基本情報

編集する
イギリス
都市
ロンドン
学校名/名称
ロイヤル・カレッジ・オブ・アート
Royal College of Art
RCA
英国王立芸術学院
学校形態
大学院
設立種類
公立
創立年
1967年
学生数
-
学生の男女比率
-
学生の国籍割合
-
教員数
-
スタッフ数
-
クラス数
-
対応言語
-
加盟・認定団体
-
施設
-
取得できる学位
-
電話番号
+44 20 7590 4444
ウェブサイト
http://www.rca.ac.uk/
SNS

口コミ

新規投稿
  • avocado2525
    日本
    5人が「参考になった」と評価
    学校の雰囲気4.0
    在校生(通学期間:2014年9月~2016年7月)2016/01/31
    RCAの生徒の特徴と入学試験について。 生徒の特徴 まず、RCAに来て驚いたのは、どの学科でも違う分野・系統出身の人がけっこういること。多様性を重視するRCAならではなのかなと思っています。特に仕事経験のある人、経歴をきちんとアピールできる人ならば、バックグラウンドが違う学科でも諦めず応募すると良いと思います。また、ロンドンのアートスクールではどこもそうですが、イギリス人は少なめで他のヨーロッパ諸国の人やアジア人が多いです。 入学試験 学科にもよりますが、だいたいはオンラインでレジュメやポートフォリオや志望動機や推薦状を提出 > 面接及び技術試験 > 合否通知 という流れです。人柄や出願理由もよく見ていて、面接や技術試験も大事です。できればオープンデイまたは面接のどちらかは直接学校に来て教授と話すのがベストです。ポートフォリオの相談も乗ってくれますし、学科の雰囲気や求めている学生像も現在勉強している生徒を見たり直接話せばわかります。私はオープンデイの時に学校を訪れて面接は仕事がありスカイプでしましたが、話した教授が私のことを覚えてくれていました。出願時期がイギリスの他の学校よりも早いので、RCAが第一希望の人は早めに準備しておくのをおすすめします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • avocado2525
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.0
    在校生(通学期間:2014年9月~2016年7月)2016/01/31
    ロンドンのサウスケンジントンにあるアート・デザインスクールで、修士と博士課程のみ(postgraduate only)の小規模校。ロンドンのアートスクールといえばセントマ(Central Saint Martins/ CSM)も有名ですが私にはマンモス校すぎて、小規模で落ち着いた雰囲気のRCAに決めました。RCAは小規模校なので日本人卒業生の母数が少なく、日本の留学エージェントと提携していないのもあり日本にいる間に情報を得るのが難しかったです。 良いところ ・世界的に有名なデザインスクールである (2015年のQSのTop design school in the worldランキングでは世界一でした) ・修士・博士課程のみなので、落ち着いた雰囲気。数年働いてから入学する人が多い。学科にもよるが、フリーランスや独立希望の人が多い。 ・立地が良い (美術館エリアのサウスケンジントンで治安が良く、学校の合間に美術館に寄ることもでき、インペリアル・カレッジやRoyal College of Musicとも近く交流も多い) ・日本人卒業生のネットワークが強い (学校全体でも1学年に日本人は20数名程度しかいないのでだいたい全員と顔見知りになりますし、卒業生ともイベントなどで会うことが多いです) ・毎週水曜にドローイングの無料クラスを受けられたり、日本人を含む活躍するデザイナー・アーティスト・建築家などがよく講演に来る。 気になるところ ・授業料が高い(外国人はイギリス・EU圏の生徒の3倍。政府のアートへの補助金がカットされて授業料が毎年上がっています) ・施設の規模が小さく、利用できる時間が少ない(小規模の学校なので、ワークショップは平日夜7:30まで、スタジオは平日夜は12時まで、休日は夜10時までしか使えません。図書館も貯蔵量は少ないです。) ・学校長が変わってから学校の方針がより商業的になり、生徒数が増えたり学科長が変わったりしている。たとえばDesign Interactionは今年度は新しく生徒を取るのをやめていて、来年度はどうなるのかまだ未定。 ・イギリスでは1年の修士課程が多い中、RCAは2年間。(イギリスに長くいられるという意味では、良くも悪くも紙一重?) ・どの学科も年中忙しい。(みっちり学べるという意味では、良くも悪くも紙一重?)

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問者 midori0907
    デザイン系に強いという印象があるのですが、技術面だけでなく学術的な面で芸術学について学べるような授業はありますか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 mick01
    大学での成績がどのくらい関係するか 難易度は高いのか ポートフォリオはどのくらいのクオリティを求められるのか 社会人になってからの留学はどのくらいの人数が... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 anpan56
    学校の雰囲気、試験内容等。 またイギリスでの暮らしについてリアルな意見、感想を聞きたい。 英語力については、相当頑張らねばならないと思うが、実際どの程度な... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 退会ユーザー
    イギリスへの留学を希望しています。RCA へ合格された方のお話を出願から合格までの流れ、実際に通われてどのように思われてるか聞きたいです。 [続きを見る]
    解決済み 回答数:0
  • 質問者 ffeadfd013
    TOEFLなど英語のテスト点数が入学基準に達していても、実際に大学の授業についていけるかどうかは確かに違います。心配な方は、大学の付属あるいは提携の語学学... [続きを見る]
    解決済み 回答数:0

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

回答

  • 質問に回答したことはまだありません

周辺環境・アクセス

住所
Kensington Gore, London, SW7 2EU イギリス

留学経験者

  • avocado2525

管理者様:学校側からのコメントはありませんか?

今すぐ無料でご登録いただけます - ビジネス会員登録を行うと、新規口コミ&質問の自動通知、口コミへの返信、質問への公式回答、学校情報の追加など、多くの機能をご利用になれます。

詳しい案内を見る

ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの情報ならアブログ

留学コミュニティサイト「アブログ」では、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの学校概要、卒業生や在校生による口コミ、評価・評判、写真、動画、留学希望者からの質問を掲載しています。
学校概要としては、国・都市、キャンパスの住所、電話番号、ウェブサイトURL、各種SNS、学部、専攻、プログラム、コースなど手軽に情報収集することができます。ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの公式のブログやTwitter、Facebook、YouTube、Flickrから写真や動画を確認できます。
イギリスの学校には偏差値という基準はありませんが、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの合格率や入学難易度から偏差値に近い情報を確認できます。
口コミでは、講師、カリキュラム、教材などの学業面だけでなく、設備、食堂、学校の雰囲気、国際色、日本人比率などの学内環境や買い物、飲食、遊び、治安、安全、物価、自然環境、交通、医療、子育てなどの周辺環境、ホームステイ、学生寮、その他レジデンスなどの住居環境、そして課外活動、コストパフォーマンス、恋愛、スタッフの対応などをチェックできます。ロイヤル・カレッジ・オブ・アートが自分に合っている学校か確認しよう!

ロイヤル・カレッジ・オブ・アートに対して...

口コミを投稿する
または

ロイヤル・カレッジ・オブ・アートに対して...

質問を投稿する

留学経験者に個別相談を依頼する

留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

留学経験者の紹介の流れ

STEP 1:【無料】相談依頼を出す

STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

STEP 3:正式に依頼

正式依頼までは全て無料です!
まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

必須お名前
必須メールアドレス
必須性別
必須検討している国・学校(複数記入可)
留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
必須プラン
エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
必須依頼したいこと
必須相談・依頼内容
経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。