北京留学の特徴

中国北部に位置する首都の北京は、上海に次ぐ中国の大都市です。

北京は日本の青森と同じくらいの緯度にあるため、夏は過ごしやすいですが冬は氷点下10度以下になることもしばしばあります。

街中では中国古来からの歴史を感じることができる一方、都会なので日本以外にも外国の料理や製品も簡単に手に入れることができます。

地下鉄は他国と比較して安価でありながら非常にクオリティが高く、基本的には地下鉄で様々な場所にアクセスできますので車は必要ありません。

嗜好品はやや高い傾向にありますが、全体として東京と比較した場合、物価も非常に安いので留学生にとっては非常に住みやすい都市です。

北京にはQSランキングにランクした複数の大学があり、北京大学のような有名大学が提供する語学コース以外にも語学学校があります。学費も日本の次第と比較して安いのが特徴です。

写真

  • 写真はまだありません

口コミ

新規投稿
  • うみみん
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    教育、学業5.0
    元滞在者(滞在期間:2014年9月~2015年2月)2016/01/28
    北京でただで中国語が上達しちゃう?!学生向けの情報です♡ その名も「笈川塾」です。 笈川先生は、中国で日本語を教えている方なのですが、笈川先生を求めて中国全土から中国人学生が北京に集まります!語学合宿をするのです。 時期としては、夏と、冬休みに入る時期です。 その際、日本人は1週間以上の滞在で、滞在費もただにしてもらえます。 その代わり、授業に参加し、中国人と一緒に日本語の特訓に参加し、 各々の日本語力の向上のお手伝いをするのです。 中国人学生は数百人あつまり、ドミトリー形式の部屋に泊まります。 圧倒的な割合で日本人が少なく、中国人との共同生活が楽しめます。 もしあまり中国語が話せなくても大丈夫!彼らは日本語を勉強しに来てるのでどんどん日本語も使っちゃいましょう!もちろん!等身大の中国語もどんどん勉強しちゃいましょう! コンペなども開かれますよ! ただ、現実、いつ合宿が開かれるのかなどの情報が私の知る限り口コミでしかなく 情報を集めにくいです。。「日本語学習サロン JASLON」のホームページで情報をチェックして、自分で連絡を取ってみれば参加できるかと思います!! 日本人は2週間までノービザで滞在できるので、交通費と航空券食費のみで北京に滞在しながら、中国語力を向上させちゃいましょう!!

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • うみみん
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    気候2.5
    元滞在者(滞在期間:2014年9月~2015年2月)2016/01/22
    @気温 夏は暑く冬は寒いです。 私が長期滞在したのは冬なので、冬について書かせていただきます。 当方女性ですが、冬にスカートをはくことができませんでした。 タイツをはいた上に、ズボンをはいておりました。 2枚履きしている人も多かったです。 最低気温が氷点下でないと嬉しくなります。 川は凍っています。池ではスケートができるので、それは楽しいです。 @空気 あまりの汚さに、青空の日は写真を撮る人が続出します。 日本でも霧がかかることがありますが、そのように前がぼんやりしている状態です。マスクしている人は多いです。 よって星はあまり見えません。空気の汚さが数値化されており、アプリを使って情報を仕入れておりました。 余談ですがおそらく気候のせいで、私はよく咳が出る風邪をひいておりました。眠れなくなるくらいつらいのですが、薬を飲んだらあっさり治りました。 @天気 雨は少ないです。よって寒くても雪が降ることが少ないです。 夏も冬も空調がありますが、大気汚染のために使用時期は決まっており、 使用が開始される日は盛り上がります。 @衣類 冬はとにかく暖かくなる格好があったほうがいいと思われます。 教室内には空調があるからコートの下は半そでなんて噂があります。 実際そのような方もいらっしゃいましたが、 寒いというだけで家から出る気をなくす人が多数です。 楽しい留学生活を送るために、冬に行かれる方はとにかく暖かいファッションを持っていくことをお勧めいたします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • cbx400
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.5
    元滞在者(滞在期間:2012年6月~2012年7月)2014/11/06
    中国の首都なだけあってとても発展しています。しかし街並みは上海などとは全く違い高層ビルもそんなに多くないです。そのため故宮や他の歴史的建造物を訪れる際でも高層ビルなど目立っていないのが嬉しいです。他の都市では高層ビルがどんどん建てられているのでどこから見渡しても高層ビルです。 北京に訪れる多くの人が万里の長城を訪れると思いますが、市内からちょっと離れています。1,2時間バスでの移動となります。スタート地点は八达岭(バダリン)が有名です。有名なだけあって人もかなり多いです。多いときですと人であふれかえっているのでピーク時に訪れる場合はスタート地点を変えたほうがいいです。万里の長城はご存知の通りとても長いのでスタート地点もいくつかあります。 また、北京は物価がとても高いと言われていますが、日本と比べたら低いです。外食しても他の都市とそんなに変わりません。日本では高級なイメージを持たれている北京ダックもここでは120元ほどで丸々一匹食べられます。 交通面は非常に便利です。地下鉄も多いです。空港からも電車が通っています。空港は市内まで少し離れているので電車を使うと便利ですが、タクシーを使っても200元程度です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問者 guest
    北京に留学する上で気をつける点などアドバイスがあれば教えてください [続きを見る]
    回答募集中 回答数:1

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • miki_n_0422
  • hideyuki9582
  • shenren63
  • y3gbtw
  • bjmi
  • とみを
  • pantarous
  • tasco
  • うーしゅー
  • 全ての経験者をみる(23件)

    北京の留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、北京の都市情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際に北京に留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、北京での口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、北京の短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    北京に対して...

    口コミを投稿する
    または

    北京に対して...

    質問を投稿する

    留学経験者に個別相談を依頼する

    留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

    留学経験者の紹介の流れ

    STEP 1:【無料】相談依頼を出す

    STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

    STEP 3:正式に依頼

    正式依頼までは全て無料です!
    まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須性別
    必須検討している国・学校(複数記入可)
    留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
    必須プラン
    エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
    必須依頼したいこと
    必須相談・依頼内容
    経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

    この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。