口コミ・評判23件

新規投稿
  • mia_toko
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    講師4.0
    元在校生(通学期間:2016年5月~2017年5月)2018/03/08
    They are researchers, not teachers. Overall, I have gained a lot through the classes and I am happy with what I got out of the school.

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • yubob15
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.5
    在校生(通学期間:2016年5月~2016年8月)2016/06/26
    サマーセッションに参加。サンフランシスコが近い場所柄からかとてもリベラルな雰囲気で、学生達はのびのびと勉強している。どの学生も勉強に対する意識は非常に高く、特にコンピューターサイエンス専攻の学生たちはテスト前以外にもよく勉強していた。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • soulhealing868
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    その他レジデンス4.0
    在校生(通学期間:2015年8月~2017年5月)2016/01/29
    私は家族を持つ生徒のためのコミュニティー、ユニバーシティビレッジに住んでいます。ここはキャンバスから3マイル(⒋8キロ)くらいのところで、大学生、大学院生または短期間バークレー校を訪れている学者が家族とともに住んでいます。敷地内にデイケアと小学校もあり小さい子供を持つ生徒にはとても便利です。地域的にはイーストベイの中でも治安が良く公立学校のレベルも高いアルバニー市にあるため中高生の教育には問題がありません。フリーウエイの入口まで約3分くらいなので交通の便は大変良いです。サンフランシスコ市内までも交通渋滞がなければ30分ほどで着きます。近所にはWhole Food, Targetが徒歩で行ける距離にあり、またTokyo Fish Marketという新鮮な魚介類、日本食が揃った日本の食料品店もあるので日本人の留学生の方に喜ばれています。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • honobonon
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    遊び3.0
    在校生(通学期間:2014年8月~2019年5月)2014/12/08
    バークレーにはショッピングモールや大きな映画館があるわけではないので、映画を見たい場合や買い物をしたい場合はサンフランシスコ市内に出るか、エメリービルのショッピングモールに行くかのどちらかに限られてきます。アメリカの映画館は日本に比べると汚いのかなと想像していたのですが、比較的館内は綺麗です。また、日本よりも入館料がかなり安いので($10前後)アメリカに来てから頻繁に映画館に通うようになりました。ショッピングモールに入っているお店は日本のショッピングモールに入っているお店とほとんど変わりありません。(H&M, GAP, BANANA REPUBLIC, THE BODY SHOPなど)やはり大きなショッピングモールになると家族連れや学生で混み合っています。金曜日の夜にバーなどに行く学生もいるようですが、アメリカで飲酒する際は公的なIDを必ず提示し、21歳異常であることを証明しなければなりません。 遊びといっても驚いたことに、アメリカでは日曜日にバドミントンやバレーボールを学校の芝生でやらないかと誘われることも多々あります。また、遊ぶところがバークレーには本当に少ないのでスーパーで食材を買って友達の家でホームパーティをすることも頻繁にあります。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • honobonon
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    物価2.5
    在校生(通学期間:2014年8月~2019年5月)2014/12/08
    バークレーの物価はかなり高いです。家賃はもちろんのこと、食品もスーパーなどでは大量に買わないと割引(例えば10個買うと$10だけどひとつだけ買おうとすると$3など)にならないことが多く一人暮らしの人には不利です。アジア系のスーパーに行くと日本のものも含めいろいろな食材が比較的安い値段で購入できるそうですがバークレーにはそのようなスーパーはありません。もしアジア系のスーパーで買い物をしたいのであれば、バスや電車、車を使わなければならなく私はやはり近場のスーパーで買い物を済ませてしまうことがほとんどです。 また、こちらの文房具の値段の高さにはびっくりしました。おそらく日本製のものの方が質が良く安いので日本から文房具はたくさん持ってくることをおすすめします。私は、文房具を買うときはバークレーやサンフランシスコにあるダイソーで買うようにしています。一つ$1.5で9%の消費税がつきますがほかのCVSやWalgreensなどのお店で買うよりは安くて質がいいと思います。 また、外食をする際もほとんどのお店で15%チップを払わないといけないのでかなり割高になります。学生がよく利用するお店の中にはチップを払わなくてもいいところがありますが最初はどのレベルのサービスを受けたらチップを払うべきか判断が難しいので現地の学生にチップを払うべきが聞いたほうが確実です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • honobonon
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食4.0
    在校生(通学期間:2014年8月~2019年5月)2014/12/01
    大学の近くにはカフェやアジア系の飲食店がたくさんあり、夕食を$8~10で済ませられる飲食店もたくさんあります。キャンパスの近くにはDAISOがありちょっとした文房具を買うのには役に立っています。食器や料理用具は需要が高いためかとても品揃えがいいです。ただ商品は一律$1.5ですし、料理用具以外の品揃えは日本のDISOと比べるともちろん悪いです。アメリカでは意外とクリアファイルを帰るお店が少なくDAISOにも売ってないことにびっくりしました。 大学から徒歩でもアクセスできるスーパーマーケットとしてはTrader Joe's やSafewayがあり、細々としたものを買うことができるCVSやWalgreensも大学の付近にあります。バスを使うとBerkeley bowl やRichmondにあるアジア系スーパー99Ranchにもアクセスできます。 バークレーに衣料店は少ないのですがサンフランシスコ市内にはバスや電車でアクセスすることができます。サンフランシスコ市内にはGAPやH&Mなどのファストファッションのお店がたくさんあります。Emeryvilleにも比較的大きなショッピングモールがありバークレーからはサンフランシスコ市内よりも近いので便利です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • honobonon
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    交通3.0
    在校生(通学期間:2014年8月~2019年5月)2014/12/01
    UCバークレーの学生ですとACtransitというバスのパスがもらえ無料でバスに乗れます。このバスを使うとオークランドやバークレー周辺だけでなくサンフランシスコ市内にもアクセスできます。 時間通りにバスが来ないことも頻繁にありますし夜遅くなるとバスの本数はかなり減りますのでバスで通学しようと思うのであればキャンパスからかなり遠いところに住むのはあまりお勧めできません。 大学の近くにはDowntown Berkeley Bart Stationという駅もあり、Bartの電車ですと時間通りに運行するので便利な公共交通機関だと思います。Bartを使うと30分くらいでサンフランシスコ市内にアクセスできます。また、サンフランシスコ国際空港にもBARTでアクセスすることができますが、大きな荷物がある場合は多少駅内での移動が大変かもしれません。Bartは定期券のようなものも販売して言うのでBartの駅の近くに住んでいる学生も多いように思います。 自動車を持っている学生もいますが、キャンパスに駐車するのはかなりお金がかかると思います(一ヶ月$100程度)。また、雨の日は特に道路が混むので想像以上に通学に時間がかかることもあるみたいです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • honobonon
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    その他レジデンス4.0
    在校生(通学期間:2014年8月~2015年5月)2014/12/01
    大学の近くで納得のいく部屋を見つけるのはかなり難しいです。一般的に学生はるルームや家を友人とシェアして住んでいます。一人でバークレーのアパートを借りるのは金銭的に厳しいです(少なくとも一ヶ月$2,000はします。)。私は大学の学生寮が満員だったため留学する前に部屋をインターネットを介して決めました。そのため実際の雰囲気がわからない、シェアする人についてよくわからないという不安なところもありました。結果的にはすごく綺麗な家で6人のバークレー大学院生とシェアハウスをしています。 学生寮は家賃が高くて部屋は狭いという噂をよく聞きますが、安全面から考えると一番最適な方法だと思います。その後に仲の良い友人と部屋をシェアする人は多いです。ただ、現在は新入生でも空きがなく入寮するのは困難なようです。 インターネットから家を見つけるのはかなりリスクがあると思います。特に家賃が安すぎる物件は部屋が極端に狭かったり学校からかなり離れたところにあったりと難点がたくさんあります。私は、学生ではなく家を貸出している人(オーナー)が入居者を募集している物件に絞り込んで家を探しました。オーナーが入居者を募集している場合は初めにバックグラウンドなどを調査されるので比較的ハウスメイトもルールを守る人が多いように思います。また、何かあった時もオーナが仲裁に入ってくれるのはありがたいです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • naotostyle
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    コストパフォーマンス4.0
    元在校生(通学期間:1995年8月~1997年6月)2014/11/26
    Washington州にあるCommunity College に3年間通ってからCALへトランスファーしました。Transfer後は2年で卒業しました。 Berkeleyキャンパスはまさに学生の街。ふと町を歩くと安い食べ物屋や簡単にShoppingできるお店も豊富にある。そのにぎやかな通りをちょっと外れるとレジデンスエリアになってStudioを中心とするアパートメントが多い。歴史が感じられるような古い建物・アパートメントが多いような気がしますが、それは仕方がないかなということろ。狭い割には高い・・・というのも田舎の町からTransferしてきたものにとっては仕方がないかなと思います。 また、UC, Berkeleyは全米のUniversityのランキングでは常に上位ランクであるのにも関わららず、State系の大学なのでPrivate Schoolと違ってTuitionもまあReasonableかなと思います。また、大学でのComputer LabやLibrary、また Cafeteriaなど、Facilityが豊富なので効率よく使うことによってキャンパスライフも充実するかなと思います。ちょっとおなかがすいたらPizzaのワンコインランチっていうのもコスパが高いおやつじゃないかなと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • naotostyle
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材5.0
    元在校生(通学期間:1995年8月~1997年6月)2014/11/26
    Washington州にあるCommunity College に3年間通ってからCALへトランスファーしました。Transfer後は2年で卒業しました。 決して卒業をあまく考えていたわけではありませんが、Community Collegeのように思うように点数がとれないことも多々ありました。・・・というのもQuizやTestにだされるレベルが高いからです。その際はTutorなどに聞いたり、Instructorに直接会いにいって質問したり、そのような行動が自分の成長だけではなく、テストの点数、グレードに結びつくと思います。また、生活のリズムを考えてペースをつかむことが大切だと思います。一人暮らしだと(私はキャンパス近くのStudioに住んでいました。徒歩圏内です)料理をしたり洗濯をしたり、、、、色々大変だと思います。私の場合、土曜日の午後をオフときめて、まったく勉強をしない時間を作りました。そのオフタイムに好きなことをしたり食料の買い出しに行ったりと平日にできない雑用や気分転換をうまくするように心がけていました。このオフタイム以外は、基本、勉強しますが、うまく集中ができないときは、気合いでLibraryにいって長い間とどまりがんばって勉強することにしていました。自分の生活リズム、ペースをつかむことによって楽しいキャンパスライフを送ることが可能だと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

カリフォルニア大学バークレー校に対して...

口コミを投稿する
または

カリフォルニア大学バークレー校に対して...

質問を投稿する