基本情報

編集する
アメリカ
都市
アーカデルフィア
学校名/名称
ワシタ・バプテスト大学
Ouachita Baptist University
学校形態
大学
設立種類
私立(非営利)
創立年
1886年
共学・別学
共学
キャンパス環境
遠方の街(都市部から10〜35マイル内にある都市群)
キャンパス規模
小規模 (FTEの登録が1,000〜2,999)
ほぼキャンパス居住者 (学部生の50%以上がキャンパス内に住む、また80%以上がフルタイムで出席している)
電話番号
(870) 245-5000
ウェブサイト
http://www.obu.edu
SNS

ランキング

ランク ランキング媒体
#171 U.S. News 全米リベラルアーツ大学ランキング(2017)

ワシタ・バプテスト大学の相対評価

  • 合格率: 70%
  • 4年以内の卒業率: 60%(上位30%)
  • 平均SATスコア: 1090
  • 学部生の奨学金: 90%

入学情報

合格率

70.1% 70.1%
70%

入学関連URL

学費

州外の学生

学校がある州内の非居住者を対象にした1年目の学費です。留学生は基本的にこちらの学費が対象になります。

$22,370

(全学校での平均 - $17980)

州内の学生

学校がある州内の居住者を対象にした1年目の学費です。家族が納税者である州内の学生は安い場合があります。

$22,370

(全学校での平均 - $14340)

卒業と進級の割合

卒業率

卒業率が高いほど学生の勉学に対する意欲が高く、大学のサービスが行き届いていると考えられます。

59.5% 59.5%
60%
(全学校での平均 - 42%)

2年目の在学率

入学して1年後に在学をしている学生の割合です。割合が高いほど学生の満足度が高いと考えられます。

76.3% 76.3%
76%
(全学校での平均 - 68%)

卒業後の収入

$25,000以上の年収を得る割合

卒業後6年以内に$25,000を超える年収を得ている、もしくは24〜35歳の高卒者の平均収入より高い卒業生の割合です。

59.5% 59.5%
60%

卒業生の収入

在籍時に国の財政援助を受けた卒業生の、10年後の収入の中央値です。

$37,500

(全学校での平均 - $38,138)

学生内訳

学部生

1,513

男女比率

女性: 52% 男性: 48% 52% 48%

女性52% 男性48%

女性 52%
男性 48%

入学時の平均年齢

白人: 87.6% 黒人: 6.5% ヒスパニック系: 3.9% 非居住外国人: 1.9% アジア系: 1.1% インディアン/アラスカン: 0.7% 不明: 0.1% ハワイアン/アイスランダー: 0.1% 混血: 0.1% 87.6% 6.5% 3.9%

白人87.6% 黒人6.5% ヒスパニック系3.9% 非居住外国人1.9% アジア系1.1% インディアン/アラスカン0.7% 不明0.1% ハワイアン/アイスランダー0.1% 混血0.1%

白人 88%
黒人 6%
ヒスパニック系 4%
非居住外国人 2%
アジア系 1%
インディアン/アラスカン 1%
不明 0%
ハワイアン/アイスランダー 0%
混血 0%

入学時の平均年齢

19.6

25歳以上の学部生の割合

2.1% 2.1%
2%

フルタイムの割合

フルタイム: 99.3% パートタイム: 0.7% 99.3%

フルタイム99.3% パートタイム0.7%

フルタイム 99%
パートタイム 1%

アカデミック・プログラム

学部・専攻数

参加可能な学部・専攻の数です。

18

学問フィールド

Business, Management, Marketing, And Related Support Services
Visual And Performing Arts
Biological And Biomedical Sciences
Theology And Religious Vocations
Communication, Journalism, And Related Programs
Education
Psychology
Health Professions And Related Programs
Parks, Recreation, Leisure, And Fitness Studies
History
Physical Sciences
Social Sciences
English Language And Literature/Letters
Foreign Languages, Literatures, And Linguistics
Mathematics And Statistics
Computer And Information Sciences And Support Services
Engineering
Philosophy And Religious Studies

キャンパス・セキュリティー

キャンパスの犯罪件数(学生10,000人当たり)

学生10,000人当たりの学校の犯罪件数です。実数ではなく、学校規模で左右されないように計算した件数になります。

13.3

(全学校での平均 - 20.4件)

キャンパス内 2014
違法武器 0
麻薬 0
0
殺人/非過失致死 0
過失致死 0
強制性犯罪 0
レイプ 0
セクハラ 1
非強制性犯罪 0
近親相姦 0
法定強姦 0
強盗 0
加重暴行 0
窃盗 0
自動車盗難 0
放火 0
学生寮 2014
違法武器 0
麻薬 0
0
殺人/非過失致死 0
過失致死 0
強制性犯罪 0
レイプ 0
セクハラ 1
非強制性犯罪 0
近親相姦 0
法定強姦 0
強盗 0
加重暴行 0
窃盗 0
自動車盗難 0
放火 0

入学生のテストスコア

SAT

SAT(Scholastic Assessment Test)とは、アメリカの高校生を対象とした大学進学適性試験です。Critical Reading(クリティカルリーディング)、Writing(ライティング)、Math(数学)の3教科で、各200~800点の間で評価されます。

Critical Reading 0 800 440 550 Math 0 800 460 580
名前 下限~上限 25%~75%
Critical Reading 0~800 440~550
Math 0~800 460~580

ACT

ACT(American College Testing)とは、アメリカの高校生を対象とした大学進学適性試験です。English(英語)、数学(Math)、Reading(リーディング)、Science(理科)、Writing(ライティング)の各教科で、1〜36点の間で評価されます。

English 0 36 21 30 Math 0 36 21 27
名前 下限~上限 25%~75%
English 0~36 21~30
Math 0~36 21~27

スポーツ

アメリカの大学スポーツはシーズン制で、秋・冬・夏の各シーズンで異なるスポーツに取り組みます。 NCAA(National Collegiate Athletic Association)は「全米大学体育協会」で、大会の運営を行っています。 Division(ディビジョン)の数字がI、II、IIIとランクがあり、数字が小さいほどレベルが高いとされます。

NCAA Division II (with football) 男性 女性
スポーツ NCAA Division II (with football) NCAA Division II (with football)
オールトラックコンバイン 0 0
野球 42 0
バスケ 14 15
フェンシング 0 0
フィールドホッケー 0 0
フットボール 100 0
ゴルフ 9 2
アイスホッケー 0 0
ラクロス 0 0
ボート 0 0
セーリング 0 0
スキー 0 0
サッカー 39 30
ソフトボール 0 30
スカッシュ 0 0
競泳/飛び込み 17 13
テニス 8 8
バレーボール 0 18
水球 0 0
レスリング 40 0
その他 0 0

口コミ

新規投稿
  • s18ar069
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    学校の雰囲気5.0
    元在校生(通学期間:2015年8月~2016年5月)2017/05/16
    先生も学生もあたたかく、南部のクリスチャン色の強い学校です。 比較的富裕層の学生が多いことも特徴です。 チャリティーミュージカルやスポーツフェスティバルなどイベントやクラブ活動も盛んでした。 学校はとても田舎にあるので行動範囲は狭められました。
    ソーシャルクラブでのpainting war

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • mrbanks
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材4.5
    元在校生(通学期間:2005年8月~2006年5月)2014/12/06
    私が受けた授業のうち、印象的だったクラスについて紹介します。一つはスピーチのクラスです。このクラスでは、自分の意見を聞き手に分かりやすいようにうまくまとめ、説得力のあるスピーチをプレゼンするためのスキルを学びました。留学生の多くが経験することだと思いますが、TOEFLでいくら高得点を取っていても、実際に英語を話すとなると、なかなか話せない、考えが伝わらない、ということがよくあります。このクラスでは、それを痛感させられることが多々ありました。私は幸い中・高で英語の発音を徹底的に特訓していたことと、英語スピーチの大会によく参加していたので、アクセントの面ではあまり問題ありませんでしたが、スムーズにシンプルな文章で意見を伝えるということがとても難しかったです。ある日の授業では、impromptu speechというスピーチ課題がでました。クラスルームの横の部屋に、講師が様々なランダムに選んだ「物」を置いています。それはフライパンだったり、トイレットペーパー、ラジコン、ハンガーだったり、本当にランダムな物ばかりです。生徒たちはその部屋にどんなものが置かれてあるのか知らされていません。スピーチをする生徒は隣の部屋に行き、そのいろんな品々の中から一つ選び、その物について自分の経験や考え等なんでもいいので3分間スピーチをする、というものでした。スピーチのドラフトを書き起こす時間はありませんし、頭の中で何を話すか考え準備する時間が5分ほど与えられるだけです。他の生徒と講師の前でスピーチをするので、これはかなり度胸もいるしスピーチを組み立てる力が試される内容でした。このクラスでは留学生は私一人だったので本当に苦労しましたが、今となってはメンタル面でかなり鍛えられた授業だったと思います。スピーチクラスでは一般的なディベートも行いました。スピーチ力もですが、リサーチ力も必要とされる内容だったので、とても学びの多いクラスだったと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • mrbanks
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント5.0
    元在校生(通学期間:2005年8月~2006年5月)2014/11/16
    総合的にみて、もし穏やかな雰囲気で、田舎環境が気にならず、小規模のフレンドリーな大学で留学してみたい人には最適な大学です。留学中は、少なからずカルチャーショックもありますし、いろんなネガティブな経験も体験すると思います。でも親切な講師陣、スタッフ、友人がすぐ近くにいたことは本当に大きかったです。勉強面でも、サポートが欲しければ自分からヘルプを探せばいくらでも手をさしのばしてくれるので、こういう手取り足とり面倒を見てくれる大学はマンモス校では無い環境です。逆に環境に甘えるかというと、それは個人の姿勢になってくるので、そういう風に感じたことはありませんでした。もちろん、この大学で数年クレジットをとり、他の州の大学に転入学することも可能ですし、特にインターナショナルの生徒たちの中には転入学をしている人も少なくなかったです。生涯の友達、今でも連絡をとったり再会する先生たちがいることは、人生の財産となっています。最後に、この大学があるアーカデルフィアと言う街はアーカンソー州の州都、リトルロックから1時間ほどです。この大学に渡米して行く時は、リトルロックの空港に行って、お願いすればインターナショナルオフィスがドライバーを探すのを手伝ってくれると思うので、空港からそのドライバーに大学まで連れて行ってもらうことになると思います。車で4時間いけば、ダラスという大都市があり、その町のDFW空港には成田空港までの直通便もあります。野球選手のダルビッシュさんが投手をしているテキサスレンジャーズの本拠地です。こういう場所に行けばスポーツ観戦をする機会もたくさんありますよ!

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • mrbanks
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    学生寮3.0
    元在校生(通学期間:2005年8月~2006年5月)2014/11/16
    留学当時は、まだ建物が古いままで、私が住んでいた学生寮も例外ではありませんでした。一棟だけ、新しくて比較的キレイな寮がありましたが、新入生が入ることができる寮の建物が決まっていて、その寮はは入られない、もしくは満室、そして料金も他の寮よりも高いという設定でした。(でも今では新しい寮がたくさんたっています) 私が住んでいた寮は、隣同士の2室がちょうど部屋の間にあるバスルームをシェアするという形態でした。1部屋を二人の生徒がシェアしますので、4人でバスルームシェアすることになります。お風呂はバスタブの上にシャワーがついているタイプで、すぐ横にトイレがあります。驚いたのは、なんとトイレのドアがありませんでしたので、シャワーカーテンで仕切っていたことです。さすがにそれには抵抗があったので、使用するときは必ず両方の部屋のドアを閉めていました。でも鍵をかけると迷惑かと思いましたのでかけていませんでしたので、たまにルームメートが入ってきてシャワーカーテン越しのトイレ使用という場面も。笑 こういう状況も慣れてしまえば案外なんともありません。私のルームメートが途中で結婚したので、私はルームメートを新たに探すか、二人でシェアできる部屋を自分一人で使う(その分エキストラで部屋代を払います)か選択しなければいけませんでした。あと1セメスターしか残っていなかったので、私は一人で使うことにしました。また別にいろんな寮がありましたが、とにかく今は新築の寮だらけになったようなので、かなり快適な寮生活が送れると聞きました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • mrbanks
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    学校の雰囲気4.5
    元在校生(通学期間:2005年8月~2006年5月)2014/11/16
    学校の雰囲気について、今度は宗教的な要素について書かせてもらいます。ワシタ大学はクリスチャン色の強い大学です。多くの方が、とても真面目な真摯なクリスチャンの方です。留学の1年目から1週間に1度の礼拝は必須クレジットです。全生徒が(当時は火曜日の1限目でした)同じ時間に集まって、礼拝を受けます。聖書の言葉を読み、祈りの時間が少しあって、あとは聖書の先生や講師の方、ゲストの方の話をききます。また木曜日の放課後にはRefugeというクリスチャンイベント、集会があって、これは参加は自由ですが、私は誘われたので行きました。集会といっても、コンテンポラリーのクリスチャンミュージック(Worship music)のコンサートと言う感じです。ただ、クリスチャンではない人、今まで教会にいったり、アメリカの教会の雰囲気を経験したことが無い人が初めて行くと、真剣に礼拝している姿を目の当たりにすると、最初は戸惑う人がいるかもしれません。私は個人的にとても楽しんだし、お話もとてもためになったのでほぼ毎週時間があればいっていました。クリスチャンになりませんか、というような勧誘は一切ありませんでしたし、誰もおしつけてくることもありませんでした。日本にいると、宗教と普段の生活はあまり密接に感じたこともありませんし、自分の宗教が一体何であるのか、自分が一体何を信じているのかなど真剣に考えることがありませんでしたので、留学中のこのクリスチャンの友達や先生との交流、イベント参加を通して本当に多くのことを学びましたし、人生観が変わったと思います。日曜日には多くの方が教会に行きますので、一緒に行かないかと誘われることも多くあると思います。でも断っても文句を言われるわけでもないし、逆に行ってみて困ったこともありません。クリスチャン色が強いので、そういう意味では心で準備していたほうがいいと思います。

    この口コミは参考になりましたか? URL

全ての口コミをみる(12件)

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

回答

  • 質問に回答したことはまだありません

周辺環境・アクセス

住所
410 Ouachita St, Arkadelphia, AR 71998 アメリカ

写真・動画

  • ソーシャルクラブでのpainting war

留学経験者

  • s18ar069
  • mrbanks

管理者様:学校側からのコメントはありませんか?

今すぐ無料でご登録いただけます - ビジネス会員登録を行うと、新規口コミ&質問の自動通知、口コミへの返信、質問への公式回答、学校情報の追加など、多くの機能をご利用になれます。

詳しい案内を見る

ワシタ・バプテスト大学の情報ならアブログ

留学コミュニティサイト「アブログ」では、ワシタ・バプテスト大学の学校概要、卒業生や在校生による口コミ、評価・評判、写真、動画、留学希望者からの質問を掲載しています。
学校概要としては、国・都市、キャンパスの住所、電話番号、ウェブサイトURL、各種SNS、学部、専攻、プログラム、コースなど手軽に情報収集することができます。ワシタ・バプテスト大学の公式のブログやTwitter、Facebook、YouTube、Flickrから写真や動画を確認できます。
アメリカの学校には偏差値という基準はありませんが、ワシタ・バプテスト大学の合格率や入学難易度から偏差値に近い情報を確認できます。
口コミでは、講師、カリキュラム、教材などの学業面だけでなく、設備、食堂、学校の雰囲気、国際色、日本人比率などの学内環境や買い物、飲食、遊び、治安、安全、物価、自然環境、交通、医療、子育てなどの周辺環境、ホームステイ、学生寮、その他レジデンスなどの住居環境、そして課外活動、コストパフォーマンス、恋愛、スタッフの対応などをチェックできます。ワシタ・バプテスト大学が自分に合っている学校か確認しよう!

出典/参照サイト

National Center for Education Statistics
http://nces.ed.gov/
NCES(ナショナル・センター・フォー・エデュケーション・スタティスティック / 全米教育統計センター)とは米国での教育に関連するデータを収集、分析するための主要な連邦政府の実体です。NCESは国会の任務を遂行する為に、アメリカ教育の状況について完全な統計の収集、照合、完全な統計を報告し、レポート報告と発行、そして国際的な教育活動についてのレビューと報告を行っています。
Wikipedia
https://en.wikipedia.org/
Wikipedia(ウィキペディア)は、ウィキメディア財団が運営しているインターネット百科事典です。誰もが無料で自由に編集に参加できます。ウィキペディア上に掲載されている各大学の情報を参照しています。
College Scorecard
https://collegescorecard.ed.gov/
The College Scorecard(カレッジ・スコアカード)はアメリカ合衆国教育省が提供するウェブサービスです。コスト、卒業、負債、そしてカレッジ卒業生の収入において最も明白でアクセスをしやすく、且つ信頼のおける国際データを提供しています。
Office of Postsecondary Education (OPE)
http://ope.ed.gov/campussafety/(Campus Safety and Security)
http://ope.ed.gov/athletics/(Equity in Athletics)
OPEはアメリカ合衆国教育省が管轄する組織です。高等教育での改革、革新そして改善と高等教育へのアクセスの拡大、アメリカの学生向けにカレッジ競争率の上昇と経済的成功とアメリカの競争力を推進する国際理解能力の拡大のためカレッジと大学のキャパシティ強化に取り組んでいます。
Facebook
https://www.facebook.com/
Facebook(フェイスブック)は、Facebook社が運営するインターネット上のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)です。Faecbookが提供するAPIを利用し、各学校の公式Facebookページにあるデータを取得しています。
Youtube
https://www.youtube.com/
YouTube (ユーチューブ)は、2005年に米国で設立された無料で利用できる動画共有サービスです。Youtubeが提供するAPIを利用して、各大学の動画データを取得しています。
Flickr
https://www.flickr.com/
Flickr(フリッカー)とは、アメリカのYAHOO!社が運営するオンラインの写真共有サービスです。Flickrが提供するAPIを利用して、各学校の画像データを取得しています。
Google Maps
https://www.google.com/maps/
Google Maps(グーグル マップ)は、Google社がインターネットを通して提供している地図サービスです。Google Mapsが提供するAPIを利用してデータを取得しています。
Academic Ranking of World Universities
http://www.shanghairanking.com/
ARWU(世界大学学術ランキング)は、1200の大学を毎年ランク付けしトップ500を公開しています。ランク付けは、「①ノーベル賞やフィールズ賞の受賞スタッフと卒業生」「②トムソン・ロイターによって選ばれた高く引用されている研究者の数」「③ネイチャーアンドサイエンス(自然科学)の雑誌で発表された記事の数」「④科学引用指数(サイエンスサイテーションインデックス)で索引付けの記事」「⑤拡張社会科学引用指数(エクスパンディドソーシャルサイエンスサイテーションインデックス)」「⑥一大学あたりの性能」の6つの客観的指標を使い、世界中の大学をランク付けしています。
U.S. News & World Report
http://www.usnews.com/
US News & World Report(USニューズ&ワールド・レポート)はアメリカのニュースと情報のマルチプラットフォームです。1983年から大学ランキングを毎年発表しています。

ワシタ・バプテスト大学に対して...

口コミを投稿する
または

ワシタ・バプテスト大学に対して...

質問を投稿する