写真

  • 写真はまだありません

口コミ

新規投稿
  • gabri44
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    人種、日本人の割合5.0
    元滞在者(滞在期間:2010年1月~2011年1月)2016/01/31
    1年間エクセターに住んでみて、ロンドンや他の都市部に比べるとやはり白人が多いと思いました。 大学生以外ではアジア人はほとんど見かけませんでした。余談ですが、特に夜になり飲みに行ったり、クラブで遊んでいると私以外アジア人は見かけないところが多いらしく、すごく珍しがられたりもしました。 街を歩いていると、中流階級の白人の方々がほとんどで、他の人種というと、中東系、インド・スリランカ系の移民の方々も一部居住地があったように思います。ただ、この方々の代からではなくもう1世代上の代から来ているのではないかと思われます。話される英語もブリティッシュイングリッシュそのものでしたし、一部少数の方々を除けば、民族衣装と思われる服を着ている方は非常に少なかったです。みんな洋服を着ていました。 白人が多いという印象ですが、アジア人としてエクセターに滞在し、何か人種的に嫌な思いをしたという特別なことはありませんでした。 始めの頃現地の大学で授業を取ったときには、白人じゃない、というような目で見られた気もしますが、私の思い過ごしかもしれませんし、その後私自身ずっと白人のグループと仲良くしていたので何か引け目を感じることもありませんでした。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • gabri44
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    住まい4.0
    元滞在者(滞在期間:2010年1月~2011年1月)2016/01/31
    街を歩いているとワーキングクラスの方々の象徴(?)であるタウンハウス(道に面しており、家々が隣接しあっていてお庭やパーキングのない二階建てほどのおうち)が街の中心部に行く道で多く見られます。 エクセターに住んでいる限りでは特に高級住宅地のようなエリアは見当たりませんでしたが、決して治安の悪い地域ではないこともわかりました。 上記に書いたようなタウンハウスは家族でも住んでいましたし、未婚のカップルが同棲するのにも使われていました。また、大学生のシェアハウスとしても使われていたようです。 ちょうどこのようなタウンハウスに住んでいた友人に話を聞くと、家賃もそれほど高いわけではなく、ロンドンと比べるとかなり生活しやすい(金銭的に)と言っていました。 街の中心地から離れて、車を少し走らせると牧場のような風景も広がり、農家のおうちは比較的大きく、お庭もついていて家のスペースにもゆとりがあるように見えました。 ただ記載した通り、高級住宅地らしきものはないのですが、イギリスのおうちの特徴として外見では古く見えても中はしっかりしており、いい意味で家に味がでており、セントラルヒーティングシステムと呼ばれる暖の取り方を採用しているおうちも多く、私はなかなか好きでした。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • gabri44
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    交通4.5
    元滞在者(滞在期間:2010年1月~2011年1月)2016/01/31
    交通の便は決して悪くないです。 ロンドンに行くのも電車、バスと選べますし、安さでいけばバスで、キャンペーン中にチケットを買うと10ポンド以下で行けたこともあります。 速さで選ぶなら電車です。チケット代は時期やキャンペーンの有り無しによって異なりますが、安いときで25ポンドほどからありました。 普通に買ったとしても40ポンドほどだったように思います。 空港は、エクセター空港という小さな空港がありますが、留学生の場合はほとんどここを使うことはなく、近くのブリストル空港(中規模空港)もしくは、ロンドンのいずれかの空港を利用して来る人がほとんどでした。 私は到着時はロンドンの空港でしたが、週末旅行にスコットランドやウェールズに行ったりしたときはブリストル空港を使って、格安航空で旅行もしました。 ブリストル空港まではバスで行きましたがエクセターから1時間もあれば着いたと思います。 また、エクセター内の交通事情ですが、車を所有する学生や地元民が多く、車はよく見かけましたがアメリカほどの車社会ではありませんでした。 ヨーロッパの留学生たちはときどき自分の国から車を持ってきてイギリスで使っているという人もいました。友達にもいたので、一緒にドライブに行ったり、お買い物のときに手伝ってもらったりとお世話になりました。 タクシーはロンドンで見かけるような黒い丸っこいタクシーが走っており、運賃は日本よりも安かったです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • gabri44
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    物価4.5
    元滞在者(滞在期間:2010年1月~2011年1月)2016/01/31
    物価はイギリスにしては比較的やさしい街なのかと思います。 ほとんどの方がイギリスの物価は高いと言われますが、それはロンドンあたりのことではないのかなと思います。 エクセターは学生街なので、アパートの家賃や、食費(スーパーマーケットなど)、レストラン、ホテルに関しても、日本より少しだけ安いかなというところです。 スーパーでの買い物をした際には、私は野菜やチーズ、パスタメインで自炊していましたが、日本で買うときより量は多いし、安いと思いましたよ。 ヨーロッパなだけあり、チーズやワインは日本よりも安いし、クオリティーもそこそこ良かったです。 あまりおいしくないと言われるイギリスの食べ物ですが、地域の食材を使って自炊していたため、私はそんなに悪い印象はありませんでしたし。 レストランはピンからキリまでありましたが、サブウェイやデイリーキングなどのファストフード店は日本と同じくらい、もしくは少し安いようにも感じました。 良いレストランはやはりコース料理となってきますので、それなりのお値段はします。でもそれは選ぶ場所によるので、行ってみて値段を見て飛び上がったなどということはありませんでした。 上記のように、他のイギリス都市と比べると物価は安いと思いますので、イギリスに留学したいけどイギリスは物価が高くて諦めているという方におすすめの街です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • gabri44
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    気候5.0
    元滞在者(滞在期間:2010年1月~2011年1月)2016/01/31
    エクセターはイギリスの南西部に位置しており、ロンドンからは電車だと急行に乗ると3〜4時間です。 特急電車の少し割高なものに乗ると2時間ほどで着けます。 イギリスの中でも南にあるため比較的気候は良かったです。 そのためエクセター大学のキャンパス内には春になるとたくさん花が咲き、学生たちはピクニックシートを敷いたり、タオル等を下に敷いて日光浴をしたり、お日様のもとで読書や課題をしたりしていました。 もちろんイギリスなので、曇りや雨のウェットな日も多かったですが、やはり他都市と比べるとかなり天候には恵まれている街でした。 冬は雪までは降りませんが、東京のように1シーズンに1〜3回降るかどうかのところです。 夏は日本のようにひどい湿気はなかったように思います。過ごしやすかったです。 イギリス南西部はイギリス人がホリデイに訪れたりする場所なので、良く言えば南仏と気候が似ているとも聞いたことがあります。もちろんあそこまで素敵な気候ではありませんが。 一番良い季節はセメスターが始まる秋(9〜10月)だったように思います。現地学生は昼間はTシャツで過ごしていましたが、私はTシャツに軽く薄手のものを羽織る程度でオッケーでした。夜になるとさすがに少し冷えましたが、夜遊びに行くにも行動的になりやすい良い時期でした。

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問・相談を募集中です(質問・相談を投稿する)

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

滞在経験者

  • gabri44
  • エクセターの留学情報ならアブログ

    留学コミュニティサイト「アブログ」では、エクセターの都市情報、大学、大学院、短大・コミカレ、専門学校、語学学校、高校、ボーディングスクール、留学エージェントのデータを公開しています。
    また実際にエクセターに留学した経験者の口コミから、評判、費用、奨学金、留学後の就職、予防接種、ビザ申請の準備、携帯電話、エクセターでの口座開設に関する情報も確認できます。
    アブログには、エクセターの短期留学、学位留学、正規留学、大学留学、社会人のMBA留学、語学留学、親子留学など、あらゆるタイプの留学経験者が登録しています。
    ぜひ留学の準備にご活用ください。

    エクセターに対して...

    口コミを投稿する
    または

    エクセターに対して...

    質問を投稿する

    留学経験者に個別相談を依頼する

    留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

    留学経験者の紹介の流れ

    STEP 1:【無料】相談依頼を出す

    STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

    STEP 3:正式に依頼

    正式依頼までは全て無料です!
    まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須性別
    必須検討している国・学校(複数記入可)
    留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
    必須プラン
    エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
    必須依頼したいこと
    必須相談・依頼内容
    経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

    この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。