。バスとSprinterの他にも、CoasterというDowntownに向かって海沿いを走っている2階建ての電車も止まります。この電車に乗ると、繁華街に行くことが出来ます。 バスの値段は$1.75ですが、お釣りは出ないので$2を払ってしまえば、25¢は返ってきません。$5を払えば、1日どれだけ乗っても大丈夫な券(バスとSprinterの両方に使える)を買うことができます。Sprinterの値段は$2で、バスのように$5を払えば同じ1日券が買えます。学生であれば、$40で定期券(一か月分)を買うこともできます。Coasterは降りる駅によって値段が変わります。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • inupo
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    治安、安全2.0
    滞在者(滞在期間:2014年8月~)2014/11/16
    オーシャンサイドのビーチ周辺は観光地でもあるので、昼間は比較的に安全です。一人であっても、ぶらぶら周辺を探索することもできます(ただし変な人に声をかけられる率も高いです。)夜になると、一人や女の子だけで歩くことはお勧めしません。ビーチ周辺は比較的にまだ明るいですが、日本の繁華街のようにすごく明るいわけではないので、すこし町並を離れると暗く、ちょっと危ない人たちもいます。なにか良くないもの(タバコ以外)を吸っている人や、店から何か奪って逃げている男の子たちに遭遇したこともあります。警察もちらほらいますが、そこまで多くはありません。特に、夜にスプリンター(オーシャンサイドからエスコンディドまで走る電車)に乗ると、必ずといっていいほど変な人に話しかけられます(私の運が悪いだけかもしれませんが)。しかし、駅周辺や電車内には搭乗者の券を確認するガードマン/警察みたいな人がいるので、そこまでは危険ではないかもしれません。場所にもよりますが、現地の人によく言われるのは、夜に一人で決して歩かないことです。本当に遭遇したことはないのですが、オーシャンサイドは昔ギャングの闘争があって銃撃戦もあり、ギャングの家もまだあるとよく言われます。これはオーシャンサイドで起こった昔の話で、今はそんなことはないですが、気を付けるに越したことはないと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • inupo
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.0
    滞在者(滞在期間:2014年8月~)2014/11/16
    オーシャンサイドのビーチには海に向かって伸びている橋があり、とても綺麗なところです。その橋の一番奥には、レストランがあります。内装はとてもおしゃれで、小さなおもちゃで可愛くデコレーションされていて、店員さんはみんな80年代風のメイド服を着ていてとても可愛いです!食べ物は特にミルクシェイクがお勧めです!橋やビーチには大量のカモメがいます。 夏になると海水浴をしている人やサーフィンをしている人がたくさんいます。日本の海と比較すると綺麗なところだと思いますが、他のサンディエゴにある海(La JollaやCarlsbad )と比較すると、少し汚いような気がします。しかし、BBQをするための台やテーブル、たき火をする場所などもあり、パーティーをするにはもってこいの場所です。(でもビーチでは飲酒はできません。) トムクルーズ主演の映画、トップガンの撮影場所だったということもあり、ビーチの近くには撮影で使われた家がまだ保存されています。 ビーチの脇にある大きな特設ステージでは、サモア人のダンスイベント、テコンドーの大会、音楽の演奏、など様々なイベントが行われています。 ビーチの周りのお店は、海軍の基地が近いということもあり、ミリタリーのための商品(軍服や装備品)などが多く売られています。しかし、レストランやお酒を飲む場所、メキシカン料理などもたくさん売られています。映画館もあり、その隣にはUmiという日本食の店もあります。特にお勧めのお店は、Bubble teaという、タピオカが入った台湾のお茶(シェイク)を売っているお店です。木曜日の夜に開かれるSunset marketという夜市でもたくさん食べ物の屋台や、洋服などが売られています。値段は少し高めです。
    橋の上のレストラン

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • anapple
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    総合コメント5.0
    元滞在者(滞在期間:2012年2月~2012年12月)2014/11/03
    オーシャンサイドは、バスも電車も通ってる交通面でとっても便利な場所です。オーシャンサイドにはミラコスタカレッジがあるのですが、家からカレッジまで電車やバスで通うことも可能です。アメリカで車がなくても学校に通えるなんてなかなか想像できませんよね! オーシャンサイドは、メキシコが近いので、近くのスーパーではフルーツも野菜もとってもお安く買えます!時にはオレンジが7個で1ドルだったり、アボガド一箱(20個くらい入ってたと思います。)で5ドルの時もありました。学生さんには食べ物がお手頃って大きいですよね! 治安の面でも、オーシャンサイドは安心です。よく昼間一人で散歩をしていましたが危ない目にあったことはありませんでした。(といってもアメリカなので常に気をつけてはいましたが。)フレンドリーで親切な方が多かったイメージです。 週に一回夕方(木曜日の夜だったと思います。)ダウンタウンでストリートフェアがあります!生のミュージックを聞きながら、色んな国の食べ物の屋台や、お土産も買えます!日本でゆう縁日みたいなものだと思います。日本のたこやき屋台も出てましたよ!!オーシャンサイドに行く際は是非一度行ってみてくださいね!

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問・相談を募集中です(質問・相談を投稿する)

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • mm1527mm
  • inupo
  • anapple
  • オーシャンサイドの留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、オーシャンサイドの都市情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際にオーシャンサイドに留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、オーシャンサイドでの口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、オーシャンサイドの短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    オーシャンサイドに対して...

    口コミを投稿する
    または

    オーシャンサイドに対して...

    質問を投稿する

    留学経験者に個別相談を依頼する

    留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

    留学経験者の紹介の流れ

    STEP 1:【無料】相談依頼を出す

    STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

    STEP 3:正式に依頼

    正式依頼までは全て無料です!
    まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須性別
    必須検討している国・学校(複数記入可)
    留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
    必須プラン
    エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
    必須依頼したいこと
    必須相談・依頼内容
    経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

    この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。