口コミを投稿する
    質問を投稿する
    比較リスト追加

    Basic information

    Edit
    Country
    Australia
    City
    Perth
    School name
    Edith Cowan University
    エディス・コーワン大学
    ECU
    Type of the school
    University/College
    Graduate school
    Form of the school
    Private(nonprofit)
    Establish year
    1982年
    Number of students
    68名
    Ratio of male and female between students
    -
    Percentage of nationalities between students
    -
    Number of teachers
    -
    Number of staffs
    -
    Number of classes
    -
    Available languages
    -
    Affiliated/accredited organizations
    -
    Facilities
    -
    Degree
    -
    Phone number
    +61 8 6304 0000
    Website
    http://www.ecu.edu.au/
    SNS

    Reviews

    Write a review
    • shota6154
      Japan
      0人が「参考になった」と評価
      Homestay4.5
      Former student(2012/2~2012/3)Nov 20, 2014
      私は以前エディス・コーワン大学の語学学校に通っていた際に、ホームステイをさせてもらっていました。良かった点としては、まずホストマザーが非常に優しかったということです。私は本当に英語が全然できない状態で行きましたので、ホストマザーの行っていることがほとんど分かりませんでした。その時にホストマザーは、表現を変えてくれたり、ゆっくり優しく話してくれたりしました。更に、私が言いたいことを上手く伝えられなくて困っていたら、一生懸命聞こうとしたり、こう言いたいのと聞いてくれたりしました。また、勉強のための本などを貸してくれたり、極力私に話す機会を与えることで、私の英語力が向上するように手助けをしてくれました。また、費用は、電車賃と交際費のみを除き、電気や水道、1日の3食、インターネット代などの全て込みで4週間8万円程度でした。1カ月間でおよそ10万円以内で抑えられることができました。学生の私からしてみれば、非常にお手頃の値段であったので助かりました。強いて問題点挙げるなら、家から学校までの距離だけが少し問題でした。電車とバスを経由していたため、片道でおよそ1時間45分程かかっていました。しかし、たまにホストマザーが車で送ってくれたりしていたので、助かっていた部分も大きいです。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • shota6154
      Japan
      0人が「参考になった」と評価
      Staff4.0
      Former student(2012/2~2012/3)Nov 20, 2014
      私が体験したエディス・コーワン大学のスタッフの対応について述べたいと思います。まず最初に、私はスタッフの皆さまに本当に感謝しています。なぜなら、本当に親切に対応してくださったからです。私は相談したいことがあったので、スタッフの方と話をさせていただく機会を貰いました。恥ずかしながら、相談したいことを上手く説明ができなくて中々スタッフさんに伝わりませんでした。そうして、私は段々焦ってきました。しかし、焦っている私に対して、資料を使って分かりやすく説明してくれたり、私の言っていることが理解されない場合は、紙とペンを渡して筆談と言う方法を取ってくださったりしました。そして、次に思ったことは仕事が早いということです。相談が終わり、スタッフの方に3日後に連絡すると言われて、待っていましたが、もう次の日には連絡がきていました。親切で仕事も早く素晴らしいと思いましたが、1つだけ残念な思い出があります。私は13時に約束を取り付けていて、13時少し前から待っていたのですが、結局担当者が出てきて時間が17時頃でした。私はその担当者を待っている間、何をすることもなく待っていました。他のスタッフの方もすぐに来るとしか言わないので、ずっと待っていましたが、あまりにも遅れすぎなのではないかと思いました。そして、その担当者からは謝罪や詫びの気持ちが一切見えなかったことが非常に残念でした。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • shota6154
      Japan
      0人が「参考になった」と評価
      International, Japanese Ratio3.0
      Former student(2012/2~2012/3)Nov 20, 2014
      エディス・コーワン大学の語学学校における国際色と日本人比率について述べたいと思います。様々な人種の方とクラスで出会いました。私が所属していたクラスでは日本や中国などのアジア系だけでなく、アラビック系やヨーロッパ系など多様性に富んでいました。それでも、私のクラスはアジア系、特に中国から来ている学生の数が多かったように感じられます。そして、日本人の比率ですが、語学学校にはたくさんいたように感じられました。私が滞在していた期間が、ちょうど日本の大学の春休みであったので、おそらく春の短期留学に来られていたのかなというように思います。何人か知り合いができて、どれくらい滞在するのかを聞いてみるとほとんど全員がもうすぐに帰ってしまうと答えました。ちなみに、私のクラスはおよそ25人中3人が日本人でした。語学学校の他のクラスの友達に聞いてみても、クラスの編成は私のクラスと同じく様々な人種のクラスメイトで構成されていたようです。滞在の中で学部生や院生とお知り合いになる機会があったのですが、日本人の生徒は会いませんでしたし、お知り合いになった彼らに日本人のお友達はいるかを尋ねてみても、誰1人として、日本人を見たという人はいませんでした。ですので、私の狭い経験ではありますが、春休みや夏休みなど時期によっては、語学学校には日本人の学生がたくさん来ていると思われます。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • shota6154
      Japan
      0人が「参考になった」と評価
      Teacher5.0
      Former student(2012/2~2012/3)Nov 20, 2014
      私の通っていたエディス・コーワン大学の語学学校の講師について述べさせていただきます。私の所属していたクラスには2人の先生がいました。片方の先生が月曜日と火曜日、もう片方の先生が水曜日から金曜日という形でした。どちらの先生も魅力的な授業展開をされていました。中でも記憶に残っていることが、クラスの全ての生徒が1日1回「レッドシート」という赤いイスに、先生の指示で座らされ、何かテーマを先生から与えられ、2分間そのテーマについて話すという内容でした。そして、面白かったこととして、先生がその一日の中で、どのタイミングで指名してくるかわからないのです。急に当ててきますから、最初の方は常に緊張状態の中で授業を受けていました。そして、もう1つ興味深かったルールの1つが、クラスの中で英語以外の言語を使ったら、無条件でレッドシートに座らされて、2分間のスピーチを求められるというものです。このルールのお陰で、私は授業中に英語以外の言語を聞かずに済みました。そして、何よりもよかったと感じた点は、講師たちの熱意です。何とかして、私たち生徒の英語を伸ばそうと努力する姿勢と工夫が見られました。また、非常に優しかったことも覚えています。唯一残念であった点は、採点が甘すぎるように感じました。ほめて伸ばすという意味ではよいのかもしれませんが、間違っているなら間違っているとはっきり言ってしまった方がよいのではないかなと私は思っていました。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • bobosan
      Japan
      0人が「参考になった」と評価
      International, Japanese Ratio4.0
      Former student(2011/7~2013/7)Nov 9, 2014
      国際色豊かな学校です。全キャンパスでundergraduate, post grad を入れると2万人ほどの生徒さんがいらっしゃるようです。 オーストラリア人の比率も多いとおもいますが、履修する学部により国際色の比率が変わってきます。 まずアジア人は比較的取りやすいHospitality系、ビジネス系、あとはPR(永住権)が申請できるアカウンティングのコースを履修する傾向があります。アフリカ系の方はNursing の履修者が多いです。こちらもPR申請が可能な学部です。 エンジニア系はアジア人、アラブ系が多いですが、こちらも永住権申請可能な学部です。大学に通う留学生の多くは自分の好きな分野を履修するよいうより、永住権が申請できる職業カテゴリーの分野を専攻し、大学卒業後に永住権申請を目指してる方が多いです。日本人あまり見かけませんでした。何人かはHospitality系を履修していましたし、他の学部にも何人かはいらっしゃいましたが、同じ学部を履修していても入学時期がバラバラですので(入学時期は7月と2月の二回です)履修する科目が被らない限り出会うことはありませんでした。日本人自体少ない大学だったと思います。 オーストラリアの大学は年々学費が上がってきていますので、自分が将来何になりたいのか、もしくは永住権申請目的なのかをしっかり明確にしないと学費の無駄になってしまいます。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    See all reviews(9件)

    Write a review

    1. 1Select posting target
    2. 2Select relationship
    3. 3Write review
    For which School do you write a review?
    Write a review of country or state or city
    Please select a school that you are studying currently or studied before.

    Questions

    Post a question
    • 質問者 mizutamamidori
      奨学金は合格後に応募するのですか?それとも出願時にあらかじめ応募するのですか?入学時期に関わらず、奨学金制度はありますか? [続きを見る]
      回答募集中 回答数:0
    • 質問者 taipon11
      エディスコーワン大学はホスピタリティに力を入れているらしいので、ここでホスピタリティを学びたいと思っています。学校のレベル、授業の雰囲気などはどうでしょうか? [続きを見る]
      回答募集中 回答数:0

    Post a question

    質問の投稿にはログインが必要です。

    Answer

    • 質問に回答したことはまだありません

    Environment/Access

    Address
    270 Joondalup Dr, Joondalup WA 6027 オーストラリア

    Alumnus

    • shota6154
    • bobosan

    関連記事(外部サイト)

    管理者様:学校側からのコメントはありませんか?

    今すぐ無料でご登録いただけます - ビジネス会員登録を行うと、新規口コミ&質問の自動通知、口コミへの返信、質問への公式回答、学校情報の追加など、多くの機能をご利用になれます。

    詳しい案内を見る

    Edith Cowan Universityの情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、Edith Cowan Universityの学校概要、卒業生や在校生による口コミ、評価・評判、写真、動画、留学希望者からの質問を掲載しています。
    学校概要としては、国・都市、キャンパスの住所、電話番号、ウェブサイトURL、各種SNS、学部、専攻、プログラム、コースなど手軽に情報収集することができます。Edith Cowan Universityの公式のブログやTwitter、Facebook、YouTube、Flickrから写真や動画を確認できます。
    australiaの学校には偏差値という基準はありませんが、Edith Cowan Universityの合格率や入学難易度から偏差値に近い情報を確認できます。
    口コミでは、講師、カリキュラム、教材などの学業面だけでなく、設備、食堂、学校の雰囲気、国際色、日本人比率などの学内環境や買い物、飲食、遊び、治安、安全、物価、自然環境、交通、医療、子育てなどの周辺環境、ホームステイ、学生寮、その他レジデンスなどの住居環境、そして課外活動、コストパフォーマンス、恋愛、スタッフの対応などをチェックできます。Edith Cowan Universityが自分に合っている学校か確認しよう!

    Edith Cowan Universityに対して...

    口コミを投稿する
    または

    Edith Cowan Universityに対して...

    質問を投稿する