口コミ33件

新規投稿
  • shoshosho
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    気候4.0
    元滞在者(滞在期間:2011年10月~2011年11月)2017/04/03
    日本ほど多湿ではなくべたべたしない。 とても過ごしやすい気候でした。観光する場所もたくさんあり、パイクプレイスマーケット、ボーイング工場、マイクロソフト本社などいきましたが、とても刺激になりました。またいってみたいです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • きつね
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    治安、安全3.0
    元滞在者(滞在期間:2012年9月~2013年6月)2016/01/31
    シアトルのダウンタウンは観光地なので、あまり物騒な雰囲気はありませんが夜になると人通りが、ぐんと減って少し剣呑な雰囲気になります。女性の場合は夜の一人歩きは控えた方がいいと思います。ホームレスの人も多くいて、日本のホームレスの人とは違って積極的にお金をせびってきます。断ったからと言って逆上してくる人は少ないですが、いないこともありませんし、しつこくついてくる人もいます。一番はなにも反応しないで、出来れば目も向けずに足早にいくことです。絡まられる前に逃げるが勝ちです。裏路地などもあまり行かない方がいいでしょう。日中は観光客でごった返しているので、さして危ないことはないかと思います。もちろん警戒しておくに越したことはありませんが、私は周りで日中にスリ被害にあったなどはきいたことがありません。中華街あたりは少し警戒を強めた方がよいと聞きました。一人ではいかない方がいいと現地のお友達から言われていましたので、できるだけ友達と歩くようにしていました。Pike Place Marketあたりと比べると人並みも少ないです。Pike Place Marketあたりは人通りが多く道もきちんと整備されているので、観光客丸出しで歩ていても怖い思いはしないかと思いますが、一人で歩いているとやたらと押し売りみたいなものにあったりします。気を付けてください。ここまでだと少し怖いイメージのシアトルですが、シアトルの人たちはフレンドリーなので街を歩いていて知らない人から、その靴かわいいね!と言ってもらえたり、あなたの洋服好きだわ、なんて言ってもらえることも多いです。すれ違うほんの一瞬にそういったことを言いながら笑いかけてくれる人が多いのもシアトルなので、適度な警戒心を持ちつつ楽しむことをお勧めします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • きつね
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    気候2.5
    元滞在者(滞在期間:2012年9月~2013年6月)2016/01/30
    とにかく雨が多いです。日本の梅雨なんて目じゃないぐらい、10月~3月ぐらいはずっとどんよりしています。雨の降り方も毎回どしゃぶりなので、その時期はずっと傘をさしていた気がします。晴れると本当にきれいに晴れるのですが、そもそも晴れの日が少ないので、少し憂鬱になります。シアトルの人もそれは認めているらしく、お土産屋さんに行くと傘モチーフのものをよく見ると思います。それぐらい雨ばかりです。現在はロンドンに住んでいますが、ロンドンなんて比にならないぐらいの雨です。気温も低いです。西海岸というとカルフォルニアなどのイメージに引っ張られて暑い場所をイメージしていましたが、バンクーバーから車で二時間ほどということもあり、もちろん寒かったです。夏は涼しく過ごしやすいのですが、夜は冷えるので寒がりの私は一日中半そでで過ごしたことはなかったと思います。6月でもまだコートを着ていました。冬でもマイナス10度、というほどさがるわけじゃなく、たしかマイナス2度ほどでしたが雨と風がも手伝って冷え込みます。寒さに強い人、雨が続いても大丈夫な人を除いてはあまり長期で済むことをお勧めできる気候ではないかなと思います。夏は本当に過ごしやすいので、短期留学なら夏がおすすめです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Hummingbird
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    気候3.0
    滞在者(滞在期間:2009年1月~)2016/01/29
    夏は比較的短いですが(ここ何年かは異常気象で長いですが)とても過ごしやすいです。湿気もないし、めったに30度を超えるようなことはありません。自然も多いし、湖も多いし、夏を避暑地として過ごすにはとても良いところです。冬は基本雨ばっかりで、雨でなくても曇っているのでどんよりしています。慣れだと思いますが、朝晩はマイナスになるのは普通です。私はこちらに来る前に南カリフォルニアにいたので、体が慣れるのにちょっと苦労しました(5年経った今でもちょっと冬はしんどいです)。シアトルでは結構多くの人がかかるのですが、日光不足でうつのような気分になります。実際、私も医者にみてもらって血液検査をしたところ、ビタミンDが足りないといわれ、ちょうどその時の医者(Family doctor)がカリフォルニア出身だったということもあり的確にアドバイスしてもらいました。寒いところが苦手な人や、カリフォルニアのように晴れが多い地域からの人はあまり好きじゃないかもしれません。世界的に有名な企業があるので、アメリカのあちこちから転職して引越しをしてくる人の間でも、天気がダメでまた転職して違う州に引っ越す人も少なくはありません。1-2年の留学だったら我慢できるかもしれませんが、もし長期で考えているなら、気候もちゃんと考慮したほうがいいかもしれませんね。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • avocado2525
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食4.5
    元滞在者(滞在期間:2006年9月~2007年7月)2016/01/21
    シアトルはアジア系が多く、海沿いで魚介類も豊富にあるため、日本人の私でも食材やレストランで困ることはありませんでした。 Uwajimayaというスーパーに行けば和食の食材や和菓子はもちろんのこと、日本語の本も買えます。フードコートが付随しているので、買い物ついでにランチを済ませることもできます。ホームシックになりやすい留学生活では、和食を食べるだけでも安心感が格段に違うのでUwajimayaは憩いの場所でした。Pike Place Marketという市場に行けば新鮮な魚介類も手に入ります。 週末はよく友達とチャイナタウンに行ってdim sum(飲茶)を食べたりベトナム料理のフォーを食べたりしました。当時学生だったので贅沢はできませんでしたが、ブロードウェイのHanaという日本食レストランやJai Thaiというタイレストランも好きで通っていました。 週末にヨーロッパやアラブ系の友達と出かける時にはHookah barで水タバコを吸いました。日本では馴染みの薄い水タバコですが、チョコレートやストロベリーなど甘いものが多く新鮮な体験でした。 また、シアトルといえばコーヒー!ということでスターバックスの初号店(とても小さくシックなお店です)はもちろんのこと、個人経営のおしゃれなカフェも多くよくそこで勉強していました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • Kokoko
    日本
    3人が「参考になった」と評価
    総合コメント4.5
    元滞在者(滞在期間:2009年4月~2012年3月)2016/01/20
    コミュニティカレッジからワシントン大学に編入した3年間をシアトルで過ごしました。 他の方がおっしゃっているように、曇りと雨の日ばかり。でも夏の2ヶ月は何とも言えない晴れ間ですばらしい天気が続きます。緑と湖と海の近いとてもきれいなこの街が大好きでした。シアトルは今でも私にとってとても大事な場所です。 曇りと雨が多いので、学生の間は自然と家や学校やカフェにこもってコーヒーを飲みながら勉強に明け暮れました。引っ越してから6ヶ月間ホームステイをして、ノースゲートのあたりのアパートでのシェアを2年間、最後の1年間はUniversity Districtのスタジオで住みました。現在の家賃の相場はわかりませんが、私がいた頃は$600出せばいいところに住めました。 Green Lakeは散歩したり走ったりするのに最適。近くにあるZoka Cafeのコーヒーは私の一番好きなスポットでした。日本食が恋しくなった時は、友達とBelltownにあるUmi Sake Houseというところのハッピーアワーにお寿司を食べに行きました。日本にお土産を買ったり、誰かがきたときはいつもダウンタウンのPike Place Marketに行きました。 悲しい事に、近年アマゾンが拡大してきて、街が変わって来てるみたいです。また近々行きたいなぁと思っています。
    Green Lake

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • tamatama3
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    恋愛5.0
    元滞在者(滞在期間:2010年1月~2011年4月)2016/01/19
    シアトルは大学や専門学校、コミュニティカレッジが多く、アメリカの中でも留学生がとても多い街で知られます。アジア人も積極的に受け入れていることから、東海岸と比較すると、シアトルでは人種差別があまりありません。 シアトルに滞在する留学生の恋愛は大きく2つに分かれており、留学人同士で付き合うか、現地のアメリカ人と付き合うかです。留学人同士はもちろん日本人同士も含まれますが、例えば台湾人や韓国人など、アジア圏であったとしても日本人以外と付き合うと、必然的に公用語が英語になります。日本人以外の留学生と付き合っても、やはり英語の会話力はとても伸びます。 もちろん、現地の日本語ができないアメリカ人と付き合うのが一番英語が伸びる秘訣です。ただ、アメリカ人の女性は背も高く体格もいいので、日本人の男性とアメリカ人の女性が付き合うというのはとても稀なケースです。逆に、日本人の女性は甲斐甲斐しく、大人しく、黒髪が素敵だという印象があるせいか、他のアジア圏の女性と比較しても、アメリカ人男性からモテます。 出会うきっかけはやはり、クラスメートであるとかいわゆるサークルが一緒というのが定番ですが、アメリカではパーティが頻繁に開催されており、友達の友達のバースデーパーティに参加することはよくあることです。そういった機会に出会いを探してみるのもいいと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • tamatama3
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食4.0
    元滞在者(滞在期間:2010年1月~2011年4月)2016/01/19
    シアトルではいろいろなことができます。観光はもちろん、ショッピングなども工夫次第で楽しむことができます。 例えば、シアトルは田舎町だし…と思っている方でも、少し郊外に出れば大きなアウトレットモールがあります。このアウトレットモールは基本的には車で行くことが必要ですが、大きなショッピングセンターがダウンタウンにないシアトルのショッピング好きにはたまりません。アメリカ発のブランドである、ケイトスペードやコーチなどはかなりお買得価格になっているので、オススメです。サンクスギビングやクリスマスなど、季節限定のセールも頻繁に行っています。 また、シアトル市内のダウンタウンにも、ROSSやNordstromラックなどがあり、アウトレットが好きな方は工夫次第でショッピングを楽しむことができます。 シアトルのお土産を買いたいという方には、ダウンタウンにあるパイクプレイスマーケット内かスペースニードルの1Fにあるお店がオススメです。パイクプレイスマーケットは年々進化を遂げています。スターバックス1号店にはじまり、ここでしか買えないシアトルならではのものが多数存在します。スターバックス1号店限定のタンブラーは大人気です。コーヒー以外にも、紅茶やチョコレート、スパイスなど、自分のショッピングをしがてらおみやげ探しができます。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • tamatama3
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    気候3.0
    元滞在者(滞在期間:2010年1月~2011年4月)2016/01/19
    シアトルは、アメリカの西海岸の最も北、カナダとの国境に面しています。日本でいうと、秋田県と同じ緯度ということからも分かる通り、冬は寒く、夏はかなり過ごしやすい気候です。 シアトルは、降水量がとても多く、常に傘を手放すことができませんが、現地のアメリカ人は、雨の日があまりにも多すぎることから、傘をさすという習慣がありません。小降りの雨の日に傘をさしているのは、シアトル出身者ではないということが見分けられるほどです。 シアトルは雨が多い一方で、雪が降るというイメージが余りありませんが、冬は寒く、雪が降ることもしばしばです。そうかといって、公共交通機関が雪に強いわけではないので、冬のカリキュラムのときには公共交通機関の運行状況に注意が必要です。冬のシアトルは、雪が降ると、朝8時でも夜中のように真っ暗です。 シアトルは山も多いので、スノーボードやスキーを楽しむ人も多いです。 雨が多いシアトルがあるワシントン州は、”EverGreen州”というニックネームを持つほど、とても緑豊かです。緯度が高いので、夏は避暑に訪れるアメリカ人も少なくありません。特に6月~9月は、シアトルにとってはベストシーズンです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • tamatama3
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食5.0
    元滞在者(滞在期間:2010年1月~2011年4月)2016/01/18
    シアトルには、Uwajimayaというかなり大きな日本食スーパーがあります。 留学する、中でもホストファミリーにお世話になるというと大抵日本のおみやげ、例えば招き猫や扇子、折り紙などを持参すると思います。しかし、そういったものはこのスーパーですべて手に入れることができます。もちろんホストファミリーは貰ったら嬉しいとは思いますが、本当はUwajimayaで買えないようなものを持って行くと更に喜ばれると思います。 また、ホストファミリーにお世話になっている間に日本食を作ろうと思う学生さんも多いと思います。日本の食材を持っていく必要もありません。ここで全て手に入ります。とはいっても、基本的に割高なので、ふりかけやインスタントのお味噌汁やダシの素など、軽くて日持ちするものは日本から持ってきてもいいかもしれません。冷凍された納豆などもあるので、日本にいるかのように過ごすことができます。 また、日本食屋さんや和食屋さんもとても多いのがシアトルの魅力の一つだと思います。中には日本人ではない方が「TERIYAKI」というお店を展開していたりもしますが、基本的にアジアの味が多いので、あまり和食が恋しくなるということはないと思います。お寿司やお刺身を食べる文化もかなり浸透してきています。

    この口コミは参考になりましたか? URL

口コミを投稿する

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

シアトルに対して...

口コミを投稿する
または

シアトルに対して...

質問を投稿する

留学経験者に個別相談を依頼する

留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

留学経験者の紹介の流れ

STEP 1:【無料】相談依頼を出す

STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

STEP 3:正式に依頼

正式依頼までは全て無料です!
まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

必須お名前
必須メールアドレス
必須性別
必須検討している国・学校(複数記入可)
留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
必須プラン
エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
必須依頼したいこと
必須相談・依頼内容
経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。