写真

  • 朝の一枚
  • 天気。

口コミ

新規投稿
  • h_aya
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食4.5
    元滞在者(滞在期間:2001年9月~2006年5月)2015/12/31
    Pittsburghは様々な人種や宗教の方が住んでいて、その分色々な食材や料理が楽しめました。New Yorkのような大都市に比べ、非常に小さなエリアがいくつかあり、それぞれに違う特色があって散歩がてらおいしそうなお店に飛び込める利点があります。 朝ご飯によく利用した、Pamela's Dinerは典型的なアメリカンブレックファーストプレートを満喫できるダイナーで、ハッシュドポテト・卵(目玉焼き、スクランブルエッグ、オムレツ、いろいろ選べます)・パンケーキが定番でした。安くて、休日などは早めに行かないと満員で入れないことも!当時はShadysideとSquirrel Hillにありましたが、現在は店舗が増えているようですね。 夜のディナーはそれこそ選択肢がたくさんありますが、ShadysideのWalnut Street付近はおしゃれで高め、Squirrel HillやOaklandは気安く入れるレストランが多くありました。Downtownまで足をのばすとMorton's ステーキハウスなど、ハイエンドなお店がいくつかあります。車がある方はMount Washingtonなどで夜景を楽しみながらのディナーもすてきです。私にとって個人的に盲点だったのは、Shadysideから少し歩いたEllsworth Avenue沿いにいくつかおしゃれなレストランがあったことです。Sobaという創作和食のレストランは日本食が恋しくなるとつい行きたくなるお店でした。 少しヒップなアーティストが集まるSouthsideやCarson Avenue沿いにはおしゃれなカフェがたくさんあったことを覚えています。アーティストが集う画材屋さんやストリートアートが盛んなエリアで夜でもにぎわっていました。 食材を買う楽しみの一つとして、Strip Districtというエリアによく足を運びました。川沿いにある、言ってみれば業者用の食材店が立ち並ぶエリアで、新鮮な魚介やイタリア食材、アジア食材が豊富にそろい、特に土曜日の午前中は賑わって歩いてみるだけでも楽しい空間です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • bashiko
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    気候3.5
    元滞在者(滞在期間:2013年8月~2014年5月)2014/11/26
    Pittsburghはとても寒かったです。2013年の冬はマイナス22度を体験しました。人が歩く道路の雪は塩がまかれて溶けますが、早朝の外は真っ白でした。吐く息が髪にかかって、髪がぱりぱりに凍ったり、友達の家のトイレの水が凍ったり...。日本で雪を経験することが少ない私でしたが、人間は不思議なもので、だんだんとなれてきて、マイナス10度まではへっちゃらになりました。マイナス20度以下になると頭がガンガンしてきました(笑)雪で学校が休校になることはありません。こたつがとても恋しくなりましたが、なんとか冬を乗り切ることが出来ました。 厚手のコートと耳当て、手袋、雪用のブーツが必要です。ホッカイロを持参すればよかったととても後悔しました。私はThanksgivingのあとにあるBlack Friday Shoppingという大セールの時に冬用の洋服や靴をまとめ買いしました。かなり安くなるので、おすすめです。 春はとても過ごしやすくて、芝生に寝転んでいる人や犬と遊んでいる人がたくさんいます。半袖の人もいましたが、私は薄手の長袖でちょうど良かったです。しかし、朝晩の温度の差がとても激しいので、気をつけてください。 また、いきなり天気が変わることが多々あります。急に激しい雨が降り出して雷が鳴ったかと思えば、ちょっとしたら晴れ間が見えたり。こういう天気には悩まされました。折り畳み傘があれば便利です。
    天気。
    朝の一枚

    この口コミは参考になりましたか? URL

全ての口コミをみる(2件)

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問・相談を募集中です(質問・相談を投稿する)

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • niquitalinda
  • h_aya
  • bashiko
  • ピッツバーグの留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、ピッツバーグの都市情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際にピッツバーグに留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、ピッツバーグでの口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、ピッツバーグの短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    ピッツバーグに対して...

    口コミを投稿する
    または

    ピッツバーグに対して...

    質問を投稿する

    留学経験者に個別相談を依頼する

    留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

    留学経験者の紹介の流れ

    STEP 1:【無料】相談依頼を出す

    STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

    STEP 3:正式に依頼

    正式依頼までは全て無料です!
    まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須性別
    必須検討している国・学校(複数記入可)
    留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
    必須プラン
    エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
    必須依頼したいこと
    必須相談・依頼内容
    経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

    この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。