Basic information

Edit
Country
Uk
City
London
School name
London School of Economics and Political Science
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス
LSE
Type of the school
University/College
Graduate school
Form of the school
Private
Establish year
1895年
Number of students
42名
Ratio of male and female between students
-
Percentage of nationalities between students
-
Number of teachers
-
Number of staffs
-
Number of classes
-
Available languages
-
Affiliated/accredited organizations
-
Facilities
-
Degree
-
Phone number
+44 20 7405 7686
Website
http://www.lse.ac.uk/
SNS

Rankings

rank Source
#151~200 Academic Ranking of World Universities Academic Ranking of World Universities (ARWU)(2016)

London School of Economics and Political Scienceの相対評価

  • N/A

Reviews

Write a review
  • ayax1029
    Japan
    1人が「参考になった」と評価
    Overall Comments5.0
    Current student(2016/9~2017/9)Jul 8, 2017
    苦労して入学したLSE、待っていたのは素晴らしい環境でした。 優秀な同級生、素晴らしい教授陣、辛いけれど糧になる課題や授業。 パブリックレクチャーと呼ばれる外部講師による講義は、通常では簡単に聴けないような著名人の話を聞くことができます。 LSEは社会科学や経済学を学びたい人に、強くオススメします。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • ruria
    Japan
    2人が「参考になった」と評価
    Teacher5.0
    Former student(1997/9~2005/7)Jun 24, 2016
    国際色豊かな大学、大学院。修士課程では数多くの学際的なコースが開設されており、各々の関心に合う選択ができるのでは。 図書館の蔵書が非常に多く、研究を行う上では大いに役立つ。 大学寮はロンドン市内に散在している。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • vanilletarte
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Extracurricular activity3.5
    Current student(2014/8~2015/9)Nov 26, 2014
    この大学にするなら、あんまり課外活動はできないと思っておいたほうが賢明です。Society(日本で言うサークルのようなもの?)はありますし、最初入学手続きを済ませたぐらいに(9月の末から10月の上旬にかけて)Student Unionが主催するオリエンテーションがあります。そこでたくさんのSocietyを知ることができますので、そういったグループが無いわけではありません(団体によりますが大抵はタダではなくて、運営費用も支払わなければなりませんが、小額です) 。 しかし、無いのは時間と精神的余裕です。ネイティブの人たちはかなり精力的みたいですが、日本人マスターに関しては日々課題とプレゼン、リーディングに追われ、そこまで参加してないのではないでしょうか(あくまで主観です)。あと、就職活動している人もますしね。比較的Undergradの人が多い印象です。 自分も参加しようかなと思っていたのですが、ちょっと難しいなと思い今のところ見送っています。もちろん、もう少し余裕がつかめて来たらせっかくだし参加したいなとは考えています。ちなみにですが、日本人Society であるJapan Societyもあるようです。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • vanilletarte
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Equipment4.0
    Current student(2014/8~2015/9)Nov 26, 2014
    設備に関しては、今色々とリノベーションがなされているようなので、現段階での総合評価は難しい面が有りますが、おおむね満足です。 新しい校舎は本当にきれいで、入るのに学生証が要ります。トイレも綺麗だし、教室もお洒落で、新しい校舎で授業が有るときはいつもテンション上がります。 逆もしかりです。古い校舎での授業は少なくはなってきているのですが、それでも無いわけでは無いので、そういった時はちょっと微妙な気持ちになりますね。ま、言っても授業の数はそこまで多くないので、大学選択特に教室が決めてになるような気はしませんが。 PCの数ですが、時間帯と教室によりけりでしょうか。数は全然問題ないと思うのですが、やはり新しい校舎のPC室は人気が高いので、日中は結構満席ですね。とはいえ、図書館にもPCはたくさんありますし、自分のPCを持ってきている人も多く(マックユーザーなど)、そこまで苦労はされないのではないでしょうか。PCはウィンドウズで、当然ですが、UK配列のキーボードです。もし、日本語配列のキーボードが良いならやはり持って行く方が良いでしょうね。もちろん、大学PCのキーボードも簡単に日本語に変更できます(たまにボタンの配列が違うことがあって戸惑いますが)。

    この口コミは参考になりましたか? URL

  • vanilletarte
    Japan
    0人が「参考になった」と評価
    Student dormitory4.0
    Current student(2014/8~2015/9)Nov 23, 2014
    大学となれば、授業も気になるでしょうが、寮選びもとても大切です。実はここが結構大変だったりします。 ここで一つ指標となるのが、家賃とシェアかプライベートか、というところだと思います。LSEはロンドン中心地にいくつか学生寮を保有していますが、結構競争率が高いようです。値段を見ると学生寮としては本当に信じられないぐらい高額だと思いますが…、値段は明らかに設備のクオリティに比例しています。 私個人としては結構住まいは大事だと考えているので、ちょっと高くても良いところに応募することをお勧めします。シェア形態も慣れている方は別ですが、ここもフラットメイト次第なので、結構な賭けだと思います。日本からいきなりLSEに留学となると、下見にも行けないし、このあたりはある程度割り切りがいるかもしれませんね。情報収集はブログ等他の手段もあると思いますので念入りに行ってください。 もちろん、途中で変更する手段も無いわけではないし、実際ネットを通じて新しい住まいを探して途中で引越しする人も居るようなので、たとえ住居がイマイチだなと思っても大丈夫ですよ。結局何事もパーフェクトにはいかないものなので、自分の優先順位(値段、立地条件、設備、食事の有無)がどこにあるのかを考えて場所を選ぶことが大事かと。

    この口コミは参考になりましたか? URL

See all reviews(15件)

Write a review

  1. 1Select posting target
  2. 2Select relationship
  3. 3Write review
For which School do you write a review?
Write a review of country or state or city
Please select a school that you are studying currently or studied before.

Questions

Post a question
  • 質問者 nonakayuma
    日本人学生のバックグラウンドについて、出身大学や学部、学部からの新卒で入ったのか、どのようなキャリアを志望しているのかなど。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 rarara
    マスターコースの留学で、開発学でLSEとサセックス大学IDSとで迷われた方、何を基準に決定されましたか? [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0
  • 質問者 isamayu
    IELTSなど英語がLSEの求める基準点に足りず、次年度に入学延期は可能でしょうか? 承諾された経験のある方がいましたらご教示ください。 [続きを見る]
    回答募集中 回答数:0

Post a question

質問の投稿にはログインが必要です。

Answer

  • 質問に回答したことはまだありません

Environment/Access

Address
Houghton Street, London WC2A 2AE イギリス

Alumnus

  • ayax1029
  • ruria
  • vanilletarte
  • kokoro113

管理者様:学校側からのコメントはありませんか?

今すぐ無料でご登録いただけます - ビジネス会員登録を行うと、新規口コミ&質問の自動通知、口コミへの返信、質問への公式回答、学校情報の追加など、多くの機能をご利用になれます。

詳しい案内を見る

London School of Economics and Political Scienceの情報ならアブログ

留学コミュニティサイト「アブログ」では、London School of Economics and Political Scienceの学校概要、卒業生や在校生による口コミ、評価・評判、写真、動画、留学希望者からの質問を掲載しています。
学校概要としては、国・都市、キャンパスの住所、電話番号、ウェブサイトURL、各種SNS、学部、専攻、プログラム、コースなど手軽に情報収集することができます。London School of Economics and Political Scienceの公式のブログやTwitter、Facebook、YouTube、Flickrから写真や動画を確認できます。
ukの学校には偏差値という基準はありませんが、London School of Economics and Political Scienceの合格率や入学難易度から偏差値に近い情報を確認できます。
口コミでは、講師、カリキュラム、教材などの学業面だけでなく、設備、食堂、学校の雰囲気、国際色、日本人比率などの学内環境や買い物、飲食、遊び、治安、安全、物価、自然環境、交通、医療、子育てなどの周辺環境、ホームステイ、学生寮、その他レジデンスなどの住居環境、そして課外活動、コストパフォーマンス、恋愛、スタッフの対応などをチェックできます。London School of Economics and Political Scienceが自分に合っている学校か確認しよう!

London School of Economics and Political Scienceに対して...

口コミを投稿する
または

London School of Economics and Political Scienceに対して...

質問を投稿する