口コミを投稿する
    質問を投稿する
    比較リスト追加

    基本情報

    編集する
    タイ
    都市
    バンコク
    学校名/名称
    タマサート大学
    มหาวิทยาลัยธรรมศาสตร์
    Thammasat University
    タンマサート大学
    学校形態
    大学
    大学院
    設立種類
    公立
    創立年
    1934年
    学生数
    -
    学生の男女比率
    -
    学生の国籍割合
    -
    教員数
    -
    スタッフ数
    -
    クラス数
    -
    対応言語
    -
    加盟・認定団体
    -
    施設
    -
    取得できる学位
    -
    電話番号
    -
    ウェブサイト
    http://www.tu.ac.th/
    SNS

    口コミ

    新規投稿
    • runa
      日本
      1人が「参考になった」と評価
      食堂4.5
      在校生(通学期間:2017年1月~2017年6月)2017/02/02
      食堂のメニューが大変豊富で、どのお店でも30-50バーツ程度で満足に食事することができます。留学して2週間経ちましたが、毎日違うものを食べていてもまだまだ食べていないメニューがたくさんあります。食堂の方は留学生にも慣れているようで、英語で受け答えしてくれたり、ニュアンスで理解してくれるので、利用しやすいです。食堂は屋外ですが、そんなに暑くありません。ただ混雑していて席がないと、川沿いのベンチで食べることになるので、席が空いたらすぐに確保した方が良いです。 休憩時間にはスムージーがオススメです!ふつうに生活しているとほとんど野菜を食べることがないと思うので、せめてフルーツからも栄養をとりましょう…

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • yumi
      日本
      1人が「参考になった」と評価
      食堂5.0
      在校生(通学期間:2016年8月~2017年5月)2016/09/22
      タマサート大学タープラチャンキャンパスには食堂もカフェもたくさんあります。種類も豊富で、私はいろいろ試している途中です。食堂・カフェはキャンパス内の至る所にあり、授業前や授業後、休み時間に気軽に行くことができます。Law Facultyの棟からドームへ抜ける細い道にある、麺(クイッティアオ)のお店がタイ人の学生からは人気みたいです。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • yumimarumoto
      日本
      0人が「参考になった」と評価
      カリキュラム、教材3.5
      在校生(通学期間:2016年8月~2017年6月)2016/09/18
      タイでは日本よりもフェースブックを頻繁に使用します。 バンコクにあるタマサート大学でもフェースブックを公式の連絡手段として使っています。 授業ごとにフェースブックグループが作られて、授業外の連絡は全てそこでやりとりされます。授業で使用されたパワーポイントのスライド、宿題、テスト範囲、などもそこでやりとりされます。さらには、私のとっている授業では教授が自分の遅刻もフェースブックで知らせてくれました! なので、常にフェースブックを確認していないと大切な連絡などを見逃してしまいます。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • shallow_well11
      日本
      1人が「参考になった」と評価
      教室2.5
      在校生(通学期間:2016年1月~2016年12月)2016/09/18
      タマサート大学の教室がどのような感じなのか書いていきたいと思います。 学部によってさまざまな教室がありますが、日本のような大人数の学生が受講する大講義は少ないため、ひとつひとつの教室のサイズは小さいものが多いです。 タマサート大学の教室について不満なポイントが2点あります。 一つ目は、しっかりとしたテーブルがないことです。多くの教室で、椅子と机がセットになった簡単なものを使っています。そのためテーブル上のスペースが少なく、ノートにメモしながらテキストを参照といった同時進行はしにくいので、不便です。 二つ目は、教室の気温です。 常夏の熱帯に位置するタイにですが、大学の教室は驚くほど寒いです。冷房がガンガンきいているのです。タイ人は半袖半ズボンでも平気そうですが、我々は常夏のタイで長袖長ズボンで防寒対策を行わないといけません。 このように不満な点はありますが、授業を行う上でプロジェクターや黒板、音響などの設備はしっかりそろっており、日本の教室と同じように授業を進行する設備環境は整っています。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • タク
      日本
      1人が「参考になった」と評価
      医療、子育て4.0
      元在校生(通学期間:2014年8月~2015年5月)2016/01/31
      子育てについては、私自身、経験、知識がないためここでは割愛する。 医療について タマサート大学タプラチャンキャンパス内には、留学生も含め学生は無料で受診できる簡易な保険センターのようなものがある。薬も無料で処方してくれるため、軽い怪我や病気ならことが足りる。少し重たい病気になると学外の病院の受診を勧められる。タイは、他の東南アジアの国と比較しても医療が発達しておりバンコクにはいくつも立派な病院、医療システムがある。ほとんどの日本人留学生は海外留学の保険に加入しており、バンコクにある日本の病院と遜色ない病院でキャッシュレスで治療が受けられた。また、日本語で対応してくれる病院もいくつかある。私自身留学中に体調を崩しバンコク市内にある病院へいったことがあったのであるが、むしろ日本の病院よりも綺麗で日本語で受診でき細かいことまできちんと伝えることが出来た。海外保険の契約書を見せるだけでお金も必要なく、無事完治した。また、日本とは違い軽い病気に対するものであれば、病院を通さずに薬局で、薬剤師に相談して安価で購入できる薬も多かった。日本語で日本人の薬剤師が対応してくれる薬局もバンコク市内にいくつかあり、私も何度もお世話になった。お腹を下したり熱が出た時は日本から持参した薬は効かないことが多く、現地薬局で市販されている薬を取ることが多くそちらの方が効果があった。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    全ての口コミをみる(26件)

    新規投稿

    1. 1投稿先を選択
    2. 2関係性を選択
    3. 3口コミを書く
    どの学校について口コミを書きますか?
    留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
    「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

    質問・相談

    新規投稿
    • 質問者 morinaga
      Pridi Banomyong International Collegeで開講されている”Thai Studies Program”というプログラムはど... [続きを見る]
      回答募集中 回答数:0
    • 質問者 mana0102
      どの学部に日本人が集まっているのか?? 食事などについてなど。 アジア人や欧米人の比率についてなど。 [続きを見る]
      回答募集中 回答数:0
    • 質問者 mushashan68
      タマサート大学への留学を考えているものです。 交換留学ではなく、日本の大学を休学して、留学しようと思っています。 短期(例えば1学期だけなど)で、英語の授... [続きを見る]
      回答募集中 回答数:1
    • 質問者 kako_0301
      今年の夏からタマサート大学に留学する者です。東南アジア研究の授業内容や課題などについて詳しく知りたいです。また、オススメのアパートなどがあれば教えていただ... [続きを見る]
      回答募集中 回答数:0

    新規投稿

    質問の投稿にはログインが必要です。

    回答

    • 質問に回答したことはまだありません

    周辺環境・アクセス

    住所
    2 Soi Phra Chan, Khwaeng Phra Borom Maha Ratchawang, Khet Phra Nakhon, Krung Thep Maha Nakhon 10200 タイ

    写真・動画

    • 写真・動画はまだありません

    留学経験者

    • runa
    • yumi
    • yumimarumoto
    • shallow_well11
    • タク
    • nekonekoutako

    管理者様:学校側からのコメントはありませんか?

    今すぐ無料でご登録いただけます - ビジネス会員登録を行うと、新規口コミ&質問の自動通知、口コミへの返信、質問への公式回答、学校情報の追加など、多くの機能をご利用になれます。

    詳しい案内を見る

    タマサート大学の情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、タマサート大学の学校概要、卒業生や在校生による口コミ、評価・評判、写真、動画、留学希望者からの質問を掲載しています。
    学校概要としては、国・都市、キャンパスの住所、電話番号、ウェブサイトURL、各種SNS、学部、専攻、プログラム、コースなど手軽に情報収集することができます。タマサート大学の公式のブログやTwitter、Facebook、YouTube、Flickrから写真や動画を確認できます。
    タイの学校には偏差値という基準はありませんが、タマサート大学の合格率や入学難易度から偏差値に近い情報を確認できます。
    口コミでは、講師、カリキュラム、教材などの学業面だけでなく、設備、食堂、学校の雰囲気、国際色、日本人比率などの学内環境や買い物、飲食、遊び、治安、安全、物価、自然環境、交通、医療、子育てなどの周辺環境、ホームステイ、学生寮、その他レジデンスなどの住居環境、そして課外活動、コストパフォーマンス、恋愛、スタッフの対応などをチェックできます。タマサート大学が自分に合っている学校か確認しよう!

    タマサート大学に対して...

    口コミを投稿する
    または

    タマサート大学に対して...

    質問を投稿する