基本情報

編集する
アメリカ
都市
ロックリン
学校名/名称
シエラ・カレッジ
Sierra College
学校形態
短大・コミカレ
設立種類
公立
創立年
1936年
共学・別学
共学
キャンパス環境
大規模の郊外(主要都市外で、人口が25万人以上の都市部)
キャンパス規模
非常に大規模 (FTEの登録が10,000以上)
電話番号
+1 916-624-3333
ウェブサイト
http://www.sierracollege.edu
SNS

学費

州外の学生

学校がある州内の非居住者を対象にした1年目の学費です。留学生は基本的にこちらの学費が対象になります。

$6,190

(全学校での平均 - $17980)

州内の学生

学校がある州内の居住者を対象にした1年目の学費です。家族が納税者である州内の学生は安い場合があります。

$1,150

(全学校での平均 - $14340)

卒業と進級の割合

卒業率

卒業率が高いほど学生の勉学に対する意欲が高く、大学のサービスが行き届いていると考えられます。

27.9% 27.9%
28%
(全学校での平均 - 42%)

2年目の在学率

入学して1年後に在学をしている学生の割合です。割合が高いほど学生の満足度が高いと考えられます。

72.3% 72.3%
72%
(全学校での平均 - 68%)

卒業後の収入

$25,000以上の年収を得る割合

卒業後6年以内に$25,000を超える年収を得ている、もしくは24〜35歳の高卒者の平均収入より高い卒業生の割合です。

43.9% 43.9%
44%

卒業生の収入

在籍時に国の財政援助を受けた卒業生の、10年後の収入の中央値です。

$29,500

(全学校での平均 - $38,138)

学生内訳

学部生

17,195

男女比率

女性: 62% 男性: 38% 62% 38%

女性62% 男性38%

女性 62%
男性 38%

入学時の平均年齢

白人: 69.5% ヒスパニック系: 24.5% 混血: 5.2% アジア系: 4.6% 黒人: 2.3% 不明: 1.4% 非居住外国人: 0.9% インディアン/アラスカン: 0.6% ハワイアン/アイスランダー: 0.3% 69.5% 24.5% 5.2% 4.6%

白人69.5% ヒスパニック系24.5% 混血5.2% アジア系4.6% 黒人2.3% 不明1.4% 非居住外国人0.9% インディアン/アラスカン0.6% ハワイアン/アイスランダー0.3%

白人 70%
ヒスパニック系 24%
混血 5%
アジア系 5%
黒人 2%
不明 1%
非居住外国人 1%
インディアン/アラスカン 1%
ハワイアン/アイスランダー 0%

入学時の平均年齢

26.8

25歳以上の学部生の割合

34.4% 34.4%
34%

フルタイムの割合

パートタイム: 60.7% フルタイム: 39.3% 60.7% 39.3%

パートタイム60.7% フルタイム39.3%

パートタイム 61%
フルタイム 39%

アカデミック・プログラム

学部・専攻数

参加可能な学部・専攻の数です。

29

学問フィールド

Business, Management, Marketing, And Related Support Services
Social Sciences
Multi/Interdisciplinary Studies
Liberal Arts And Sciences, General Studies And Humanities
Homeland Security, Law Enforcement, Firefighting And Related Protective Services
Family And Consumer Sciences/Human Sciences
Biological And Biomedical Sciences
Psychology
Mechanic And Repair Technologies/Technicians
Visual And Performing Arts
Engineering Technologies And Engineering-Related Fields
Communications Technologies/Technicians And Support Services
Computer And Information Sciences And Support Services
Health Professions And Related Programs
English Language And Literature/Letters
Parks, Recreation, Leisure, And Fitness Studies
Communication, Journalism, And Related Programs
History
Mathematics And Statistics
Physical Sciences
Foreign Languages, Literatures, And Linguistics
Agriculture, Agriculture Operations, And Related Sciences
Precision Production
Engineering
Construction Trades
Library Science
Philosophy And Religious Studies
Area, Ethnic, Cultural, Gender, And Group Studies
Natural Resources And Conservation

キャンパス・セキュリティー

キャンパスの犯罪件数(学生10,000人当たり)

学生10,000人当たりの学校の犯罪件数です。実数ではなく、学校規模で左右されないように計算した件数になります。

4.3

(全学校での平均 - 20.4件)

キャンパス内 2014
違法武器 3
麻薬 1
0
殺人/非過失致死 0
過失致死 0
強制性犯罪 0
レイプ 0
セクハラ 0
非強制性犯罪 0
近親相姦 0
法定強姦 0
強盗 0
加重暴行 0
窃盗 1
自動車盗難 2
放火 1
学生寮 2014
違法武器 0
麻薬 0
0
殺人/非過失致死 0
過失致死 0
強制性犯罪 0
レイプ 0
セクハラ 0
非強制性犯罪 0
近親相姦 0
法定強姦 0
強盗 0
加重暴行 0
窃盗 0
自動車盗難 0
放火 0

スポーツ

アメリカの大学スポーツはシーズン制で、秋・冬・夏の各シーズンで異なるスポーツに取り組みます。 NCAA(National Collegiate Athletic Association)は「全米大学体育協会」で、大会の運営を行っています。 Division(ディビジョン)の数字がI、II、IIIとランクがあり、数字が小さいほどレベルが高いとされます。

CCCAA 男性 女性
スポーツ CCCAA CCCAA
オールトラックコンバイン 0 0
野球 36 0
バスケ 13 18
フェンシング 0 0
フィールドホッケー 0 0
フットボール 80 0
ゴルフ 9 6
アイスホッケー 0 0
ラクロス 0 0
ボート 0 0
セーリング 0 0
スキー 0 0
サッカー 0 24
ソフトボール 0 18
スカッシュ 0 0
競泳/飛び込み 23 22
テニス 0 7
バレーボール 0 14
水球 19 14
レスリング 30 0
その他 0 0

口コミ

新規投稿
  • hiyokomugi
    アメリカ
    1人が「参考になった」と評価
    学校の雰囲気4.0
    元在校生(通学期間:2010年8月~2012年5月)2017/05/25
    The advisers there are very friendly, and they are willing to help you. The atmosphere is nice and it is safe place. You can go shopping by taking a bus and you don't need to transfer. It might be little hard to do grocery, but good walking. There is Japanese community always, but you can avoid that if you would like improve your English. Dorm is too small to live for a long time, so I recommend to stay there just for one semester then move to apartment with your friends. It is not hard to find international students or local friends who would like to share room with you. If you would like to graduate within 2 years, it is not hard to do. It is a good community college to start with.

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • guest
    日本
    1人が「参考になった」と評価
    カリキュラム、教材4.0
    元在校生(通学期間:2010年8月~2012年12月)2016/08/02
    一般教養の授業で幅広い学習が出来ます。私はビジネスを専攻しながら、コンピューターサイエンスや物理、ヒューマニティーや社会学の授業を取りました。また、州内の4年生の大学への編入システムが整っており、単位互換がスムーズでした。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • lab610
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    国際色、日本人比率4.0
    元在校生(通学期間:2005年8月~2007年12月)2016/01/27
    私が在学していた時は、留学生がとても多かったです。寮だけでも半分以上が留学生だったように思います。ヨーロッパ各国、アジア各国からいろんな国籍の人たちがいました日本人は同期で30人以上いました。多かったせいもあるのか、同じクラスをとっている人たちをよく見かけたし、アパートで日本人同士でルームシェアをしている人も多かったです。聞いたところによると、アメリカ人と住むよりも日本人同士のほうが楽だそうで、留学生の間で情報交換され、空きが出たら友達間で誰かを紹介するというシステムになっていたようです。Rocklinという小さい街に割とたくさん日本人がいたので、日本語を聞くことも多かったです。遠く家族と離れた国で生活しているなか、たまに同じ日本人と話ができることは安らぎにもなります。だけど、せっかくアメリカの大学にきているのだから、自分で気を付けて日本人だけでつるまないようにし、アメリカ人やほかの留学生と積極的に付き合いをしていくことが、語学取得のためだけではなく、アメリカ生活を有意義に過ごすためにはすごく大切なことだと思います。実際に、同期の日本人学生でも、日本人だけと付き合う人、誰とでも付き合う人では大きく英語力の差が見えていました。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • lab610
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    買い物、飲食4.0
    元在校生(通学期間:2005年8月~2007年12月)2016/01/27
    Sacramento郊外にある小さめのきれいな街です。割と新しい街だと思います。私が住んでいた2005年ころは開発が始まってすぐだったようで、それから10年以上たった今ではいろんなお店が増え、住宅街もたくさんできています。昔は買い物するところも徒歩圏内でスーパーやコンビニが少々あるくらいでしたが、最近はWalMart、Ross、Targetなどの大型店も増えてとても便利だと思います。レストラン等も充実しているし、留学生でも生活するのには適した環境だと思います。日本食レストランが2,3店あるので、寮住まいでキッチンがなかった分、無性に和食が食べたくなったときにとても助かりました。車があるにこしたことはないと思いますが、なくても大丈夫なはずです。私は車なしでしたが、2005年の開発初期でも全然大丈夫でした。バスが通っていますが、30分~1時間に一本程度なのうえに、かなり時刻表とずれてくるので、日本に比べたらひどいものです。車がある人にとっては交通の便がいいので(I-80とI-65が通っています)RosevilleやSacramentoにも、多少の通勤ラッシュはありますが、割とすぐ行けます。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • lab610
    日本
    2人が「参考になった」と評価
    学生寮4.0
    元在校生(通学期間:2005年8月~2007年12月)2016/01/12
    Sierra College内にある寮で生活していました。アメリカに来て、知り合いもいないし、車もないし、何においても初めてだったので、最適な環境だったと今でも思います。男女共用(部屋は別)の棟と男子専用の棟があります。一番プラスだったのは友達がすぐできるというところです。部屋は二人部屋で、隣の部屋とバスルームを共用しました。なので、シェアする三人とはすぐ仲良くなれたし、寮生は食事は学内のカフェテリア使用だったので、ほかの生徒とも話せる機会が多かったです。朝早くの授業でも歩いてすぐだし、寮の目の前の教室で授業の時は寝坊して、パジャマで行ったこともあります(笑)週末は実家に帰る寮生もいたけれど、ほとんど残っていたのでレクルームや外でたむろっていました。同じクラスをとっている人も多いので、課題を一緒にやったり、テスト勉強を一緒にしたりもできました。ただ、うるさい部屋はうるさいので、部屋の位置によっては騒音が気になって勉強しにくいという人もいたようです。一応サイレントアワーが決められていて、その間にうるさいと勧告レターが部屋に届いて、いっぱい届くと退寮になるようです。住んでいる間、とても楽しかったので、ひどくマイナスな面は見なかったのですが、まあ寮自体はきれいなほうではないです。年数もたっているようですし。でもなにか壊れたりしても割とすぐなおしてくれました。キッチンが寮に一つしかないので、完全自炊はちょっと難しいと個人的に思います。炊飯器、電子レンジ、ミニ冷蔵庫くらいは自分の部屋に個人で置いて使ってオッケーでした。私自身は経験しませんでしたが、ルームメイト間のトラブルで寮監?寮のマネージャーのよう人を通して話し合いをしなければいけなかった人もいました。オートロックですが、盗難もあったようです。あと、誰かが風邪ひいたりすると、感染力が高かったのを覚えています(苦笑)全体的には私にとってはプラスの部分が多くて、寮にしてよかったと思っています。シエラを卒業して8年になりますが、今でも寮の時の友達とは付き合いがあるので、寮生活をおすすめします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

新規投稿

  1. 1投稿先を選択
  2. 2関係性を選択
  3. 3口コミを書く
どの学校について口コミを書きますか?
留学エージェントの口コミを書く国・州・都市の口コミを書く
「いま在学している」「以前に留学した」など、あなたのよく知っている学校を選んでください

質問・相談

新規投稿
  • 質問者 Kanani
    とても大規模な大学ですが、授業の編成はどいなっていますか? また、寮生活はどのようなかんじですか? オススメの授業、また留学生への待遇もどのようなものなの... [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 aytn0906green
    四年制大学への編入を視野に、シエラカレッジへの入学を考えています。寮に入学する際に必要な手続きについて教えてもらえないでしょうか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 knight
    コミュニティカレッジでただ単に社会科学専攻となっている専攻をとっても編入先の4大で政治学を専攻できますか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 masakka8792
    シエラカレッジの日本人比率が知りたいです。後図書館やジム、クラブ活動の設備は整っているのでしょうか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 guest
    なぜシエラ・カレッジに留学することにしたのですか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:1

新規投稿

質問の投稿にはログインが必要です。

回答

  • 質問に回答したことはまだありません

周辺環境・アクセス

住所
5000 Rocklin Rd, Rocklin, CA 95677 アメリカ

留学経験者

  • hiyokomugi
  • lab610

管理者様:学校側からのコメントはありませんか?

今すぐ無料でご登録いただけます - ビジネス会員登録を行うと、新規口コミ&質問の自動通知、口コミへの返信、質問への公式回答、学校情報の追加など、多くの機能をご利用になれます。

詳しい案内を見る

シエラ・カレッジの情報ならアブログ

留学コミュニティサイト「アブログ」では、シエラ・カレッジの学校概要、卒業生や在校生による口コミ、評価・評判、写真、動画、留学希望者からの質問を掲載しています。
学校概要としては、国・都市、キャンパスの住所、電話番号、ウェブサイトURL、各種SNS、学部、専攻、プログラム、コースなど手軽に情報収集することができます。シエラ・カレッジの公式のブログやTwitter、Facebook、YouTube、Flickrから写真や動画を確認できます。
アメリカの学校には偏差値という基準はありませんが、シエラ・カレッジの合格率や入学難易度から偏差値に近い情報を確認できます。
口コミでは、講師、カリキュラム、教材などの学業面だけでなく、設備、食堂、学校の雰囲気、国際色、日本人比率などの学内環境や買い物、飲食、遊び、治安、安全、物価、自然環境、交通、医療、子育てなどの周辺環境、ホームステイ、学生寮、その他レジデンスなどの住居環境、そして課外活動、コストパフォーマンス、恋愛、スタッフの対応などをチェックできます。シエラ・カレッジが自分に合っている学校か確認しよう!

出典/参照サイト

National Center for Education Statistics
http://nces.ed.gov/
NCES(ナショナル・センター・フォー・エデュケーション・スタティスティック / 全米教育統計センター)とは米国での教育に関連するデータを収集、分析するための主要な連邦政府の実体です。NCESは国会の任務を遂行する為に、アメリカ教育の状況について完全な統計の収集、照合、完全な統計を報告し、レポート報告と発行、そして国際的な教育活動についてのレビューと報告を行っています。
Wikipedia
https://en.wikipedia.org/
Wikipedia(ウィキペディア)は、ウィキメディア財団が運営しているインターネット百科事典です。誰もが無料で自由に編集に参加できます。ウィキペディア上に掲載されている各大学の情報を参照しています。
College Scorecard
https://collegescorecard.ed.gov/
The College Scorecard(カレッジ・スコアカード)はアメリカ合衆国教育省が提供するウェブサービスです。コスト、卒業、負債、そしてカレッジ卒業生の収入において最も明白でアクセスをしやすく、且つ信頼のおける国際データを提供しています。
Office of Postsecondary Education (OPE)
http://ope.ed.gov/campussafety/(Campus Safety and Security)
http://ope.ed.gov/athletics/(Equity in Athletics)
OPEはアメリカ合衆国教育省が管轄する組織です。高等教育での改革、革新そして改善と高等教育へのアクセスの拡大、アメリカの学生向けにカレッジ競争率の上昇と経済的成功とアメリカの競争力を推進する国際理解能力の拡大のためカレッジと大学のキャパシティ強化に取り組んでいます。
Facebook
https://www.facebook.com/
Facebook(フェイスブック)は、Facebook社が運営するインターネット上のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)です。Faecbookが提供するAPIを利用し、各学校の公式Facebookページにあるデータを取得しています。
Youtube
https://www.youtube.com/
YouTube (ユーチューブ)は、2005年に米国で設立された無料で利用できる動画共有サービスです。Youtubeが提供するAPIを利用して、各大学の動画データを取得しています。
Flickr
https://www.flickr.com/
Flickr(フリッカー)とは、アメリカのYAHOO!社が運営するオンラインの写真共有サービスです。Flickrが提供するAPIを利用して、各学校の画像データを取得しています。
Google Maps
https://www.google.com/maps/
Google Maps(グーグル マップ)は、Google社がインターネットを通して提供している地図サービスです。Google Mapsが提供するAPIを利用してデータを取得しています。
Academic Ranking of World Universities
http://www.shanghairanking.com/
ARWU(世界大学学術ランキング)は、1200の大学を毎年ランク付けしトップ500を公開しています。ランク付けは、「①ノーベル賞やフィールズ賞の受賞スタッフと卒業生」「②トムソン・ロイターによって選ばれた高く引用されている研究者の数」「③ネイチャーアンドサイエンス(自然科学)の雑誌で発表された記事の数」「④科学引用指数(サイエンスサイテーションインデックス)で索引付けの記事」「⑤拡張社会科学引用指数(エクスパンディドソーシャルサイエンスサイテーションインデックス)」「⑥一大学あたりの性能」の6つの客観的指標を使い、世界中の大学をランク付けしています。
U.S. News & World Report
http://www.usnews.com/
US News & World Report(USニューズ&ワールド・レポート)はアメリカのニュースと情報のマルチプラットフォームです。1983年から大学ランキングを毎年発表しています。

シエラ・カレッジに対して...

口コミを投稿する
または

シエラ・カレッジに対して...

質問を投稿する

留学経験者に個別相談を依頼する

留学経験者に依頼を出して、個別に留学について相談することができます。

留学経験者の紹介の流れ

STEP 1:【無料】相談依頼を出す

STEP 2:【無料】応募者の経験者プロフィールを見てから正式依頼を判断

STEP 3:正式に依頼

正式依頼までは全て無料です!
まずは相談したい経験者が見つかるか無料で確認してみませんか?

必須お名前
必須メールアドレス
必須性別
必須検討している国・学校(複数記入可)
留学先として検討している国や都市、学校があればご記入ください。
必須プラン
エッセイ添削は、文量及び専門性によって価格が異なります。合格エッセイは志望校に合格した際に提出したデータを受け取ります。あくまでも参考用でコピー使用は禁止しております。
必須依頼したいこと
必須相談・依頼内容
経験者が応募するべきか判断する重要な情報になります。依頼したい内容を具体的にご記入ください。

この問い合わせの完了をもって、利用規約 および プライバシーポリシー を読み、内容に同意したものとみなされます。