San Diego留学の特徴

サンディエゴはカリフォルニア州の南にあり、メキシコ国境に接する大都市です。ロサンゼルスに比べてゆったりとした街で、フレンドリーな人が多いとされています。トリーパインズ州立自然保護区などには素晴らしい自然があり、マリーンスポーツだけではなく、ハイキングも満喫することができます。

サンディエゴは1800年代後半にアメリカ領土になる前は、メキシコに統合されていました。その為南米文化の特徴を多く残し、たびたび日々の生活の中でスペイン語を見聞きするでしょう。

学校は四年制大学、短期大学、語学学校に通えます。またサンディエゴの大学ではスペイン語も学習することができ、普段の生活でも使うことができます。街の治安はよいとされていますが、他の都市同様に危険なエリアはあるので事前にチェックしておきましょう。

写真

  • 卒業式
  • San Diego 空母

口コミ

新規投稿
  • Yukihyounet
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Comprehensive4.5
    Staying now(2015/3~2019/3)May 10, 2018
    カリフォルアニ発祥の地と言われるサンディエゴ。人口は米国で8番目、ロスアンゼルスに次ぐカリフォルニア州第2の都市。メキシコ国境と隣接し、スペインやメキシコの文化も色濃く残る。治安も良く、ニックネームはAmerica's Finest City。アメリカ人が最も住みたい場所ナンバーワンに選ばれたことも! 年間を通じて温暖な気候に恵まれ、海、山、砂漠に囲まれた自然豊かな陽光の街サンディエゴは、大都市ロスアンゼルスにも車で2時間弱と近く、都市と自然を満喫したい理想の留学生活が送れること間違いなし!

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • doooory2
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Climate4.0
    Staying now(2013/8~)Mar 7, 2017
    ほとんど晴れていて一年のうち8ヶ月くらいは半袖で生活できるけど夜は寒いです。海辺に近いので海によく行くんですが水温が暖かいらしくて12月でも海水浴を楽しんでいる人がいます。雨があまり降らないぶん水不足が深刻ですが…

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • yuyatehe0326
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Comprehensive4.0
    Stayed there(2011/8~2011/12)Feb 29, 2016
    メキシコから近いので、メキシコ料理屋さんがあり、アメリカの食事に飽きてもおいしいタコスが食べられます。 また、メキシコの国境近くまでトロリーでいけますし、車でLAやサンフランシスコまで行ける距離なので、アクセスも良い場所だと思います。 ヒスパニックの方たちが多い印象を抱きました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • guest
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Education5.0
    Stayed there(2015/8~2016/2)Feb 9, 2016
    私が初めて学校を訪れた日、まるで家族のようなアットホームな学校だなぁと思いました。 生徒たちは皆とても仲良しで、会う人それぞれ私に挨拶をしてくれる。 先生と生徒の距離が近いことも魅力的なポイントの一つでした。 学校はスタイリッシュで垢抜けた雰囲気。授業は少人数制で様々な国の方がいました。授業後、分からないところは先生が優しく教えてくれ、違うクラスの先生もサポートしてくれました。 学校を休むことなく通えたのも、この学校が好きだからみんながいたからかもしれません。
    卒業式

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • hiroki
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Traffic3.5
    Stayed there(2015/7~2015/9)Jan 31, 2016
    サンディエゴは大都市の部類に入るかもしれませんが、ダウンタウンは小さく、徒歩で動くことも可能ではあります。まず空港からのアクセスですが、中心部までのバスがあるのでそれに乗るか、Uberを使いましょう。Uberなら13ドルくらいです。Wifiが上手くつながらない可能性があるのでバスを事前に確認しておくとベターです。次に、ダウンタウンにはトロリーが走っています。本数はそんなに多くないのですが、これである程度のところまで行くことができます。車がない場合は、トロリーとUberを併用することになるでしょう。Uberは間違いなく便利ですが、やはり自分で車を運転した方がアメリカは楽しめると思います。私は日本で国際免許を取得してアメリカ滞在中はレンタカーを所有していました。国際免許証は免許センターで2400円ほど払うだけで簡単に取得することができます。レンタカーはDirtCheapRentacarというところを使いましたが、この会社は最悪です。名前の通り、3ヶ月で1500ドルと安いのですが、車は相当古い型のもので、エンジンやブレーキ系統の故障があり死ぬかと思った場面が何度もありました。最後はパンクまでしましたがなんとか3ヶ月間無事故で終わることができました。なので、レンタカーを借りる際は多少お金がかかってもある程度大き目の会社で借りると良いでしょう。特に25歳以上ならヤングドライバー料金がかからないので、比較的選択肢は広がると思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1Select posting target
  2. 2Select relationship
  3. 3Write review
For which School do you write a review?
Write a review of country or state or city
Please select a school that you are studying currently or studied before.

質問・相談

新規投稿
  • 質問者 Shinkai
    EFサンディエゴ校での生活はどういった生活ですか? それとホームステイと学生寮でしたらどちらが良いと思いますか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 yume_yume1031
    サンディエゴ州立大学の学生寮はどんな感じですか? 車がなくても生活できますか? 学生寮以外では、ルームシェアの人もいますか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 guest
    サンディエゴに留学する上で気をつける点などアドバイスがあれば教えてください [続きを見る]
    回答募集中 回答数:2

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • jun_nal64
  • shiroko1980
  • Miniko
  • shota_bg215
  • Yukihyounet
  • shigeto_n_g
  • yolo16
  • Nxjsh
  • matsukana777
  • 全ての経験者をみる(29件)

    関連記事(外部サイト)

    San Diegoの留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、San Diegoの都市情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際にSan Diegoに留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、San Diegoでの口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、San Diegoの短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    San Diegoに対して...

    口コミを投稿する
    または

    San Diegoに対して...

    質問を投稿する