口コミを投稿する
    質問を投稿する
    比較リスト追加

    基本情報

    編集する
    タイ
    都市
    バンコク
    学校名/名称
    カセサート大学
    มหาวิทยาลัยเกษตรศาสตร์
    Kasetsart University
    学校形態
    大学
    大学院
    設立種類
    公立
    創立年
    1943年
    学生数
    -
    学生の男女比率
    -
    学生の国籍割合
    -
    教員数
    -
    スタッフ数
    -
    クラス数
    -
    対応言語
    -
    加盟・認定団体
    -
    施設
    -
    取得できる学位
    -
    電話番号
    +66 2 579 0113
    ウェブサイト
    http://www.ku.ac.th
    SNS

    口コミ

    新規投稿
    • mamo
      日本
      1人が「参考になった」と評価
      学校の雰囲気4.5
      在校生(通学期間:2017年7月~2017年12月)2017/09/16
      多くの留学生と勉強しやすい環境がととのっていて、英語力を安い費用で伸ばせます。また、英会話初心者に対しても英語に親しみを持ちやすい環境が整っているのではないかと思います。食べ物もアジアという環境なので日本に似ていてとてもいいです

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • chiken
      日本
      2人が「参考になった」と評価
      管理、お手入れ4.0
      在校生(通学期間:2016年5月~2017年5月)2016/08/01
      かなり細かく面倒を見てくれる。学生数もだいぶ多く、キャンパスも広大。日本にある大学でここまで大きい大学はあるだろうか。基本的にはキャンパスにコンビニから屋台、床屋と幅広いお店があるので、生活で困ることはあまりない。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • ahanthaiaroi
      日本
      3人が「参考になった」と評価
      学生寮5.0
      元在校生(通学期間:2015年8月~2016年2月)2016/06/21
      カセサート大学には寮がたくさんあります。私は2つある留学生用の寮のうち旧寮に半年間入居していましたが、それ以外にも主にタイ人向けに提供しているタイ人寮に入居することができます。旧寮は1人部屋1か月4000バーツで冷蔵庫やベット、机やクローゼットはすでに備えられています。トイレやシャワー室、洗面台は共用です。一方新寮も生活に必要な家具は揃っています。1か月6000バーツで旧寮と比較して少し高いですが2人でシェアすることもできるのでその場合1人3000バーツで家賃は抑えることができます。新寮は各部屋にシャワーやトイレが備わっています。どちらの寮も国際色豊かで各階にあるコモンルームという共用スペースでは世界各地からの留学生と交流することができます。留学生のほとんどは英語圏からの留学生や英語が得意な留学生だったため、英語を話す場としてもとても良い環境でした。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • oosaka1kasetsart
      日本
      3人が「参考になった」と評価
      カリキュラム、教材4.0
      在校生(通学期間:2015年8月~2016年5月)2016/01/25
      【タイ語留学の授業について②】 ①に引き続き、タイ語留学についてです。 1セメスター当たりで取る授業の目安は4~6つ程でしょうか。別の記事にも書きましたが一つの授業は3時間が週に1回か1.5時間が週2回なので、復習を考慮すると1日1~3種類の授業が入っていれば十分だと思います。 前期(8~12月)取った授業は 1, Thai Semantics for Foreigners(タイ語における単語の意味や比喩表現、遠回しな言い方) 2,Public Speaking(スピーチやプレゼン、祝辞などオフィシャルなタイ語表現を使った発表の授業) 3,Thai Studies(タイの歴史、文字、芸術、宗教などタイについて全般的に学ぶ授業) 4,Matial Art with Thai Boxing(ムエタイ。いわゆる体育) 5, Communicative KoreanⅡ(韓国語) 1と2は留学生用の授業で、3はタイ人の1回生のいわゆる一般教養です。 実技は2時間授業で1単位、その他は全部3単位ずつ、合計13単位取得しました。 1番取ってよかったと思うのは2のPublic Speakingの授業です。タイ語で話す機会が増えるし、原稿の添削を先生やタイ人の友達にしてもらう機会ができ、正しいタイ語が身に付きます。人前に立って話す練習にもなるので一石二鳥です。 タイ人用授業の3は、やはりついていくのが大変でした。テストの量も多くて落単かと思いましたが、出席とグループワークの点数が高かったお蔭で、無事取得できました。皆に感謝! 後期(1月~5月) 1,Thai Practical Writing(タイの書類や手紙、会議での書類の書き方の授業) 2,Thai Society and ASEAN in Today's World (社会学部の授業) 3,Local History of Thailand(社会学部歴史学科の授業) 4,Martial Art with Thai Sword(タイの剣術。いわゆる体育) 5,Thai Classical Dance(タイダンス。いわゆる体育) 6,Communicative KoreanⅢ こちらはまだ授業が始まった所なので、感想は書けませんが、必死に探してやっと見つけ出した授業たちなので、きっとどれも取ってよかったと思えるはずです。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    • oosaka1kasetsart
      日本
      2人が「参考になった」と評価
      カリキュラム、教材4.0
      在校生(通学期間:2015年8月~2016年5月)2016/01/25
      【タイ語留学の授業について①】 今回は、タイ語留学の場合について書こうと思います。 私はカセサート大学では人文学部タイ語学科の生徒として1年間交換留学しています。 まず、英語でタイ語を学ぶ授業はありません。私が在学中に2人、英語でタイ語を学べると思って来てしまった子が2人おり、約半年は私以上に苦労している印象だったので、タイ語をあまり習ったことがなくてタイ語留学を考えている方は行先を十分確認して選ぶか、覚悟して来てください笑゛ タイ語学科の先生に挨拶を済ませると、留学生用の授業時間割が渡されます。そして先生は「(留学生用以外の) 他の授業を取りたかったらシットイン(聴講)として取ることができるけど、単位はもらえない」と言われます。 ↑これは信じないでください。笑゛ 日本の大学で何も言われていなければ、何を取っても単位はもらえます。単位互換できるかどうかは大学(or成績表を提出する所)次第なので、それは今はおいといて、の話です。 ISCという大学内の留学センターによると、 ・タイ語学科は最低でも1つ以上タイ語学科から授業を選ぶ ・1セメスター当たり9単位以上取れるような時間割にするというルールを守ればどの学部から授業を取っても単位は得られます。もちろん受けたい授業の先生に確認は必要ですが。 留学生用の授業も良い所はあります。レベルが自分にピッタリ、とかわからなくても聞きやすい、とか。 ですがあくまで「留学生用」なので、タイ人とは隔離された環境で勉強することになります。私は前期に2つ留学生用の授業をとりましたが、私の年はたまたま中国人が21人同じ大学から来ており、タイ語ではなく中国語が飛び交っている事態でした。因みに今は中国人21人と韓国人11人に対し、日本人は私を含め3人。実は私は韓国や中国も大好きなのですが、せっかくタイ語を学びに来たので、ここは敢えて自分にあった留学生用の授業を捨てて、タイ人用の授業を受けることをおススメします。

      この口コミは参考になりましたか? URL

    全ての口コミをみる(9件)

    新規投稿

    1. 1投稿先を選択
    2. 2関係性を選択
    3. 3口コミを書く
    どの学校について口コミを書きますか?
    留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
    「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

    質問・相談

    新規投稿
    • 質問者 adjpgw
      タイのカセサート大学の経済学部の食品経済学科に留学したいのですが、キャンパスが沢山あると思うのですが、場所はバンコクキャンパスでしょうか⁇ よろしくお願い... [続きを見る]
      回答募集中 回答数:0
    • 質問者 thdgazette
      kusepプログラムの特色やいいところ、悪いところ、行ってよかったなって思えるところを教えてほしいです。 [続きを見る]
      回答募集中 回答数:0
    • 質問者 g016vh
      カセサート大学近くのスーパー(日用品が帰るとところ)を教えてください。また、食べるところも教えて下さると助かります。 [続きを見る]
      回答募集中 回答数:0
    • 質問者 chuncy3711
      現在留学開始から3日経過しているのですが、コピー機がどこにも見当たりません。近くのセブンにも置いてないので結構やばいなーと思っているのですが、どこに行けば... [続きを見る]
      回答募集中 回答数:3
    • 質問者 kamewo
      現在日本の大学に通っている1回生です。まだ一回生ですが、タイへの正規留学を知ってから心がタイに行ってしまい、どうしても今年受験したいと言う気持ちになりまし... [続きを見る]
      回答募集中 回答数:2
    • 質問者 adjpgw
      バンコクキャンパスはどのような勉強ができるか? テストは大変でしょうか? 授業はどのような感じでしょうか? 経済学部に留学したいです [続きを見る]
      回答募集中 回答数:0
    全ての質問・相談をみる(12件)

    新規投稿

    質問の投稿にはログインが必要です。

    回答

    • 質問に回答したことはまだありません

    周辺環境・アクセス

    住所
    50 Ngam Wong Wan Rd, Ladyaow Chatuchak, bangkok 10900 タイ

    写真・動画

    • 写真・動画はまだありません

    留学経験者

    • mamo
    • chiken
    • ahanthaiaroi
    • oosaka1kasetsart

    管理者様:学校側からのコメントはありませんか?

    今すぐ無料でご登録いただけます - ビジネス会員登録を行うと、新規口コミ&質問の自動通知、口コミへの返信、質問への公式回答、学校情報の追加など、多くの機能をご利用になれます。

    詳しい案内を見る

    カセサート大学の情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、カセサート大学の学校概要、卒業生や在校生による口コミ、評価・評判、写真、動画、留学希望者からの質問を掲載しています。
    学校概要としては、国・都市、キャンパスの住所、電話番号、ウェブサイトURL、各種SNS、学部、専攻、プログラム、コースなど手軽に情報収集することができます。カセサート大学の公式のブログやTwitter、Facebook、YouTube、Flickrから写真や動画を確認できます。
    タイの学校には偏差値という基準はありませんが、カセサート大学の合格率や入学難易度から偏差値に近い情報を確認できます。
    口コミでは、講師、カリキュラム、教材などの学業面だけでなく、設備、食堂、学校の雰囲気、国際色、日本人比率などの学内環境や買い物、飲食、遊び、治安、安全、物価、自然環境、交通、医療、子育てなどの周辺環境、ホームステイ、学生寮、その他レジデンスなどの住居環境、そして課外活動、コストパフォーマンス、恋愛、スタッフの対応などをチェックできます。カセサート大学が自分に合っている学校か確認しよう!

    カセサート大学に対して...

    口コミを投稿する
    または

    カセサート大学に対して...

    質問を投稿する

    留学経験者に個別相談を依頼する

    留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

    留学経験者の紹介の流れ

    STEP 1:【無料】相談依頼を出す

    STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

    STEP 3:正式に依頼

    正式依頼までは全て無料です!
    まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須性別
    必須検討している国・学校(複数記入可)
    留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
    必須プラン
    エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
    必須依頼したいこと
    必須相談・依頼内容
    経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

    この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。