学校からの紹介文

VECTOR InternationalAcademyは従来型の一律的な英語教育から脱却し、「英語=スキル」を身につけるための独自の実践英語教授法により、日々学習者と真剣に向き合い、英語を自分の言葉にした数多くの日本人を輩出してきています。

基本情報

編集する
カナダ
都市
バンクーバー
学校名/名称
ベクター・インターナショナル・アカデミー
Vector International Academy
学校形態
語学学校
専門学校
設立種類
私立
創立年
2015年
学生数
30名
学生の男女比率
男性: 20%
女性: 80%
学生の国籍割合
日本 100%
教員数
15
スタッフ数
5
クラス数
3
対応言語
英語
日本語
加盟・認定団体
Canadajournal
施設
無料Wifi
ラウンジ
コンピュータルーム
取得できる学位
-
電話番号
604-688-0303
ウェブサイト
http://www.vectorinternational.ca/
SNS

ユーザーが投稿した質問に対する行動

回答数
5件
ベストアンサー獲得数
0件

口コミ

新規投稿
  • toyo
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材5.0
    元在校生(通学期間:2016年9月~2016年11月)2016/12/03
    日本では経験できないくらい厳しい環境で英語の勉強ができました。 途中で何度も挫折しそうになったけど、クラスメイトに助けられ、一緒に英語力を高めてゆくことができます。 海外留学すれば英語をしゃべれるようにはならないかもしれないけど、ベクターに通えば確実にぺらぺらにしゃべれるようにはなります。 根性がある人のみおすすめです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • guest
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材5.0
    元在校生(通学期間:2015年11月~2015年12月)2016/03/31
    VECTORの通訳翻訳コースに通い始めたのはカナダに留学してから1年が過ぎた頃からでした。 それまではカナダ各地でファームステイをしており、nativeとも毎日コミュニケーションは取っていたものの、自分の英語力の伸びに鈍化を感じていました。 このままカナダ留学が終わるのも納得がいかない、もっと英語力を伸ばしたいという思いが受講する一番の理由でした。 わずか8週間という短い期間のクラスでしたが、気づかされた事は山ほどあります。自分の英語に対する考え方、姿勢、甘え、全てが初日から露見します(とても良い意味で) カナダにいて1年いても気付けなかった事がこのクラスで気付けました。それは自分一人でもどのように勉強すれば英語力を伸ばしていけるかという事。 ずっと学校に通っていても英語力は伸びません。それはESLに通った事がある人ならすぐに分かる事だと思います。そして時間もお金も勿体ないですよね... 8週間で英語を変えたい!そう思う人は是非受講してみてください。モチベーションが高い人なら絶対に悔いのないクラスになります。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • guest
    日本
    0人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材5.0
    元在校生(通学期間:2015年9月~2016年2月)2016/03/31
    半分バケーション気分で訪れたカナダでしたが、英語のレベルによって滞在の楽しみ方も大きく変わる事に気づき、3ヶ月のESLのあとに通い始めたのがこの学校でした。よくしゃべる南米のクラスメイトやアジア人の友人達とともに、発音もままならないまま、それなりに滞在を楽しんでいたものの、いざネイティブスピーカーの前で英語を話すとなるといつも緊張しっぱなしで、カフェでのオーダーですらストレスでした。会社を一年間休んでの留学でしたので、少しでも正しい英語を身につけなくはと思い、まずはアウトプットとインプットコースを受講。何となく覚えていて、何となく使っていた間違いだらけの文法がたったの1ヶ月でキレイに整理され、話すときの文章の組立もラクになりました。アウトプットコースでは英語を話すときの口の筋肉のトレーニングを。英語と日本語を話すのにこんなに大きな違いがあるとは思っていませんでした。通訳・翻訳コースの受講前にプレコースも受けたのですが、発音がまったく身についていなかった私にとってはとても良い準備期間でした。あの有名なM先生の授業、通訳・翻訳コースは正直本当に大変な2ヶ月間でした。他のどのコースも宿題があり、帰宅後の予習復習は欠かせませんでしたが、M先生の授業はその比ではありません。ですが、日々の授業の他に課外で行われるパブリックスピーチを通して英語を話す事への自信がつきましたし、どうやって自分で英語を勉強するのか…といった事も身につく授業です。ネイティブの先生に教わるよりよっぽど内容の充実した、この2ヶ月コースを受けずに帰国するのはバンクーバーで英語を勉強しに来た意味がないと思います。私は現在帰国し、復職していますが、希望だった英語を使用する部署への異動も叶いました。自分の業界に併せて新しく覚えなくてはならない単語も満載ですが、今は自分自身での勉強方法もわかりますし、新しい単語の発音も難なくこなせます。遊べない半年ではありましたが、ネイティブスピーカーの友人や元ESLの先生からは、私のスキルの成長に驚きの声をいただきました。正しい文法の基礎がちゃんと作れて、発音の筋トレをしてそれを試す場がある学校はそうそうないと思います。自分のレベルに合わせてクラスも受講ができるので、大変おすすめの学校です。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • hane_idaaaa
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    総合コメント5.0
    元在校生(通学期間:2015年9月~2015年11月)2016/03/30
    留学生活半年が過ぎ英語もなんとなくは話せるようになってきたものの自分の思い描いていた英語力とは程遠く、ここのままで良いのかと漠然とした不安がありました。 そんな時にベクターの噂を聞き、すぐにトライアルレッスンに行きました。「この先生ならなんとかしてくれる!!」と感じ、その日に入学の申し込みをしました。 噂通りほんとに厳しくて、文字通り「寝る間を惜しんで」勉強しました。 発音を1から学び、発声の仕方、人前での話し方など今まで英語を勉強したことのない観点から英語を学びました。 「せっかくカナダに来て日本人の先生なんか...」って思う人たくさんいると思います。私もそのうちの一人でした。しかし逆に、私のような英語話せない人が先生を選べますか?英語話せないくせにいっちょ前に英語で教わろうとしてた自分が今となっては恥ずかしいです。 ブラジル人にはブラジル人特有の、韓国人には韓国人特有の、そして日本人には日本人特有の弱点があるのです。それなら日本人の弱点を知っている日本人の先生に教わるのが一番手っ取り早いと思いませんか?変なプライドは捨ててください。プライドが一番英語学習を妨げると思います。人前でいっぱいミスしましょう。ミスをした分だけ英語は伸びます。私の受けたコースでは毎日クラスの前でスピーチがあります。実際何回も失敗したし、恥ずかしいと思ったこともありましたが本当にいい経験でした。 また地元ロータリークラブに実際に足を運んでプレゼンする事もありました。 ネイティブの人たちに自分の英語が伝わる感動はなんとも言えず嬉しかったです。 ESLの友達とは難なく話せるのに相手がネイティブになったとたん聞き取れない、聞き取ってもらえない、といった経験ないですか? それは本当の英語を話していると言えないと思います。私はベクター卒業後、自分の英語が入学前と全く違うことにびっくりしました。 先生はもちろん、スタッフの方々も親身に相談にのってくれましたし、みんな面白い方ばかりで本当に楽しかったです。 この英語に向き合った2ヶ月は一生の財産になると思います。また、ベクターの授業を受けずに日本に帰っていたら...と考えると恐ろしいです笑

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • maitake
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    講師5.0
    元在校生(通学期間:2015年9月~2015年10月)2016/03/18
    なんとなく見学に行きましたが先生に衝撃を受けて通うことを決めました。 ある程度話せるようになってからの数年間、どうやったらレベルアップ出来るのかずっと悩んでいましたが、初日から次々に自分の弱点を指摘され、課題を与えてくれました。厳しい先生ですが、必ず英語力を伸ばしてくれます。 コースは毎週テーマがあって、それに合わせた単語を毎日30語ぐらい→翌朝口頭でのテスト、その日の5文を日本語から英語にして発表(覚えてないとどんどんたまっていく)、午後はプレゼンテーションの練習、シャドーイングなど盛りだくさんで、毎日脳の限界に挑戦でした。 毎日のプレゼンで人前で話す度胸も鍛えられます。 友達との会話も前より深い話ができるようになったし、帰国して英語の面接も余裕になりました。 ひとつ難点を言うなら電子レンジがいっこしかなくてお昼の時間に並ばないといけないとこです。笑

    この口コミは参考になりましたか? URL

    ベクター・インターナショナル・アカデミー からのコメント 2016/03/18

    ご回答いただきありがとうございます。

    ほかの生徒様も多数、卒業後に有名外資系企業や日系企業への就職が決まっています。
    就職活動がうまくいった報告もお待ちしておりますね。

    なお、バンクーバーでは卒業生の方の評判でクラスを申し込む方が増え、数か月先まで予約で満席のクラスが出てきました。人数が増えたことによって教室の拡張、増床およびクラス数を増やすとともに、設備面も徐々に改善しております。現在は電子レンジ2台ありますので、以前のように並ぶ必要はございませんのでご安心ください!

全ての口コミをみる(6件)

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問者 asahina
    知人からとても厳しい体育会系の学校だと聞きました。途中で挫折した人などはいるのでしょうか?英語ができないので基礎コースからを検討しているのですが、厳しすぎ... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 mono
    滞在先はどのようにして決めたのでしょうか?ホームステイやルームシェアなど自力で見つけるのですか?それとも学校に寮があるのでしょうか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 o0ps
    その人次第なのは承知ですが、本当に話せるようになるのでしょうか? 体験談などを聞いた感じだと、定型を頭に叩き込むように見受けられるのですが…。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:1
  • 質問者 oniku1
    私は今年の夏カナダでガスタウンビジネスカレッジに通い三ヶ月のインターンコースをとるつもりです。その際入学条件として学校の方と面談があります。私はそこをパス... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:2
  • 質問者 ye75669
    滞在についてですが、ホームステイのみの選択でしょうか? また8週間予定していますが、総額でいくらくらいかかるのか教えていただけると嬉しいです。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:1
  • 質問者 guest
    カリキュラムや先生、受付窓口の対応なども含めて詳しく知りたいです。施設、設備面などの環境も含めてお願いします。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:2
全ての質問・相談をみる(6件)

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

回答

周辺環境・アクセス

住所
Suite410 1199WestPender Street Vancouver B.C Canada V6E 1R2

バンクーバーダウンタウンの中心地、日本領事館となりのビルで、一番ハイエンドの住人が多いコールハーバーにございます。最寄のバス停まではとほ20歩、最寄の駅までも徒歩5分程度です。

留学経験者

  • toyo
  • hane_idaaaa
  • maitake

関連記事(外部サイト)

管理者様:学校側からのコメントはありませんか?

今すぐ無料でご登録いただけます - ビジネス会員登録を行うと、新規口コミ&質問の自動通知、口コミへの返信、質問への公式回答、学校情報の追加など、多くの機能をご利用になれます。

詳しい案内を見る

ベクター・インターナショナル・アカデミーの情報ならアブログ

留学コミュニティサイト「アブログ」では、ベクター・インターナショナル・アカデミーの学校概要、卒業生や在校生による口コミ、評価・評判、写真、動画、留学希望者からの質問を掲載しています。
学校概要としては、国・都市、キャンパスの住所、電話番号、ウェブサイトURL、各種SNS、学部、専攻、プログラム、コースなど手軽に情報収集することができます。ベクター・インターナショナル・アカデミーの公式のブログやTwitter、Facebook、YouTube、Flickrから写真や動画を確認できます。
カナダの学校には偏差値という基準はありませんが、ベクター・インターナショナル・アカデミーの合格率や入学難易度から偏差値に近い情報を確認できます。
口コミでは、講師、カリキュラム、教材などの学業面だけでなく、設備、食堂、学校の雰囲気、国際色、日本人比率などの学内環境や買い物、飲食、遊び、治安、安全、物価、自然環境、交通、医療、子育てなどの周辺環境、ホームステイ、学生寮、その他レジデンスなどの住居環境、そして課外活動、コストパフォーマンス、恋愛、スタッフの対応などをチェックできます。ベクター・インターナショナル・アカデミーが自分に合っている学校か確認しよう!

ベクター・インターナショナル・アカデミーに対して...

口コミを投稿する
または

ベクター・インターナショナル・アカデミーに対して...

質問を投稿する