口コミ・評判10件

新規投稿
  • casiolove
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    講師4.0
    元在校生(通学期間:2011年9月~2012年3月)2016/12/08
    good as I expected! the class size was a bit too big. Teachers were great. Nothing wrong with the school.

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ginga_android
    カナダ
    1人が「参考になった」と評価
    学校の雰囲気5.0
    元在校生(通学期間:2008年9月~2009年7月)2016/04/19
    自然が豊かで質に申し分ない。歴史や様々な大学ランキングなどから判断して、総合的にカナダ第一位の大学と呼べると思います。ノーベル賞受賞者、カナダの首相、作家、研究者など著名人を数多く輩出していることもあり、国内外で評価が非常に高い大学です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • mariharuno31
    カナダ
    0人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材
    その他2016/04/14
    I attended the language school which was established by the university.
    There are a bunch of wonderful curriculum depend on the students' levels, conditions, and so on.
    大学やカレッジに行きたくてもTOEFLのスコアが足りない場合、
    こうした大学やカレッジの附設の語学学校にまず入って勉強し、そこから大学やカレッジに入るためのパスポートなものを得ることができます。
    U of Tの語学学校の利点は、他の学校がほぼほぼ朝早くスタートするのに対し、ここは午後からのクラスもあるので、朝ゆったり過ごして出かけることができます♪

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • くりきんとん
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    学生寮3.0
    在校生(通学期間:2014年9月~2018年5月)2014/11/16
    トロント大学では、Arts and Science facultyに入学する場合、アプリケーションの段階でカレッジの希望を順位を付けて出願します。他の学部では、カレッジというよりは学部に所属しているという感じですが、寮に出願することはできます。個人的にはあまりお勧めしませんが、寮を希望するなら、カレッジに出願する段階で、各カレッジの特色を把握していなければいけません。一番大きな違いは、アパートメントスタイルというキッチンがあり、ミールプランがついていないものか、典型的な寮の部屋でみーるぷらんがついているものかです。前者はInnisCollegeとWoodsworth collegeの二つで、あとのTrinity College, University College, St.Michel’s College, New College, Victoria Collegeは後者です。どこのカレッジに所属していても授業や専攻の選択に影響はありません。強いてあげるなら、一年生の内に各カレッジが独自のプログラムを用意しており、自分のカレッジの学生に優先的に振り分けることくらいです。それと、カレッジによってはSt.Georgeから離れた少し不便な場所にあります。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • くりきんとん
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    教室2.0
    在校生(通学期間:2014年9月~2018年4月)2014/11/14
    トロント大学の典型的な写真といえば、緑の芝生とユニバーシティカレッジだと思います。この写真から、趣のある重厚な雰囲気の校舎を想像なさっている方は非常に多いと思います。トロント大学の校舎は、近代的な建物とユニバーシティーカレッジのような雰囲気の建物に大きく分けることができます。ロバーツライブラリーや科学系のラボなどは前者の典型的な例で、トリニティカレッジが後者を代表すると言ってもよいでしょう。 ここではトリニティカレッジを取り上げたいと思います。よく宣伝で、ホグワーツ魔法学校のような、とトリニティカレッジを描写しているのを見かけます。私が大学を受ける前に高校に来ていたアドミッションオフィサーもそのように言っていました。しかし、実際トリニティカレッジにホグワーツを想像するのは愚かな間違いです。もしもヨーロッパに滞在したことがあるなら、すぐにがっかりします。ハートハウスやユニバーシティカレッジにも言えることですが、写真ではヨーロッパの歴史ある建物のように見えても、実際はそれに比較すればごく最近建てられたものですから、古く見せかけるという姿勢に違和感を覚えます。例えるならテーマパークを歩いているようです。人の好みはそれぞれですが、安易に”ホグワーツ”の宣伝に騙されないでください。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • くりきんとん
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    学生寮1.0
    在校生(通学期間:2014年9月~2018年10月)2014/11/14
    もしトロント大学に入学されるなら、学生寮は絶対にお勧めしません。私は最初の2か月間だけ寮に入っていましたが、耐えられなくなってオフキャンパスの物件に引っ越しました。 まず、どのカレッジに在籍していても、どの寮に入るのかはチェストナッツレジデンスかそれ以外しか選べません。チェストナッツレジデンスはホテルとしか言いようのない作りで、2人部屋のみです。キャンパスからとほ15分ほどとかなり離れており、Dundasなどの繁華街へのアクセスは便利ですが、住んでいる人たちによるとなかなか不便そうです。 次に、その他の寮の問題は、騒音です。こちらの学生たちには、「夜中に大声を出さない」などの常識はまったくありません。週末になれば”パーティー”で酔っ払いがあふれています。もしも建物の古い寮に入ってしまった場合、平日でも夜中まで隣の部屋でがさがさと音を立てているたり、廊下で騒ぐ音が鮮明に耳に入ります。私はそれで睡眠障害になったために寮を出ました。また、男子生徒が女子トイレを平気で使っているのを何度も見ました。トイレにはシャワーが併設されているにもかかわらずです。 寮費もミールプランもぼったくりなので、オフキャンパスで気に入った場所を探すことをお勧めします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • くりきんとん
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    国際色、日本人比率1.5
    在校生(通学期間:2014年9月~2018年5月)2014/11/07
    こちら、トロント大学では、留学生の大多数が中国人です。いくら数の上ではいろいろな国から留学生が来ているといっても、絶対数が圧倒的に少ないです。交換留学の日本人を何人か知っています。また日本人の学部留学生は、帰国子女、カナダに何年も住んでいの永住権を持っている人などは時折見かけますが、日本の一般的な高校から留学している人はあまりいません。 正直なところ、卒業目的の留学生なら、トロント大学のコストパフォーマンスは圧倒的に悪いと思います。確かにアメリカなどと比較すれば授業料は安いかもしれませんが、授業の質や学生一人あたりが受けるケアの量などを考慮すると、カナダ人の3倍ほどの留学生の学費を払ってまで行くのはどうかと思います。 学部課程では、少なくとも一年生のレベルの平均は、日本の地方の国立大学と大差ないレベルのように感じます。 また、カナダ人の傾向として、カナダの中の人種の多様性を踏まえたうえでも「カナダ人」という枠でひとくくりにして扱う傾向があるように思えます。私は個人的に、あたかも同じ価値観を共有しているかのように、カナダ人の枠組みに組み込まれるのが深いです。また、確かに留学生のためのプログラムなどもありますが、留学生だからと言っても、大学はそれに恩恵を感じていないようです。要は、留学生は金づるです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • guest
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    コストパフォーマンス
    その他2014/03/17
    UofTについて。 メトロの駅と直結しているのでアクセスはとてもいいと思います。 隣にはTim Hortonsというドーナツ屋さんがあり便利でした。 生徒は日本人、韓国人、サウジアラビア人が多く、日本人と韓国人の生徒の多くは大学からのプログラムで団体で来ていたようです。 私はここにしか通っていなかったので比較できませんが、UofTは授業料が他の語学学校と比べると高いですが、先生や授業の質が一番高いと幾つかの学校に通ったことのあるクラスメイトが言っていました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • 退会ユーザー
    日本
    4人が「参考になった」と評価
    学生寮4.0
    在校生(通学期間:2012年12月~2013年12月)2013/02/23
    Primrose Student Residenceというところに最初4か月住んでいました。大学の住宅担当オフィスが提案してくれたところです。ホテルの一部を寮としているためか、TV、浴槽付シャワーなど部屋の設備は整っていて、それらのトラブルへの対応も迅速です。食堂でのミールプランや月1回の交流イベントなど、他の住人との交流の機会もあります。 ですが、制限も多く、特に自転車を置くガレージがないのは、自転車移動が便利なトロントでは不便に思いました。(代わりにレンタサイクルを使いました)規則も多く、罰則規定も厳しいのですが、その割にタバコの臭いが換気扇から漂って来たりすることもあります。 平日の朝夕にはミールプランがありますが、味・料理の種類ともに残念ながらあまりよいものではありません。 あと、ネット接続プランが3種類あるのですが、下位プランから上位プランにアップグレードはできてもその逆はできず、何も言わないでおくと、勝手に真ん中に設定されるので注意しておいてください。因みに私はある程度動画をたくさん見ても30GB(無料プラン)で収まりました

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • 退会ユーザー
    日本
    5人が「参考になった」と評価
    遊び5.0
    在校生(通学期間:2012年12月~2013年12月)2013/02/15
    トロントは世界有数の多文化都市です。それは、トロント大学にも世界中からの留学生だけでなく、正規の学生や先生方の中にまでも、様々な事情により、様々な国からやってきた人々がいることを意味します。 そのため、移民街やタイ、インド、中東、ギリシャなどの料理屋が街中至る所にあり飽きません。 大学には正規学生が留学生を支援する組織(Exchange Student Network, ESN)や留学生のFacebookコミュニティがあり、活発に交流(スポーツ、小旅行、大旅行、etc.)していますし、独自の交流イベントを開く寮もあります。日本人コミュニティ「同窓会」(社会人も含めトロント在住の人が集まる)でも定期的にパーティーを開いていて、たまにでしたら日本人との交流も悪くはないでしょう。これから就活を控えた方なら、社会勉強になる話も聞けるかもしれません。因みに、バーもクラブもとても安全な上、終電も海外にしては珍しくかなり遅くまでありますので安心です(笑) 世界中から人が集まるこの街での生活は、とてもエキサイティングなものですよ!
    University College in Snow

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

トロント大学に対して...

口コミを投稿する
または

トロント大学に対して...

質問を投稿する